ネトウヨ議員・和田政宗がまた『モーニングショー』に言論弾圧! 自民コロナ対策本部の「3密状態」をネグる和田こそフェイクだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
ネトウヨ議員・和田政宗がまた「モーニングショー」に言論弾圧! 自民コロナ対策本部の「3密状態」をネグる和田こそフェイクだ の画像1
上・和田政宗Twitter/下・8日放送『モーニングショー』


 また安倍自民党が『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)にイチャモンをつけている。

 自民党のネトウヨ議員・和田政宗が、8日朝8時43分にこんなことをツイートしたのである。

〈テレビ朝日「モーニングショー」でまた事実誤認の放送。 昨日の自民党の会議に多くの議員が出席し3密では?との映像の中で、議員からも「ちょっとこれ3密だよ」と声が挙がったと、この音声込みで紹介したが、これは私の前に座っていた議員が、会議室内で密集していたメディア記者達に対し発言したもの〉

「昨日の自民党の会議」というのは、7日に自民党本部で開かれた自民党のコロナ対策本部の会合のことだが、8日放送の『モーニングショー』でもこの会合について報道。

 8時半前後のメインのパネルコーナーに入る前の、番組冒頭のコメントを差し挟まない小ネタVTRコーナーのなかでのこと。VTRは以下のようなものだった。

 パチンコ店に大行列というニュースの後に、「3密は意外な場所でも」というナレーションから、「これちょっと3密だよ、これ」と声を荒げる男性の音声を紹介。

〈自民「3密だよ!」コロナ会合 議員密集〉というコーナータイトルで、自民党・岸田文雄政調会長が大勢の出席者を前に挨拶する様子を流し、大部屋に所狭しと議員たちがひしめき合う映像とともに、ナレーションとテロップで会合の様子を紹介。ナレーションで「会合の開始直前には」と前フリし、前述の「これちょっと3密だよ!これ」という出席者の怒声を再度流し、「“人が多すぎる”と声が上がる一幕も」「換気などの対策はおこなっていたものの不安を感じる出席者もいたようだ」というナレーションとテロップで締めた。

 和田議員はこれを「事実誤認」と言うのだが、いったいどこが事実誤認だというのか。

 出席者が「ちょっとこれ3密だよ」とが上がったのは事実で、「記者はちょっとこれ3密だよ」と言ったのを、「記者は」の部分をカットしたわけでもないだろう。

 そもそも、映像や画像を見ればわかるとおり、和田議員の近くの議員が何を指して「3密」と言ったかにかかわらず、会合全体が3密状態であったことは誰の目にも明らか。左右は肩が触れ合うほど密着しており、前後も机と前列の椅子の間は人1人通れるかどうかという狭さ、3密どころか文字通りすし詰め状態なのだ。

 これを「3密じゃない」というなら、和田の感覚のほうがどうかしているだろう。

 実際、この「3密会議」を報じたのは、『モーニングショー』に限った話ではなく、同一議員の声かはわからないが、テレビ朝日以外のニュース番組でもやはりこの会合で出席者から「3密だ」という声が上がる場面を報じていた。

 新聞でも、たとえば毎日新聞は、「「3密どころか酸欠」自民のコロナ対策会議 議員殺到 席詰めて白熱4時間超」というタイトルでこの会合の様子を報道。〈ある閣僚経験者は「これじゃ3密どころか酸欠だよ」と苦笑いしていた〉と紹介している。

 安倍政権の御用新聞である、あの産経新聞ですら、「自民が「3密」状態でコロナ対策協議 懸念の声も」というタイトルで報じ、やはり出席者からの「3密」を懸念する声を以下のように紹介している。

〈途中退席したある閣僚経験者は「後ろの方は、すし詰め状態で明らかに『3密』だった。1人でも感染者が出たら全員自宅待機になるのではないか」と自嘲気味に語った。〉

 それどころか、菅義偉官房長官もきのう8日の会見で「現場は承知していないが、『3密』にはしっかり気をつけてやっていただきたい」と苦言を呈している。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

ネトウヨ議員・和田政宗がまた『モーニングショー』に言論弾圧! 自民コロナ対策本部の「3密状態」をネグる和田こそフェイクだ のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。フェイク和田政宗新型コロナウイルス編集部羽鳥慎一モーニングショーの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 高市早苗と赤旗が「政治資金規正法違反」報道でバトル!
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
4 細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
5 統一教会とズブズブ萩生田「政調会長」に批判殺到!一方、テレビは…
6 維新も統一教会とズブズブ!松井、馬場、音喜多、足立
7 夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
8 BiSが「死んで」メール出した相手
9 たけしと瀬古が「玉川徹待望論」もテレ朝は玉川を政治にさわらせない方針
10 林真理子が寝屋川事件被害者の親を批判
11 忘れるな、福島原発事故の主犯は安倍だ
12 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
13 娘婿まで追放、メリーの暴走老人ぶり
14 三浦瑠麗が戦前賛美、その御用学者体質
15 「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
16 五輪3兆円超え戦犯・森喜朗の重大疑惑
17 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
18 日本人がISと別のイスラム過激派に
19 タッキー引退の裏にジャニーVSジュリーの派閥抗争
20 統一教会被害者救済法策定に萩生田が関与で批判殺到
1「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
2細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
3高市早苗と赤旗が「政治資金規正法違反」報道でバトル!
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄