ネトウヨ議員・和田政宗がまた『モーニングショー』に言論弾圧! 自民コロナ対策本部の「3密状態」をネグる和田こそフェイクだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
ネトウヨ議員・和田政宗がまた「モーニングショー」に言論弾圧! 自民コロナ対策本部の「3密状態」をネグる和田こそフェイクだ の画像1
上・和田政宗Twitter/下・8日放送『モーニングショー』


 また安倍自民党が『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)にイチャモンをつけている。

 自民党のネトウヨ議員・和田政宗が、8日朝8時43分にこんなことをツイートしたのである。

〈テレビ朝日「モーニングショー」でまた事実誤認の放送。 昨日の自民党の会議に多くの議員が出席し3密では?との映像の中で、議員からも「ちょっとこれ3密だよ」と声が挙がったと、この音声込みで紹介したが、これは私の前に座っていた議員が、会議室内で密集していたメディア記者達に対し発言したもの〉

「昨日の自民党の会議」というのは、7日に自民党本部で開かれた自民党のコロナ対策本部の会合のことだが、8日放送の『モーニングショー』でもこの会合について報道。

 8時半前後のメインのパネルコーナーに入る前の、番組冒頭のコメントを差し挟まない小ネタVTRコーナーのなかでのこと。VTRは以下のようなものだった。

 パチンコ店に大行列というニュースの後に、「3密は意外な場所でも」というナレーションから、「これちょっと3密だよ、これ」と声を荒げる男性の音声を紹介。

〈自民「3密だよ!」コロナ会合 議員密集〉というコーナータイトルで、自民党・岸田文雄政調会長が大勢の出席者を前に挨拶する様子を流し、大部屋に所狭しと議員たちがひしめき合う映像とともに、ナレーションとテロップで会合の様子を紹介。ナレーションで「会合の開始直前には」と前フリし、前述の「これちょっと3密だよ!これ」という出席者の怒声を再度流し、「“人が多すぎる”と声が上がる一幕も」「換気などの対策はおこなっていたものの不安を感じる出席者もいたようだ」というナレーションとテロップで締めた。

 和田議員はこれを「事実誤認」と言うのだが、いったいどこが事実誤認だというのか。

 出席者が「ちょっとこれ3密だよ」とが上がったのは事実で、「記者はちょっとこれ3密だよ」と言ったのを、「記者は」の部分をカットしたわけでもないだろう。

 そもそも、映像や画像を見ればわかるとおり、和田議員の近くの議員が何を指して「3密」と言ったかにかかわらず、会合全体が3密状態であったことは誰の目にも明らか。左右は肩が触れ合うほど密着しており、前後も机と前列の椅子の間は人1人通れるかどうかという狭さ、3密どころか文字通りすし詰め状態なのだ。

 これを「3密じゃない」というなら、和田の感覚のほうがどうかしているだろう。

 実際、この「3密会議」を報じたのは、『モーニングショー』に限った話ではなく、同一議員の声かはわからないが、テレビ朝日以外のニュース番組でもやはりこの会合で出席者から「3密だ」という声が上がる場面を報じていた。

 新聞でも、たとえば毎日新聞は、「「3密どころか酸欠」自民のコロナ対策会議 議員殺到 席詰めて白熱4時間超」というタイトルでこの会合の様子を報道。〈ある閣僚経験者は「これじゃ3密どころか酸欠だよ」と苦笑いしていた〉と紹介している。

 安倍政権の御用新聞である、あの産経新聞ですら、「自民が「3密」状態でコロナ対策協議 懸念の声も」というタイトルで報じ、やはり出席者からの「3密」を懸念する声を以下のように紹介している。

〈途中退席したある閣僚経験者は「後ろの方は、すし詰め状態で明らかに『3密』だった。1人でも感染者が出たら全員自宅待機になるのではないか」と自嘲気味に語った。〉

 それどころか、菅義偉官房長官もきのう8日の会見で「現場は承知していないが、『3密』にはしっかり気をつけてやっていただきたい」と苦言を呈している。

産経新聞も同様の報道をしたのに『モーニングショー』だけを狙い撃ちした和田政宗

 ようするに、7日の自民党のコロナ対策の会合は誰の目にも明らかに「3密」で、「3密だ」と懸念の声を上げた出席者も複数いたのである。

 それを〈「モーニングショー」でまた事実誤認の放送〉などという和田議員の抗議は、イチャモンというより、ほとんどフェイクツイートと言っていいだろう。

 あるいは和田議員が、本気でこれを「3密じゃない」「3密は記者だけ」などという認識でいるとしたら、ソーシャルディスタンスに対する認識が欠落しているとしか言いようがない。

 しかも和田議員が悪質なのは、上述したとおり、出席者からの「3密」懸念の声を報じたのは、『モーニングショー』に限った話ではない、ということ。ほかのニュース番組や御用新聞である産経新聞だって報じている。

『モーニングショー』は、メインのパネルコーナーに入る前の番組冒頭のコーナーで、例の「吉村・西村バトル」や「宇都宮で餃子店再開」、「パチンコ店に行列」といった小ネタのひとつとしてさらっとVTRを流したにすぎない。自民会合部分は全体で1分程度の短いVTRで、MCの羽鳥慎一やコメンテーターの玉川徹氏らがこき下ろすどころかコメントする場面すらなかった。

「これ、ちょっと3密だよ!これ」という出席者の音声を受けたナレーションも「“人が多すぎる”と声が上がる一幕も。換気などの対策はおこなっていたものの不安を感じる出席者もいたようだ」というもの。事実関係を伝えているだけで、毎日や産経が紹介している出席者のコメントに比べても、穏当むしろ腰が引けた表現と言ってもいいくらいだ。

 なのに、和田議員はわざわざ『モーニングショー』だけを名指しで取り上げ、「事実誤認」などというフェイクまがいの抗議をしたのである。

 まさか和田議員は他のニュース番組も新聞も一切見ず『モーニングショー』だけを熱心に見ているのか。これは明らかに『モーニングショー』を狙い撃ちした、恫喝だろう。

『モーニングショー』のコロナ報道は明らかに官邸と自民党から標的にされている

『モーニングショー』といえば、コロナ問題について、ごく初期から安倍政権の杜撰なコロナ対応を厳しく批判してきた番組。その報道姿勢は多くの視聴者から支持され、視聴率もひとり勝ち状態だ。

『モーニングショー』のコロナ報道をめぐっては、3月はじめにも、厚生労働省、内閣官房、自民党広報のSNSが一斉に『モーニングショー』を攻撃するという事件があった。いずれも事実の訂正などではなく、報道をデマ呼ばわりするため役所や官邸のほうが事実を捻じ曲げ、虚偽の情報をふりまき、正当な論評を無理やり否定するという悪質な言論弾圧以外の何物でもなかった。

 しかも、この言論弾圧は官邸幹部の指示によるものだったことも明らかになっている。毎日新聞が3月7日付朝刊で「新型コロナ 政府、ワイドショーに何度も反論 官邸幹部が指示」と打ったのだ。同紙によると、首相官邸幹部が「事実と異なる報道には反論するよう指示した」と明かしたという。

 安倍首相の熱心な親衛隊である和田議員も、この政権上層部の空気に乗じて、政権にとって目障りな『モーニングショー』を攻撃したのではないか。

 実際、和田政宗のツイートには、「実際に3密だ」と和田のほうを諌めるリプもあるが、和田信者のネトウヨたちはパブロフの犬のように〈テレビ朝日って言うかテレビ自体がもう要りません 日本を貶めたいだけに見えます!!〉〈羽鳥慎一モーニングショーは日本をミスリードさせたくて仕方ないようです。〉〈テレビ朝日、またフェイクニュース?どうしようもないね!〉〈事実誤認と言うか捏造と言うか。〉〈骨からデマ体質〉〈いい加減、放送中止命令とか出来ないんでしょうか?〉などと、『モーニングショー』攻撃を展開している。

 政権党によるこのような不当な言論弾圧行為を許してはならない。

最終更新:2020.05.09 01:24

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着 芸能・エンタメ スキャンダル ビジネス 社会 カルチャー くらし

ネトウヨ議員・和田政宗がまた『モーニングショー』に言論弾圧! 自民コロナ対策本部の「3密状態」をネグる和田こそフェイクだ のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。フェイク和田政宗新型コロナウイルス編集部羽鳥慎一モーニングショーの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 森友再調査問われ河野、岸田が呆れた忖度発言! 高市は桜で大嘘
2 総裁選に騙されるな、政府のコロナ対策の酷さは全く変わってない! 
3 安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと演説!同性婚や夫婦別姓を攻撃
4 八代の共産党攻撃の根拠「公安調査庁」がまるで共産党PRの“失笑”報告書
5 葵つかさが「松潤とは終わった」と
6 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
7 高市推薦、自民党ヒトラー本が怖すぎ
8 安倍が支援、高市早苗が「さもしい顔して貰えるもの貰う国民ばかり」
9 高市早苗にネトウヨが総結集、「天照大神の再来」とバカ騒ぎ、膳場貴子を攻撃
10 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
11 岡田斗司夫“ゲス”の秘密が著書に!
12 安倍晋三の総裁選支配に今井尚哉、北村滋の二大側近がまたぞろ暗躍か!
13 八代英輝弁護士が「共産党は党綱領に暴力的革命」とデマ、維新の政治家も丸乗り!
14 統一教会が安倍トランプ会談を仕掛けた
15 DHCテレビが敗訴判決!辛淑玉が語る「犬笛によるヘイト」と判決 
16 自民党政権が「一般病床削減」を継続、看護師5万人削減の計画も
17 堀江、竹中だけじゃない 菅首相に「がんばった」と同情論寄せる世論
18 山口敬之逮捕を握り潰した“官邸の忠犬”中村格が警察庁ナンバー2に!
19 「政治のせいで命失う」正論を口にした野々村真が炎上させた自民党応援団!
20 松尾スズキが“加トちゃん化”?
1 安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと演説!同性婚や夫婦別姓を攻撃
2 八代英輝弁護士が「共産党は党綱領に暴力的革命」とデマ、維新の政治家も丸乗り!
3 八代の共産党攻撃の根拠「公安調査庁」がまるで共産党PRの“失笑”報告書
4 高市早苗にネトウヨが総結集、「天照大神の再来」とバカ騒ぎ、膳場貴子を攻撃
5 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
6 総裁選に騙されるな、政府のコロナ対策の酷さは全く変わってない! 
7 河野太郎がワクチンを総裁選に利用!はじめしゃちょー相手にデマも
8 堀江、竹中だけじゃない 菅首相に「がんばった」と同情論寄せる世論
9 「政治のせいで命失う」正論を口にした野々村真が炎上させた自民党応援団!
10 河野太郎が会見で露骨な安倍忖度!森友再調査の質問に答えずワクチンで大嘘
11 安倍晋三の総裁選支配に今井尚哉、北村滋の二大側近がまたぞろ暗躍か!
12 自民党政権が「一般病床削減」を継続、看護師5万人削減の計画も
13 森友再調査問われ河野、岸田が呆れた忖度発言! 高市は桜で大嘘
14 DHCテレビが敗訴判決!辛淑玉が語る「犬笛によるヘイト」と判決 
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄