三笠宮家で“ヒゲの殿下”と夫人の確執、そして母娘の断絶が! 原因は酒乱? 厳しい躾?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
tomohitoshinnou_01_150618.jpg
寛仁親王と信子妃(宮内庁HP「三笠宮家のご活動」より)


 今月10日に発売された「文藝春秋」に、衝撃的な手記が掲載された。3年前に亡くなった“ヒゲの殿下”こと寛仁親王の長女・彬子女王が、不仲説が流れている母・信子妃について触れたのだ。

〈最近ある雑誌にも書かれていたけれど、寛仁親王家は長い間一族の中で孤立していた。その要因であったのが、長年に亙る父と母との確執であり、それは父の死後も続いた〉
〈母は父の生前である十年ほど前から病気療養という理由で私たちとは別居され、その間、皇族としての公務は休まれていた。私自身も十年以上きちんと母と話をすることができていない。父が亡くなってからも、何度も「話し合いを」と申し出たが、代理人を通じて拒否する旨が伝えられるだけだった〉

 10年以上も母とは話していない──。以前からたびたび信子妃と彬子女王と妹・瑶子女王が疎遠であると報じられてきたが、ついに本人がそれを認めたことになる。しかし、なぜこのような険悪な関係になってしまったのか。まずはその複雑なお家事情を振り返ろう。

 寛仁親王と信子妃が結婚したのは1980年。信子妃は母方の祖父に吉田茂、兄妹に麻生太郎財務相をもつが、寛仁親王に求婚されたのはなんと16歳のとき。プロポーズから8年を経てふたりは結ばれた。

 ご存じの方も多いと思うが、寛仁親王は「皇籍離脱」を言い出したり、1991年には当時は異例のがんであることを公表したり、著書で下ネタを連発したりと、何かと物議を醸してきた人物。だが、もっとも世間を驚かせたのは2007年にアルコール依存症であることを公表したことだろう。公表後に講演会で壇上に立った際には「アルコール依存症の寛仁親王です」と挨拶し、このとき「皇室典範の論議や家庭内の問題で心労が続き、ここ数年で酒量が増えたため、長期療養を決意した」(産経新聞/07年7月7日付)と説明したという。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

だから皇室は大切なのです-日本人と皇室

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

三笠宮家で“ヒゲの殿下”と夫人の確執、そして母娘の断絶が! 原因は酒乱? 厳しい躾?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。大方 草皇室の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 防衛費増額財源で法人税を削除した政府有識者会議に読売社長、日経元会長ら
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 自民党がネトサポに他党叩きを指南
4 コロナ第8波で三浦瑠麗、たむらけんじが医療機関を攻撃、非難殺到!
5 拉致問題「国民大集会」が安倍首相の礼賛大会に
6 オリックスDHC買収で「虎ノ門ニュース」に続き「DHC テレビ」も解体か
7 長澤まさみ『エルピス』脚本家・渡辺あやが抱くマスコミの権力従属への危機感
8 フクシマの戦犯が「原発事故は天罰」
9 統一教会被害者救済法策定に萩生田が関与で批判殺到
10 マツコ「安倍首相は馬鹿」にネトウヨが
11 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
12 玉川徹を攻撃する橋下徹、三浦瑠麗、ほんこんの悪質デマ垂れ流し過去
13 原発広告に文化人や芸能人が
14 翼がSMAP解散でメリーと滝沢を批判
15 タッキー引退の裏にジャニーVSジュリーの派閥抗争
16 防衛省が予算増PRのためインフルエンサー100人に接触計画、一体誰が?
17 高橋治之と安倍晋三は親戚関係だった!安倍家の自宅購入資金も高橋弟が捻出
18 オミクロンでほんこんが“高齢者なら死んでも問題なし”の本音丸出しツイート
19 山際と統一教会の黒幕は? 菅に口説かれ出馬経験の議員が意味深証言
20 派遣法「骨抜き改正」で奴隷地獄が!
1防衛費増額財源で法人税を削除した政府有識者会議に読売社長、日経元会長ら
2オリックスDHC買収で「虎ノ門ニュース」に続き「DHC テレビ」も解体か
3 コロナ第8波で三浦瑠麗、たむらけんじが医療機関を攻撃、非難殺到!
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄