ネトウヨ大喜び『反日種族主義』は韓国で出版前から日本版出版予定だった!編集協力に安倍応援団の産経・久保田や西岡力の名前も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

櫻井よしこは『反日種族主義』を中立と言うが、著者は韓国「ニューライト」の中心人物

 そのうえで改めて指摘しておこう。『反日種族主義』には、明らかに学術的研究を超えた特定の政治的意図が込められている。“極右の女神”こと櫻井よしこ氏は「週刊新潮」(新潮社)の連載で〈李氏は経済史の専門家としてずっと数字や事実に拘り続けてきた。フィールド・ワークから導き出される事実は政治的偏りとは無縁である〉と同書の「中立性」を強調しているが、実際には、李栄薫氏らのスタンスは「政治的偏り」そのものだ。

 李栄薫氏は韓国経済史を専門とする元ソウル大学教授で、いわゆる韓国の「ニューライト」の中心的人物である。「ニューライト」というのは、簡単に言えば、「南北統一」などの革新系政治に反対し、「日本による植民地時代が韓国近代化の礎を築いた」なる「植民地近代化論」の論陣を張ることが多い保守系グループだ。その政治思想的傾向から日本の右派と極めて相性がよい。事実、以前から韓国のニューライト運動については、産経新聞らが繰り返し好意的に取り上げてきた。

 もう少し解説しておこう。そもそも、戦後に日本による植民地支配から解放された朝鮮半島は、少なくとも政治の水面下においては、長らく日本の右派との協調的関係を築いてきた。初代の李承晩政権が学生運動で倒れたのちも、朴正煕が軍事クーデターで実権を握り、この間の韓国軍事政権と日本の自民党政権は“蜜月”とすら言えた。なにより、韓国の軍事クーデターにお墨付きを与えたのが、米国とその手下である日本だったからだ。とりわけ「安倍晋三の祖父」である岸信介と「朴槿恵の父」である朴正煕が「親友」であったことはよく知られている。日韓基本条約(および日韓請求権協定)をまとめ締結したのも、岸の後を継いだ池田勇人、佐藤栄作と朴正煕政権でのことだ。

 韓国で「ニューライト」が登場するのは民主化以降、1998年に金大中が初めて革新系大統領となってからだ。創始者の一人である安秉直・元ソウル大教授は『反日種族主義』編著者・李栄薫氏の師にあたる。「ニューライト」は李承晩を「自由主義的建国の父」と崇め、新自由主義的経済政策を掲げながら、日本植民地時代を肯定的に評価する「代案教科書」運動などで、革新(進歩)系政府とその歴史認識を徹底批判した。つまり、金大中・盧武鉉と続いたリベラル系政権へのカウンター運動である。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

ネトウヨ大喜び『反日種族主義』は韓国で出版前から日本版出版予定だった!編集協力に安倍応援団の産経・久保田や西岡力の名前ものページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ネトウヨ久保田るり子反日種族主義安倍晋三李栄薫編集部西岡力の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 大阪で相次ぐ救急搬送拒否も吉村知事はスタンドプレー 滋賀県へ要請でも
2 小室圭さんをとにかく糾弾したいワイドショーの事実歪曲とグロテスクな差別性
3 大阪医療崩壊でも吉村知事が緊急事態宣言の要請を遅らせた理由
4 日本城タクシー坂本社長が橋下徹を再び論破!「アホな議論」と一刀両断
5 菅首相が米メディアから「五輪を進めるのは無責任」と質問され無視する愚行
6 菅と河野が嘯く「ワクチン9月完了を合意」は嘘!実際はファイザーCEOに相手にされず
7 マリエ問題で出川はCMゼロも…松本人志も公の電波で枕営業を煽る発言
8 RADWIMPS野田洋次郎の優生思想丸出し差別発言の背景にあるもの
9 名古屋リコール不正で維新市議が関与を証言!吉村知事、松井市長の責任
10 吉村知事は自己正当化モンスター!「重症センター」縮小をつっこまれ
11 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
12 竹田恒泰の「差別主義」を認めた東京地裁の判決文を改めて紹介
13 吉村知事への批判がテレビでも…北村教授、日本城タクシー社長、小木博明も
14 葵つかさが「松潤とは終わった」と
15 青木理『モーニングショー』降板 政権批判コメンテーターを排除か
16 「かまいたち山内」にネトウヨ疑惑…排外主義や嫌韓ツイートにも「いいね」
17 ショーンKと同じ!安倍首相も学歴詐称
18 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
19 汚染処理水・海洋放出の蛮行に加え安倍が顧問の「原発新増設」推進議連
20 佳子内親王の「姉の一個人の希望を」に批判殺到はおかしい
1日本城タクシー坂本社長が橋下徹を再び論破!「アホな議論」と一刀両断
2菅首相が米メディアから「五輪を進めるのは無責任」と質問され無視する愚行
3大阪で相次ぐ救急搬送拒否も吉村知事はスタンドプレー 滋賀県へ要請でも
4名古屋リコール不正で維新市議が関与を証言!吉村知事、松井市長の責任
5吉村知事への批判がテレビでも…北村教授、日本城タクシー社長、小木博明も
6菅と河野が嘯く「ワクチン9月完了を合意」は嘘!実際はファイザーCEOに相手にされず
7汚染処理水・海洋放出の蛮行に加え安倍が顧問の「原発新増設」推進議連
8菅首相が緊急事態宣言を出さないのは五輪開催のため ワクチンも五輪選手優先
9DHC吉田会長がNHKに「社員のほとんどがコリアン系」とヘイトデマ
10大阪医療崩壊でも吉村知事が緊急事態宣言の要請を遅らせた理由
11海外から批判も政府と組織委は五輪強行、選手に特別な感染対策を実施
12マリエ問題で出川はCMゼロも…松本人志も公の電波で枕営業を煽る発言
13小室圭さんをとにかく糾弾したいワイドショーの事実歪曲とグロテスクな差別性

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄