ジャニーズ、吉高、AKBの“あの話”…2014年芸能記事PVランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
2014pvbestgeinou_01_150101.jpg

 謹賀新年。本サイト・リテラは、昨年7月のオープン後、数々の記事を公開してきた。ということで、今一度2014年を振り返る意味でも、下半期に人気を博した記事を全6ジャンル別に紹介していこうと思う。こたつで寝転びながら読むのもよし、久しぶりに顔をあわせる親戚との話のタネにするもよし。今回は“PVランキングベスト10〜芸能編〜”を発表しよう。


★第1位 SMAP最大のタブー キムタクが絶対に語らない“あのこと”

 紅白では白組のトリを嵐に譲ったSMAP。国民的アイドルグループとしてジャニーズのトップを長年ひた走っているが、メンバーのタブーが大手メディアでとりあげられることは稀だ。なかでも“SMAP最大のタブー”と言われる木村拓也の“あのこと”について書いたこの記事は、2014年のリテラで最も多く読まれた。気になるその内容は以下のリンク先でご覧いただきたい。
https://lite-ra.com/2014/08/post-333.html


★第2位 仲間由紀恵を公安がマーク!? ドラマの話じゃなくて!

 NHK朝ドラ『花子とアン』では、柳原白蓮をモデルにした葉山蓮子役が大ハマり。年末の日本レコード大賞では司会を務めて、日本エレキテル連合のネタ「いいじゃないの〜」を披露した仲間由紀恵。再ブレイクの一年となった2014年だが、本サイトが報じた“公安マーク”疑惑は一部で話題となり、長い間地味にアクセスが続いた。詳しくは以下のリンクから。
https://lite-ra.com/2014/07/post-253.html


★第3位 「殺されるかも」小栗旬が親友・鈴木亮平に洩らした“芸能界批判”

 芸能界は実力だけでのし上がるのは難しい世界だ。事務所の力関係が如実にメディアでの扱いに差をつける。そんななか、日本の芸能界に対し苛烈な批判を繰り広げているのが小栗旬。俳優の労働条件を改善するべく、労働組合の結成を構想しているという。“軟派なモテ男“のイメージとは対称的なアツい素顔をかいま見てほしい。
https://lite-ra.com/2014/09/post-426.html


★第4位 ジャニーズ事務所が分裂寸前!? ジュリーVS飯島の派閥抗争が深刻化!

 大晦日に白組のトリを飾った嵐。5年連続で司会を務めていることを考えると「トリはSMAPにまかせるべき」というファンの声も根強い一方で、年齢を考えるとそろそろ世代交代かという意見も。実は、嵐はジャニー喜多川社長の姪が率いるジュリー派に属しており、SMAPはチーフマネジャー・飯島三智氏による飯島派の筆頭と言われている。たしかに紅白でも嵐とSMAPの効果的なカラミは見られなかった……やはり“分裂”は避けられないのか?
https://lite-ra.com/2014/08/post-365.html


★第5位 元AKB、元モー娘。のAV女優が大量発生?アイドルとAV女優の境界線

 近年のアイドル群雄割拠も一段落した感のあった2014年。15年も“元アイドル”のAV女優転身はいっそう盛んになっていくだろう。実のところ、アイドルにスカウトされるのとAV女優にスカウトされるのは紙一重であるという。地下アイドルも含めて飽和状態にある業界の厳しい現実──詳細は以下の記事をご覧いただきたい。
https://lite-ra.com/2014/10/post-563.html

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

芸能人はなぜ干されるのか?

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

ジャニーズ、吉高、AKBの“あの話”…2014年芸能記事PVランキングのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。AKB48ジャニーズハロープロジェクトランキング編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 赤木ファイル公開で改ざん指示は安倍から菅、菅から佐川のルートが濃厚に 
2 宮本亞門が衝撃告白「トップの方が裏で大金を渡し招致を決めたと自慢げに」
3 「五輪子ども動員」強行のために東京都が“キャンセル案内文書”を隠蔽!
4 五輪感染対策がザル化!開会式の観客は2万人、毎日PCR検査が抗原検査に
5 立民議員「50歳と14歳」問題でおぎやはぎが「多様性」「ロリータは名作」
6 “G7でぼっち”菅首相フォローのため甘利明やFNNが妄想ストーリー
7 葵つかさが「松潤とは終わった」と
8 JOC経理部長の飛び込み自殺で囁かれる「五輪招致買収」との関係,
9 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
10 組織委が五輪取材の海外メディアに「隔離0日」になる“抜け穴”例文を提示!
11 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
12 竹中平蔵パソナの利益が前年の10倍以上に!五輪とコロナ対策事業のおかげ
13 東京都が東京五輪の観戦に子ども81万人を動員! 感染拡大中に通達
14 五輪の有観客開催強行のため菅首相が会見で空疎な嘘を連発!
15 五輪映画監督の河瀨直美が露骨な五輪礼賛発言、反対の声を八つ当たり扱い!
16 国会延長拒否の菅政権が「土地規制法案」だけ強行採決へ!その危険な中身
17 G7で“借りてきたネコ”状態の菅首相をヨイショするためNHKがフェイク!
18 AKBから「名誉毀損」の恫喝メール
19 自殺した近畿財務局職員が手記であげた「刑事罰を受けるべき財務省職員」
20 五輪組織委の現役職員が異常な人件費と中抜きの実情を告発!
1「五輪子ども動員」強行のために東京都が“キャンセル案内文書”を隠蔽!
2「大阪の自宅死が全国最多」でも吉村知事を追及できないマスコミ 朝日も…
3変異株クラスター発生のなか…政府は病床使用率の変更
4組織委が五輪取材の海外メディアに「隔離0日」になる“抜け穴”例文を提示!
5G7で“借りてきたネコ”状態の菅首相をヨイショするためNHKがフェイク!
6平井卓也のヤクザ並み恫喝はオリパラアプリのデタラメ発注をごまかすため! 
7国会延長拒否の菅政権が「土地規制法案」だけ強行採決へ!その危険な中身
8吉村知事の大阪府は「時短協力金」支給も大幅遅れでダントツ最下位! 
9赤木ファイル公開で改ざん指示は安倍から菅、菅から佐川のルートが濃厚に 
10“G7でぼっち”菅首相フォローのため甘利明やFNNが妄想ストーリー
11高須院長が田中事務局長と鈴木宗男に超法規的なリコール期限延長を陳情
12五輪感染対策がザル化!開会式の観客は2万人、毎日PCR検査が抗原検査に
13五輪の有観客開催強行のため菅首相が会見で空疎な嘘を連発!
14宮本亞門が衝撃告白「トップの方が裏で大金を渡し招致を決めたと自慢げに」
15立民議員「50歳と14歳」問題でおぎやはぎが「多様性」「ロリータは名作」

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄