予想的中! 宮崎駿監督が新作アニメを製作! 宮崎監督が言論弾圧すらも覚悟する次作の中身とは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 宮崎監督は、この岩波少年文庫をアニメのネタ探しのために片っ端から読んだと告白しており、『クローディアの秘密』など、アニメ化を試みたことがある作品も少なくない。そして、その思いは若い監督達に受けたがれてきた。いわば、岩波少年文庫は宮崎アニメ、ジブリアニメの源泉と言ってもいい存在なのだ。

 おそらく、それは宮崎監督が引退した今後も変わらないだろう。実際、『思い出のマーニー』も宮崎駿が一切関わっていない作品だが、明らかに宮崎監督がこの岩波少年文庫収録の作品を気に入っていたことが企画採用の大きな要因となっている。

 しかも、前回の記事で、宮崎監督が『風立ちぬ』の次に「いまの時代にほんとうに観てよかったと思える新しいファンタジー」をつくろうとしていたことを紹介したが、次回作が宮崎監督の復帰作になる可能性も十分あるのだ。

「監督でなくとも、原案や原作という形で復帰する可能性は十分ある。とくにもしジブリが本当に解散するなら、必ず宮崎さんが何らかの形で関わる作品が最後の作品になるはずです」(前出・関係者)

 ならば、ますます宮崎監督が「岩波少年文庫の50冊」で紹介している、監督の大好きな作品が次回作になる可能性は高いといえるだろう。

 では、具体的にどの作品が候補なのか? 実は「岩波少年文庫の50冊」で、宮崎監督はすべての作品を手放しでほめているわけではない。宮崎監督らしくかなり率直に感想を書いていて、気に入っていない作品、本当にいいなと思っている作品もすごくもわかりやすい。

 たとえば、『ハイジ』(ヨハンナ・シュピリ)については、自分たちのアニメの方がはるかにできがいいという意味のことを書いているし、『ロビンソン・クルーソー』(デフォー)も白人が力で収奪するのが「気になる」と指摘している。
 
 逆にかなりの字数をさいて、思い入れたっぷりに語っているのが、『まぼろしの白馬』(エリザベス・グージ)『飛ぶ教室』(エーリヒ・ケストナー)『みどりのゆび』(モーリス・ドリュオン)『ぼくらはわんぱく5人組』(カレル・ポラーチェク)という4作品だ。

 まず、『まぼろしの白馬』は宮崎監督が69歳のときに中川李枝子氏(『ぐりとぐら』作者で『となりのトトロ』の挿入歌の作詞も務めた)に薦められはじめて読んだ作品。前述したように、宮崎監督は「いまの時代にほんとうに観てよかったと思える新しいファンタジー」をつくることが自分たちの使命だと語っているが、この作品を「ほんとうのファンタジー」と絶賛している。しかも、女の子が主人公で「不思議なところがあちこちにある」という設定も、宮崎監督の好みのような気がする。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

本へのとびら――岩波少年文庫を語る (岩波新書)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

予想的中! 宮崎駿監督が新作アニメを製作! 宮崎監督が言論弾圧すらも覚悟する次作の中身とは…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。スタジオジブリ宮崎駿編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
2 検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
3 安倍がインスタで星野源とのコラボ動画アップもコメント欄に批判殺到
4 小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
5 菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
6 安倍「桜を見る会前夜祭」で会費を払っていない有権者、買収罪に相当
7 橋下が「人格障害」名誉毀損裁判で敗訴
8 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
9 中居がすべらない話でJのタブーに!
10 大村知事リコールに高須克弥、百田尚樹、有本香らが勢揃い…
11 ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
12 自殺した赤木さんの妻が『バイキング』生放送中にLINEで…
13 大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
14 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
15 GSOMIA破棄は安倍のせい 慰安婦合意から始まった韓国ヘイト政策
16 コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
17 菅、安倍、森がバッハ来日で…コロナ隠しにGoTo続行、NHKに圧力
18 『あさが来た』は籾井の機嫌取り企画
19 菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
20 菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
1菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
2菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
3 安倍晋三が調子に乗っている! 極右集団「創生日本」再始動
4北海道感染拡大も菅政権は…加藤官房長官がGoTo北海道ツアーのクラスター隠し
5菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
6大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
7菅、安倍、森がバッハ来日で…コロナ隠しにGoTo続行、NHKに圧力
8コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
9 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
10検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
11 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
12小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
13小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄