予想的中! 宮崎駿監督が新作アニメを製作! 宮崎監督が言論弾圧すらも覚悟する次作の中身とは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 だが、8月2日の原稿でも書いたように、常駐スタッフを解雇して現行の制作部門を解体するからといって、イコール、ジブリ解散でもなければ、アニメ制作からの撤退でもない。アニメーション業界ではもともとほとんどの会社が常駐スタッフをおいていない。作品ごとにフリーのアニメーターを集め、制作が終わると解散、というのが普通なのだ。

「宮崎(駿)監督が引退して、他の監督作品の興行収入では、その常駐スタッフの人件費をまかなえない。だから、他のアニメーション会社と同じようなフリーを使う体制に切り替える、それだけのことだと思いますよ。おそらく『思い出のマーニー』の米林宏昌監督と、宮崎さんの息子である吾朗さんの2人を看板監督に、これからも制作は続けるはず」(ジブリに詳しいアニメーション関係者)

 実際、株主総会でも、鈴木敏夫代表取締役は「制作部門を1回解体」するとはいっているが、同時に「再構築をしようと思う」と語っており、解散や撤退などは一切口にしていない。

「にもかかわらず、こんなに何回も解散・撤退が報道されるというのはおそらく、映画関係者のリークでしょう。公開中の『マーニー』の興行成績が伸び悩んでいるので、“ジブリ最後の映画”と煽っててこ入れしようとしているんじゃないでしょうか」(前出・関係者)

 まあ、本サイトがいくら「解散はない」といっても多勢に無勢で聞き入れてもらえないだろうが、そんな空気は一切無視し、あえてジブリの次回作を予測してみよう。実は筆者はジブリの次回作にあたりがついているのだ。

 何を根拠に? そう思われるかもしれないが、ヒントは2010年頃にスタジオジブリが非売品として作成した小冊子「岩波少年文庫の50冊」の中にある。岩波少年文庫は世界の児童文学の代表作を集めたシリーズだが、この小冊子は児童文学に造詣が深い宮崎駿監督がその岩波少年文庫からお気に入りの作品を50冊選んだもの。後に宮崎氏の著作『本へのとびら 岩波少年文庫を語る』(岩波新書)にも収録されている。

 実は、最近の若手監督によるジブリ映画は、その「岩波少年文庫の50冊」で紹介されている作品がほとんどなのだ。息子・吾朗監督のデビュー作である『ゲド戦記』も宮崎監督が同冊子の中で強く薦めているし、2010年に公開された『借りぐらしのアリエッティ』も同書のなかに登場する『床下の小人たち』が原作。そして、現在公開中の『思い出のマーニー』についても、宮崎監督が同冊子で「この本を読んだ人は、心の中にひとつの風景がのこされます。入江の湿地のかたわらに立つ一軒の家と、こちらをむいている窓」と書いている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

本へのとびら――岩波少年文庫を語る (岩波新書)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

予想的中! 宮崎駿監督が新作アニメを製作! 宮崎監督が言論弾圧すらも覚悟する次作の中身とは…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。スタジオジブリ宮崎駿編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 「桜を見る会」安倍前首相の大嘘答弁・醜態総まくり
2 吉村洋文知事「命の選別」発言は事実! “治療を高齢者から若者に”
3 『スシローと不愉快な仲間たち』12 安倍首相の寒すぎるポエム
4 安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか
5 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
6 中居がすべらない話でJのタブーに!
7 検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
8 葵つかさが「松潤とは終わった」と
9 小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
10 菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
11 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
12 菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
13 『あさが来た』は籾井の機嫌取り企画
14 大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
15 菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
16 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
17 古舘伊知郎が激白“テレビは噓ばかり”
18 昭和の名作裏ビデオ史
19 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
20 イノッチが夫婦別姓反対派を一蹴!
1菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
2 安倍晋三が調子に乗っている! 極右集団「創生日本」再始動
3菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
4大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
5吉村洋文知事「命の選別」発言は事実! “治療を高齢者から若者に”
6菅、安倍、森がバッハ来日で…コロナ隠しにGoTo続行、NHKに圧力
7コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
8検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
9 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
10安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか
11 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
12「桜を見る会」安倍前首相の大嘘答弁・醜態総まくり
13『スシローと不愉快な仲間たち』12 安倍首相の寒すぎるポエム
14小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
15小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄