蒼井優が“魔性の女”説に真っ向反論!「メール1通で別れるなんてあり得ない」「マンション買わせてない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 だが、もしそうだとすれば少し残念でもある。たとえば、蒼井とは演技のタイプがよく似ている大竹しのぶなどは、それこそ「魔性の女」として数々のスキャンダル報道に見舞われてきたが、怖じ気づくことなく恋愛を繰り返し、「略奪愛だ」「子連れ再婚は身勝手だ」「籍も入れない同棲なんて」とさんざん言われようと、いつも堂々としてきた。そして、紫綬褒章を受章した際には「いろんな男の人たちが支えてきてくれた」と語った。その姿は、じつに清々しいものだった。

 恋愛の数が多かろうと少なかろうと、それは自由だ。とりわけ日本では恋愛経験の数が多い女性は「不潔」「ビッチ」だのと罵られがちだが、そんなことは勝手に言わせておけばいい。蒼井が「役者だからこそ傷を仕事に還元できる」と話すように、その先の女優・蒼井優が見てみたいのだ。

 だから、もしも蒼井が今度は40歳の節目に今回と同様に恋愛について語る機会があるのなら、そのときはこう言っていてほしいなと思う。「魔性の女だけど、文句ある?」と。
(大方 草)

最終更新:2015.09.01 07:04

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新品本/MEKURU VOL.05(2015) 

  • 楽天ブックスの詳細ページへ
  • Yahoo! ショッピングの詳細ページへ

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

蒼井優が“魔性の女”説に真っ向反論!「メール1通で別れるなんてあり得ない」「マンション買わせてない」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。大方 草蒼井優の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 統一教会とズブズブ萩生田「政調会長」に批判殺到!一方、テレビは…
2 テレ朝で『モーニングショー』統一教会報道中止、ネット動画削除!
3 川島なお美が近藤誠の診断を告発
4 自民党がネトサポに他党叩きを指南
5 葵つかさが「松潤とは終わった」と
6 吉永小百合が「9条は変えさせない」
7 X JAPAN紅白もTAIJIの死に疑惑
8 維新も統一教会とズブズブ!松井、馬場、音喜多、足立
9 杉田水脈が性懲りもなく国会で“科研費”バッシング!
10 「こども庁」名称変更の裏に統一教会!安倍、山谷との関係を物語る内部文書
11 安倍元首相と統一教会の関係に田崎史郎、三浦瑠麗、橋下、東国原、古市らが…
12 片山さつきは警察に圧力!自民党が隠したい安倍元首相と統一教会の深い関係
13 太田光が右翼の抗議で転向していた?
14 統一教会と自民党の関係をごまかすメディア…民放は有田芳生に発言自粛を要求
15 のんが水木しげる全集に「戦争は本当にダメだ」
16 統一教会「名称変更」めぐり下村博文元文科相の嘘と疑惑が次々発覚
17 安倍元首相と統一教会の直接的な関係が発覚!「桜を見る会」にも関係者
18 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
19 高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画
20 明仁天皇“最後の誕生日会見”で安倍政権を牽制
1テレ朝で『モーニングショー』統一教会報道中止、ネット動画削除!
2統一教会とズブズブ萩生田「政調会長」に批判殺到!一方、テレビは…
3岸田政権の副大臣・政務官「統一教会系20人」に杉田水脈が含まれないインチキ
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄