RADWIMPS野田洋次郎の優生思想丸出し差別発言の背景! テレビやネットでも公然と“アスリートの遺伝子を残せ”的言説が流通

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

ネットやテレビで急速に語られ始めた「アスリートのDNA」礼賛の裏にあるもの

 それも当然だろう。実は、近年、ネット上では、今回と野田と同じような世界的な活躍しているアスリートなどについて「遺伝子を残そう」的トークが、かなりカジュアルにしょっちゅう語られている。野田のツイートにあった大谷選手も活躍されるたびに「最強のDNA」「遺伝子を残さなきゃ」などという投稿が見受けられるし、レスリングの吉田沙保里選手もV16を達成したときなどに、ネットで「遺伝子を残せ」の大合唱が起こっているとネットニュースに肯定的に取り上げられた。

ネットだけでははない。テレビ番組などでも公然と遺伝子礼賛が語られるようになった。たとえば、2019年1月『ナカイの窓』(日本テレビ)で、「日本の宝・大谷翔平のお嫁さんにしたい人」ランキングを出演者たちが話し合うという企画があった。ハンマー投げの室伏由佳選手や、フィギュアスケートの浅田真央選手、ソフトボールの上野由岐子選手など女性アスリートの名前が飛び交い、「すごいDNAだね」などと盛り上がっていた。

 しかし、みんなが語っているから、マスコミでもネタとして流通しているからといって、その悪質性は軽減されるわけではない。むしろ、野田をはじめ多くの人がまったく無自覚なまま、優生思想そのものである「遺伝子を残せ」的なセリフを平気で口にするようになったことこそが問題だというべきだろう。

 10年以上前は、アスリートが活躍をしても語られるのは「努力」や「根性」などであって、こうした表現や言葉が使われることはほとんどなかった。それが、弱肉強食の新自由主義が台頭し、社会的弱者の排除やマイノリティへのヘイトが露骨になった2000年代後半から、「DNA」礼賛が目につくようになり、いまではそれが当たり前、何が問題なのかわからなくなってしまったのだ。

 これはまさに、ナチスドイツと同じ差別的な「優生思想」が無自覚なままこの国の人々に内面化されつつあることの証ではないか。

 フォトジャーナリストの安田菜津紀氏は、ツイッターで今回の野田発言を批判したうえで、こう指摘していた。

〈アウシュビッツ博物館を案内下さった方が、国家ぐるみの「優生思想」は、街中で飛び交う言葉と結びついていたと教えてくれました。だから見過ごしたくない。〉

 コロナの感染拡大で「老人の命より若者の経済生活を優先しろ」という“命の選別”論も台頭してきているいま、この無自覚な優生思想にきちんと対峙しないと、日本はほんとうにナチス化してしまいかねない。

最終更新:2020.07.25 11:59

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

RADWIMPS野田洋次郎の優生思想丸出し差別発言の背景! テレビやネットでも公然と“アスリートの遺伝子を残せ”的言説が流通のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ALSRADWIMPS乙武洋匡優生思想厚労省医系技官能町みね子酒井まど野田洋次郎の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 菅首相が8000万円パーティ、安倍前首相と同じ政治資金報告書不記載、補填疑惑
2 「桜を見る会」安倍前首相の大嘘答弁・醜態総まくり
3 吉村洋文知事「命の選別」発言は事実! “治療を高齢者から若者に”
4 『スシローと不愉快な仲間たち』12 安倍首相の寒すぎるポエム
5 葵つかさが「松潤とは終わった」と
6 ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
7 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
8 中居がすべらない話でJのタブーに!
9 安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか
10 検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
11 小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
12 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
13 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
14 菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
15 菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
16 植村隆裁判の不当判決で調子に乗る櫻井よしことネトウヨ
17 ネトウヨ局アナ・小松靖がテレ朝看板ニュース番組のメインキャスターに!
18 『あさが来た』は籾井の機嫌取り企画
19 菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
20 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
1 安倍晋三が調子に乗っている! 極右集団「創生日本」再始動
2菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
3大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
4吉村洋文知事「命の選別」発言は事実! “治療を高齢者から若者に”
5菅、安倍、森がバッハ来日で…コロナ隠しにGoTo続行、NHKに圧力
6コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
7検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
8 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
9安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか
10 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
11菅首相が8000万円パーティ、安倍前首相と同じ政治資金報告書不記載、補填疑惑
12「桜を見る会」安倍前首相の大嘘答弁・醜態総まくり
13『スシローと不愉快な仲間たち』12 安倍首相の寒すぎるポエム
14小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
15小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄