JASRACが坂本龍一を騙して映画館からの徴収PRにコメント悪用! もはやJASRACはアーティストの敵だ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
JASRAC_170717.jpg
一般社団法人日本音楽著作権協会 JASRACホームページより


 日本音楽著作権協会(JASRAC)をめぐり、またもや騒動が勃発した。

 JASRACといえばつい先日、現在1本18万円の定額となっている外国映画の上映権使用料を今後は興行収入の1%〜2%に変え、現在は配給会社や製作者が支払っている上映権使用料を今後は上映の主体者である映画館が支払うよう要求したことが物議をかもしたばかりだ。

 TOHOシネマズなどの大手シネコンはともかく、ギリギリの経営状態で運営しているミニシアターや地方の小さい映画館にとっては、閉館を余儀なくされかねない重大な問題であり、JASRACがこの方針を発表するやいなや大炎上した。この問題については、本サイトでも記事を配信している。【https://lite-ra.com/2017/11/post-3575.html】

 この件に関してのJASRAC側の会見では、『ラストエンペラー』『レヴェナント:蘇えりし者』など海外製作の映画の音楽も多く手がける坂本龍一氏のコメントを発表していたのだが、なんと、このコメントが会見の詳しい内容を知らせずにだまし討ちのような格好でとられたものだというのだ。

 まず、坂本氏はJASRACの会見にあたり、このようなコメントを寄せていた。

〈音楽業界全体の売上げ縮小が続く中、音楽家は音楽を作るだけでは生活することが難しくなっています。インターネットを介した音楽の頒布はすばらしいことですが、音楽自体の値段が限りなくゼロに近づいているのは残念な事実です。
 しかし、映像と一体となる音楽のアウトレットは、形を変えながらますます需要が増しています。そんな時、新作・既存に関わらず、使用される音楽とその著作者に対しての正当な対価が支払われることが重要なのは言うまでもありません。
 映画興行収入において世界の高位である日本が、先進国ならびにアジアの中でリーダーシップを発揮し、クリエイターの経済的基盤を守るために尽くしてくださることを願って止みません〉(ウェブサイト「BuzzFeed Japan News」より)

 映画業界の実情をいっさい鑑みることなく、とにかく徴収対象を拡げていく銭ゲバ体質なJASRACのやり方には多くの映画関係者から非難の声があがった。そのなかにあって、先にあげた坂本氏のコメントはいささか浮いており、これまでの彼の発言から見ても違和感を感じざるを得ない発言だった。

 それもそのはず。坂本氏は会見の肝心の部分を隠された状態でコメントをしているからだ。坂本氏はウェブサイト「BuzzFeed Japan News」のインタビューに応じているのだが、このコメントが出された経緯についてこのように答えている。

〈JASRACからは「映画業界へ向けてメッセージを出してほしい」ということで依頼書が送られてきました。
 世界的に見ても、映画のなかでの音楽の地位は低い。日ごろからその点を問題だと思っていましたし、機会をみて発言してきました。
(中略)
 ただ、送られてきた資料には、海外並みのパーセンテージにするとか、劇場から徴収するといったことまでは書かれていませんでした〉

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

JASRACが坂本龍一を騙して映画館からの徴収PRにコメント悪用! もはやJASRACはアーティストの敵だのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。JASRACRHYMESTER坂本龍一爆風スランプ編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 THE MANZAIウーマン村本のもう一つの凄さ
2 池松壮亮、塚本晋也の時代劇『斬、』が深い
3 三浦瑠麗に自民党山口県連から54万円、田崎史郎にも計38万円
4 百田尚樹がウーマン村本とのバトルで
5 入管法改正をケント・ギルバートが批判
6 ウーマンが『THE MANZAI』で怒涛の政治ネタ
7 百田尚樹が村本とのバトルで「安倍が噂真を廃刊に追い込んだ」デマ
8 官製映画会社が22億円の公金をドブに
9 自民党が「護憲派を敵とみなしネガキャンせよ
10 安倍政権の国会蹂躙がヤバすぎ! 議長が言論封殺、自民理事が暴力
11 女性蔑視はとろサーモン久保田、スーマラ武智だけじゃない
12 安倍が『委員会』でネトウヨトーク!
13 『朝生』で百田尚樹が徹底論破され大恥
14 元旦朝生のウーマン村本は間違ってない
15 在日差別に怯え続けた芸能人の苦悩
16 嵐の暴露本出版!メンバーの不仲話も
17 森友学園が麻生財務相側近に口利き依頼
18 2018「芸能人よく言った大賞」発表
19 安保法で中居正広が松本人志に反論!
20 フジ特番が触れなかった津山事件の真相
1水道民営化が参院委員会で可決!安倍政権と水メジャーの癒着
2安倍政権の国会蹂躙がヤバすぎ! 議長が言論封殺、自民理事が暴力
3田崎に続き三浦瑠麗にも自民党から金
4水道民営化法案が強行成立! 池上彰、石原良純も危険性を指摘
5 安倍首相が外国人実習生死亡の事実に「知らない」と無責任答弁
6入管法改正案が法務委で強行採決!
7THE MANZAIウーマン村本のもう一つの凄さ
8麻生財務相が「人の税金」で“愛人のクラブ”に792万円!
9 入管法改正をケント・ギルバートが批判
10三浦瑠麗に自民党山口県連から54万円、田崎史郎にも計38万円
11 沖縄・辺野古への土砂投入強行にアベ友企業が協力
12浦沢直樹が大阪万博誘致を「万博という発想、古くさい」と批判
13 入管法強行採決に『ひるおび』田崎、八代らが「野党が悪い」
14 水道民営化で自然災害が起きても復旧が困難に
15憲法審査会強行でちらつく安倍改憲へのシナリオ
16百田尚樹『殉愛』裁判で晒した嘘と醜態
17香山リカが講演会中止に危機感!「ダブスタ」攻撃にも反論
18自民党が「護憲派を敵とみなしネガキャンせよ
19天皇・皇后が発信し続けた安倍政権の排外主義への危機感
20秋篠宮が「大嘗祭」には秘密の儀式が

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄