作品を模倣して性犯罪が起きたと警察が漫画家に“描くな”の圧力! 作家たちが一斉に反発、共謀罪施行後を危惧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

とり・みきや島田虎之介は県警の対応に共謀罪への危惧を募らせる

 もうひとつ、この騒動が示唆していることがある。それは、いわずもがな、共謀罪施行後の社会に何が起きるか、ということだ。漫画家のとり・みき氏や島田虎之介氏は、この騒動に共謀罪を重ね合わせ、以下のようにツイートしている。

〈共謀罪は心配しすぎという人いるが、現行法でもこういうことしちゃう取り締まり側がいる以上心配なわけですよ……〉(とり・みき)
〈「あのマンガのせいで犯罪しました」というテキトーな言い訳を根拠にしてマンガ家に注意を与えた警察が、「あの人たち何か企んでますぜ」というテキトーな密告で一般市民をしょっぴかない訳がないのだ共謀罪〉(島田虎之介)

 上述の小説家・深町秋生氏も〈なんぼでも理屈つけてブタ箱に引っ張れる法律もできそうだしのー。〉と共謀罪を危惧していた。

 共謀罪をめぐる反対意見の根拠となるもののひとつに「公権力による恣意的な解釈への危惧」があるのはご存知の通り。警察が法律の拡大解釈を繰り返し、結果として大規模な思想弾圧を招いた治安維持法の失敗が繰り返されるとして、共謀罪には反対の声が相次いでいたわけだが、この一件はまさしく、公権力が恣意的な解釈の果てに作家に対して圧力を加える可能性があるということを示唆した騒動である。とり・みき氏や島田虎之介氏が言うように、共謀罪が施行された後には、こういった光景は日常で繰り返されるものになるだろう。

 今回は、一般的なモラルから逸脱した漫画作品が対象とされ、表立って反対を唱えるのに躊躇する声も聞かれたこと、また出版社など組織的な後ろ盾のない同人作品だったことについて、朝日新聞の丹治吉順記者や前述の山口貴士弁護士はこのようにツイート。そのような反論の出しづらい案件だからこそ警察はこのような動きに出たのではないかと指摘している。

〈犯罪の手法を伝えるのが問題なら、警察はまず新聞社やTV局、あるいは犯罪ルポや推理小説の出版元に申し入れなさい。弱い立場の同人作家から始める。炭鉱のカナリア案件かもしれぬ〉(丹治吉順記者)
〈犯罪者に模倣されそうな作品は、映画でもドラマでも小説でも、エロではないマンガでも幾らでもあるのに、埼玉県警が「エロ同人誌」をわざわざ選んだところに、先例を作り、突破口を開きたいという意図を感じます。〉(山口貴士弁護士)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

作品を模倣して性犯罪が起きたと警察が漫画家に“描くな”の圧力! 作家たちが一斉に反発、共謀罪施行後を危惧のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。共謀罪圧力編集部著作権の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
2 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
3 小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
4 大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
5 小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
6 東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
7 吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
8 葵つかさが「松潤とは終わった」と
9 官製デマによる『モーニングショー』一斉攻撃はやはり安倍官邸の指示
10 PCR検査拡大を訴える大谷クリニック院長がテレビから消えた!
11 小池都知事の都知事選! 感染者増加の原因はすべて「夜の街」のせいに
12 小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ
13 『進撃の巨人』のシキシマはリヴァイ?
14 河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
15 安倍首相が感染者用病床「2万5000床超」断言も実際は半分以下の1万床
16 「専門家会議廃止」の裏に緊急事態宣言の解除をめぐる安倍官邸と専門家の対立
17 『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
18 諌山が『進撃』腐女子狙いを白状
19 安倍首相秘書が案里陣営とともに溝手陣営切り崩しに動いていた!
20 久米宏がTBSラジオの最終回で何も語らなかったのはなぜか?
1東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
2小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
3 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
4小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
5安倍首相秘書が案里陣営とともに溝手陣営切り崩しに動いていた!
6橋下徹の政権批判はポーズ!安倍首相とAbema対談でアシスト
7大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
8「安倍さんからと言われた」河井前法相から現金を受け取った町議が証言!
9「専門家会議廃止」の裏に緊急事態宣言の解除をめぐる安倍官邸と専門家の対立
10 田崎史郎が『モーニングショー』から消えた! 原因は玉川徹?
11東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
12吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
13安倍首相がイージス・アショア停止を悪用して「敵基地攻撃能力」保有へ
14河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
15小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ
16『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
17久米宏がTBSラジオの最終回で何も語らなかったのはなぜか?
18渡部建が妻や相方に謝罪する一方、被害者である相手女性に謝罪せず

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄