“秒読み”といわれた嵐・松本潤と井上真央の結婚が白紙に! 中森明菜、菅野美穂、上戸彩…またジャニーズ結婚妨害の犠牲者が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 事務所を辞めたのは結婚引退への準備ではと見る向きもあったが、むしろ事務所独立によって結婚が難しくなったというのだ。

 ほかにもSMAP解散によって事務所の屋台骨を支える嵐の存在は大きく、松潤の結婚など認められるはずもないとの理由から、結婚の見通しは“白紙状態”だと指摘されている。

 そもそも個人の意思に委ねられるべき結婚がなぜ、所属事務所幹部の交友関係や事務所所属のグループの動向に左右されなければならないのか甚だ疑問だが、2人の間の“障害”は今回「週女」が報じたような“独立”や“SMAP騒動”だけでは決してない。「週女」ではジュリー氏が2人の交際を認めていたように記されているが、ジャニーズ事務所としては一貫してそれに反対し続けてきたからだ。

 たとえば、14年「フライデー」のスクープより前に「女性セブン」(小学館)が2人の決定的ツーショットを撮影したが、ジャニーズ事務所の圧力で潰されるというトラブルが起こっている。また、交際が公になったあとの14年末の紅白歌合戦で嵐が司会を、井上が審査員を務めた際、井上がコメントをする場面で松潤をはじめ嵐と一切絡ませないという不自然な演出もあった。それほどまでにジャニーズ事務所が2人の関係にナーバスになっていたことの証左だろう。

 実際、これまでにもジャニーズタレントと長期間にわたって交際を続け、結婚目前といわれたカップルは数多くいる。古くは近藤真彦と中森明菜、東山紀之と牧瀬里穂、さらには稲垣吾郎と菅野美穂、長瀬智也と浜崎あゆみ、長瀬智也と相武紗季、森田剛と上戸彩、国分太一とaiko、坂本昌行と中澤裕子……。しかしそのほとんどは、長く待たされた挙げ句、ジャニーズ事務所の強固な反対で結婚できないまま結局は破局に至っている。

 逆に、KAT-TUN田口淳之介と小嶺麗奈、赤西仁と黒木メイサなど、事務所の反対を拒み、交際や結婚を貫いた者は、事務所を追われるという憂き目に遭っている。

 昨年、国分太一が結婚した際、ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏が各スポーツ新聞などに、「遠慮なく適齢期になったら結婚すべきです。将来(未来を担う)子供も必要だしね。人として当然のことです」といったコメントを寄せて、暗に「ジャニーズ事務所に、所属タレントの結婚を阻む鉄の掟や、事務所の圧力は存在しない」とアピールしていたが、そんなものは建前にすぎない。

「旬のタレントの結婚は認めないというのがジャニーズ事務所の方針です。さらに相手が一般人でなく芸能人だとさらにハードルは高い。結婚できた近藤や東山、国分などにしても絶頂期ではなくアイドルとして“上がった”からお許しが出ただけで、稼ぎ頭の嵐の松潤がそう簡単に結婚できるはずがない」(芸能事務所関係者)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

“秒読み”といわれた嵐・松本潤と井上真央の結婚が白紙に! 中森明菜、菅野美穂、上戸彩…またジャニーズ結婚妨害の犠牲者がのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ジャニーズ中森明菜二宮和也井上真央松本潤林グンマの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 石原伸晃の無症状ですぐ入院に非難殺到! 入院中の国立大学病院は救急お断りも
2 バイデン大統領就任でも日本のトランピストのフェイクは止まらない
3 ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
4 河野太郎の「ワクチン接種5月」デタラメ呼ばわりこそフェイクだ
5 菅首相が「明るい話聞いた」相手は「コロナはインフル並み」が持論
6 ノーベル賞・本庶教授が「PCR検査の大幅な拡充」訴えるも厚労省は…
7 特措法・感染症法の改正案が酷い 嘘の申告した感染者には懲役も
8 蓮舫の菅首相演説事前公開はルール違反じゃない おかしいのは批判する側だ
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 もはや権力の「中の人」…御用ジャーナリスト5位〜2位、大賞を発表
11 稲田防衛相はレイシストと蜜月と最高裁が
12 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
13 読売新聞「菅首相が疲労」報道は安倍政権末期にもあった官邸の作戦
14 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
15 安倍政権でも菅政権でも権力大好き! 御用ジャーナリスト大賞10位〜6位
16 吉村知事のずさんな政策決定と責任転嫁の手口を“8割おじさん”西浦教授が暴露
17 菅首相のポンコツが止まらない!「変異種」を忘れ、患者を「お客さん」
18 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
19 羽田雄一郎参院議員の死が示すコロナ検査の現実
20 菅首相ポンコツ会見で「国民皆保険の見直し」というグロテスクな本音ポロリ
1菅首相のポンコツが止まらない!「変異種」を忘れ、患者を「お客さん」
2ノーベル賞・本庶教授が「PCR検査の大幅な拡充」訴えるも厚労省は…
3もはや権力の「中の人」…御用ジャーナリスト5位〜2位、大賞を発表
4菅首相ポンコツ会見で「国民皆保険の見直し」というグロテスクな本音ポロリ
5吉村知事のずさんな政策決定と責任転嫁の手口を“8割おじさん”西浦教授が暴露
6 石原伸晃の無症状ですぐ入院に非難殺到! 入院中の国立大学病院は救急お断りも
7特措法・感染症法の改正案が酷い 嘘の申告した感染者には懲役も
8河野太郎の「ワクチン接種5月」デタラメ呼ばわりこそフェイクだ
9 菅首相が「明るい話聞いた」相手は「コロナはインフル並み」が持論
10蓮舫の菅首相演説事前公開はルール違反じゃない おかしいのは批判する側だ
11 読売新聞「菅首相が疲労」報道は安倍政権末期にもあった官邸の作戦
12バイデン大統領就任でも日本のトランピストのフェイクは止まらない

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄