自民党が密告フォームで集めた反戦教師情報を警察に提供、大分県警は野党の施設を監視…自民党=警察一体の監視社会に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
abe_150911_top.jpg
自民党HPより


 この国はもうすでに、中国や北朝鮮のような弾圧国家になったのかもしれない──。そう感じずにはいられないニュースが立てつづけに起きている。そのひとつが、自民党がホームページ上に設けた「学校教育における政治的中立性についての実態調査」のその後だ。

 本サイトでも伝えてきたように、自民党は先月の参院選公示直前に“「子供たちを戦場に送るな」と主張することは偏向教育、特定のイデオロギーだ”と糾弾し、そのような学校や教員の情報を投稿できる“密告フォーム”を設置したのだ。このページの存在が問題視されはじめると、自民党は一度ページを削除したが、その後、「子供たちを戦場に送るな」という部分を「安保関連法は廃止にすべき」に修正。それもまた批判を浴びると、安保法制についての文言も削除した。だが、7月19日未明まで、この“密告フォーム”は設けられたままだった。

 そして、問題はこのあと。なんと今月1日に自民党の木原稔・党文部科学部会長(5日、内閣改造で財務副大臣に起用が決定)は、“密告フォーム”に寄せられた情報について「公選法違反は警察が扱う問題」などと述べ、情報の一部を警察当局に提供する考えを示したのだ。

 つまり、教員が「子供たちを戦場に送るな」と言う当たり前のことすら糾弾し、監視によって教育現場を統制しようとしただけでなく、選挙中であったことを盾に公選法違反として捜査対象にしようというのだ。

 しかも、この警察への情報提供問題を大きく取り上げた大手メディアは皆無。そればかりか、“密告フォーム”問題自体を読売新聞と産経新聞は一度も報じず、読売にいたっては、名古屋市立中学校の男性教諭が「与党の自民・公明が議席の3分の2を獲得すると、憲法改正の手続きを取ることも可能になる」「そうなると、戦争になった時に行くことになるかもしれない」と発言したことが問題となって謝罪したというニュースを先月13日にウェブ版に掲載。“偏向教師がいる”と言わんばかりに、この教諭を追及するトーンで記事にしたのだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

自民党が密告フォームで集めた反戦教師情報を警察に提供、大分県警は野党の施設を監視…自民党=警察一体の監視社会にのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。水井多賀子自民党警察の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 テレ朝で『モーニングショー』統一教会報道中止、ネット動画削除!
2 安倍元首相と統一教会の関係に田崎史郎、三浦瑠麗、橋下、東国原、古市らが…
3 維新も統一教会とズブズブ!松井、馬場、音喜多、足立
4 片山さつきは警察に圧力!自民党が隠したい安倍元首相と統一教会の深い関係
5 統一教会と自民党の関係をごまかすメディア…民放は有田芳生に発言自粛を要求
6 安倍元首相と統一教会の直接的な関係が発覚!「桜を見る会」にも関係者
7 葵つかさが「松潤とは終わった」と
8 「こども庁」名称変更の裏に統一教会!安倍、山谷との関係を物語る内部文書
9 青木理『モーニングショー』降板 政権批判コメンテーターを排除か
10 統一教会「名称変更」めぐり下村博文元文科相の嘘と疑惑が次々発覚
11 「こども家庭庁」への変更はトンデモ「親学」を提唱する日本会議・高橋史朗
12 テレ朝元社長が安倍と癒着する現幹部を批判!
13 『報ステ』女性蔑視CM背景にあるチーフPセクハラ事件と個人視聴率導入
14 五輪組織委の現役職員が異常な人件費と中抜きの実情を告発!
15 安倍が文科相に抜擢した萩生田光一こそ問題だらけのタマネギ男だ
16 痴漢しても中島裕翔のドラマは放送開始
17 ムツゴロウさんに動物虐待の過去?
18 黒歴史!封印されたドラえもん
19 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
20 オザケン父と息子の鋭すぎる権力批判
1テレ朝で『モーニングショー』統一教会報道中止、ネット動画削除!
2維新も統一教会とズブズブ!松井、馬場、音喜多、足立
3統一教会「名称変更」めぐり下村博文元文科相の嘘と疑惑が次々発覚
4安倍元首相と統一教会の直接的な関係が発覚!「桜を見る会」にも関係者
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄