あの『ちびまる子ちゃん』にも封印作品が! そのヤバすぎる内容とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
chibimaruko_01_140830.jpg
『ちびまる子ちゃん』13巻(集英社)

 マンガの世界には、雑誌には掲載されたものの、単行本に収録されることのなかった、いわゆる「封印作品」というものが存在する。ネットやコンビニ本などでも、差別表現や現実の事件トラブル、事実誤認、読者からのクレームなどでお蔵入りになったマンガがよく紹介されている。

 ところが、そんななか、意外な封印作品の存在が明らかになった。その作品とは、さくらももこによるほのぼの日常系マンガ『ちびまる子ちゃん』(集英社)。「ええ! あの国民的マンガに封印作品なんてありえないでしょ!」とびっくりした方も多いだろう。だが、『消されたマンガ』(赤田祐一、ばるぼら/鉄人社)によると、「りぼん」(集英社)1995年2月号に掲載された「ちびまる子ちゃん」第98話が、単行本に収録されることなく、葬り去られているらしいのだ。

 といっても、花輪君が貧乏人に差別発言をして問題になったとか、友蔵の扱いのひどさに「老人虐待だ!」とクレームが殺到したとか、そういうことではない。作品が封印された理由は、同書によると、内容が「あまりにサイケ」だったから。

 どういうことか。さっそく国会図書館で当時の「りぼん」を閲覧して問題の第98話を読んでみた。

「まる子、夢について考える」と題されたこの回。お話はいきなり洞窟の中、怪しいお面をつけた邪教徒の集団が「神よ力を与えよ」と叫び踊っているシーンから始まる。その様子をソッと覗いていたまる子だったが、彼らに見つかってしまい、とらわれの身に。すると、そこに王子様が登場。まる子を助けて、邪教徒たちをやっつける。邪教徒がお面をはずすと、なぜか藤木に永沢君。と、まあここまでは夢の話としてはありうる展開だ。

 ところが、ここからがすごい。かたわらに小杉の死体が転がっていて、ハエがたかっている。同級生の死体にハエがたかっているのに、まる子は王子様からプロポースを受け、舞い上がる。と、なぜか平安時代の十二単の格好をした野口さんが登場。でも、野口さんが「ここは平安時代ではない」というので御簾のすきまから外をのぞくと、そこはアメリカのブロードウェイ。ブロードウェイで劇を見ていると、登場した女の子が子ども時代のまる子の母親。気がつくとまる子はおばあちゃんの家にいて、子ども時代の母親に「起きなさい」としかられる──。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

あの『ちびまる子ちゃん』にも封印作品が! そのヤバすぎる内容とはのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。オンダヒロ漫画家編集の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 「#GoToキャンペーンを中止してください」ツイート25万超
2 GoTo強行の安倍政権、専門家の感染拡大予測メールを破棄した東京都
3 首相官邸のSNSはやはり電通が仕切っていた! 高橋まつりさんも母親に
4 GoToキャンペーンは、 “影の総理”今井補佐官と菊池桃子の夫が経産省の利権に
5 葵つかさが「松潤とは終わった」と
6 村上春樹が『猫を棄てる』で歴史修正主義と対決、父親の凄惨な戦中体験を
7 電通社員自殺でも弘兼憲史が宴会芸賛美
8 辛坊治郎が新宿区のコロナ見舞金を「ホストが10万円狙いで感染」とデマ
9 安倍政権がまた「災害ないがしろ」!被災地に耐久性不十分の段ボールベッド
10 「医療逼迫していない」は嘘だった!なのにGoToキャンペーン前倒し強行
11 東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
12 「東京でコロナ感染224人」は本当に検査を増やしたせいだけなのか
13 森友公文書改ざんで安倍首相を守った太田充主計局長が財務省トップに
14 東京女子医大がボーナスゼロで400人の看護師が退職希望も、安倍政権は
15 公安庁が沖縄めぐりネトウヨ並み報告書
16 木下優樹菜の「新しい不倫相手」は本当に存在するのか?
17 安倍政権の「Go To」批判封じを『ひるおび』八代弁護士がポロリ
18 河井克行の買収に安倍事務所が関与の新証言!現金渡した相手を首相秘書が訪問
19 田崎史郎が御用批判に失笑の言い訳
20 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
1東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
2 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
3小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
4「医療逼迫していない」は嘘だった!なのにGoToキャンペーン前倒し強行
5安倍政権がまた「災害ないがしろ」!被災地に耐久性不十分の段ボールベッド
6森友公文書改ざんで安倍首相を守った太田充主計局長が財務省トップに
7GoToキャンペーンは、 “影の総理”今井補佐官と菊池桃子の夫が経産省の利権に
8 首相官邸のSNSはやはり電通が仕切っていた! 高橋まつりさんも母親に
9大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
10 河井克行の買収に安倍事務所が関与の新証言!現金渡した相手を首相秘書が訪問
11 安倍政権がコロナ増税の動き! 新会議に震災で復興税導入を主張した経済学者
12「#GoToキャンペーンを中止してください」ツイート25万超
13東京女子医大がボーナスゼロで400人の看護師が退職希望も、安倍政権は
14吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
15東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
16GoTo強行の安倍政権、専門家の感染拡大予測メールを破棄した東京都
17「桜を見る会」で昭恵夫人、菅官房長官と写真の“大物半グレ”が逮捕
18「東京でコロナ感染224人」は本当に検査を増やしたせいだけなのか
19河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
20辛坊治郎が新宿区のコロナ見舞金を「ホストが10万円狙いで感染」とデマ

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄