『報ステ』新キャスターに決まった大越健介に期待! NHK時代、安倍晋三と岩田明子記者の圧力で『NW9』キャスターを追われた過去

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
『報ステ』新キャスターに決まった大越健介に期待! NHK時代、安倍晋三と岩田明子記者の圧力で『NW9』キャスターを追われた過去の画像1
『もの言うキャスター 大越健介がみた「現代」』(主婦と生活社)より


 6月30日にNHKを退局したキャスターの大越健介氏が、10月から『報道ステーション』(テレビ朝日)の新メインキャスターを務めること発表された。

『報ステ』といえば、この数年、安倍・菅政権とべったりのテレビ朝日上層部の意向で、政権の不正や失政をチェックする姿勢を持つコメンテーターやスタッフを次々外し、ほかの政権忖度番組と変わらない状況に陥りつつあったが、今回の大越キャスター就任の報を受け「これで少しマシになるかもしれない」と期待の声が上がっている。

 というのも、大越キャスターは、安倍首相に敵視され、『ニュースウオッチ9』のキャスターを降ろされた経緯があるからだ。

 ときはまさに『報道ステーション』が古賀茂明氏の「I am not ABE」発言をきっかけに、安倍政権の圧力を受け、古賀氏と同氏を起用した松原文枝プロデューサーが更迭されたのと同じ2015年3月。大越氏はNHKの看板番組『ニュースウオッチ9』のキャスターを5年つとめ、視聴者からも高い人気があったのだが、2015年春の人事で突如、キャスターが交代になり、外されてしまった。

 NHKでは毎年秋ごろ、幹部による「キャスター委員会」という会議が開かれ、各番組の次年度のキャスターを誰にするかが話し合われる。春の番組改編でキャスター交代の可能性があれば、ここでリストが挙げられ検討される。前年秋の委員会では『ニュースウオッチ9』のキャスター人事は俎上にすら上がっていなかった。

 にもかかわらず、予定外のキャスター交代が発令されたのは、大越キャスターのニュースの間にはさむコメントが「安倍首相のお気に召さなかった」ことが原因だった。

 大越キャスターは政権批判を声高に叫ぶタイプではないが、それでもNHKのキャスターの中では、原発問題や歴史認識問題などでも、きちんと真っ当な自分の意見を口にするため、安倍首相が敵視。周辺にも、露骨に大越キャスターの悪口を言っていた。

 そして、2014年の総選挙圧勝を受けて、テレビ各局に報道圧力を強めはじめた流れのなかで、“NHK内の代理人”といわれていたあの岩田明子記者を使って、大越おろしに動いたといわれている。

 当時、この大越キャスターの『ニュースウオッチ9』降板の裏に、安倍官邸の圧力があったことは「週刊現代」も報じている。「週刊現代」といえば、NHKの内部情報に圧倒的な強さを見せ、昨年秋も菅首相の子飼いである山田真貴子内閣広報官(当時)が同じく『NW9』有馬嘉男キャスターの菅首相への質問の仕方に抗議を入れ、有馬キャスターを降板に追い込んだことをスクープしている。

 今回、安倍官邸の大越おろしの裏側に迫った2015年3月のリテラ記事を再録する。大越キャスターの起用によって、『報道ステーション』が本来のジャーナリズムの在りようを取り戻すことを期待したい。
(編集部)
***************

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

『報ステ』新キャスターに決まった大越健介に期待! NHK時代、安倍晋三と岩田明子記者の圧力で『NW9』キャスターを追われた過去のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。NHKニュースウオッチ9報道ステーション大越健介安倍晋三野尻民夫の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 自民党がネトサポに他党叩きを指南
4 鶴田真由と昭恵夫人は日ユ同祖論の同志
5 細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
6 夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
7 自衛隊ヘリ墜落を小野寺防衛相が「着陸」
8 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
9 維新も統一教会とズブズブ!松井、馬場、音喜多、足立
10 たけしと瀬古が「玉川徹待望論」もテレ朝は玉川を政治にさわらせない方針
11 タッキー引退の裏にジャニーVSジュリーの派閥抗争
12 「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
13 発掘!ミッフィーの万引き事件
14 ナンシー関の長渕剛論がすごい
15 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
16 安倍首相の恩師・宇野重昭氏が死去
17 大阪カジノ800億円負担は松井市長の命令! 大石あきこは「黒塗り」を告発
18 “コネクティングルーム不倫”和泉洋人元補佐官が大阪府・市の特別顧問に!
19 AKBと電通のシークレット飲み会
20 防衛費43兆円の財源はやはり増税!一方「子ども関連予算」倍増を先送り
1「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
2細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
3「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
4夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄