ぺこぱ松陰寺に続き「かまいたち山内」にネトウヨ疑惑…“給付金は日本国籍だけ”と主張する排外主義や嫌韓ツイートにも「いいね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
ぺこぱ松陰寺に続き「かまいたち山内」にネトウヨ疑惑…給付金は日本国籍だけと主張する排外主義や嫌韓ツイートにも「いいね」の画像1
かまいたち山内健司Twitterより


 ほんこん、千原せいじ、小籔千豊、ブラマヨ吉田……ネトウヨ芸人はたくさんいるが、最近、大人気若手お笑いコンビ「ぺこぱ」のネトウヨ疑惑が一部で話題になっている。

 ぺこぱは一昨年のM-1グランプリを機にブレイクしたが、その際、主にツッコミやネタ作成を担当する松陰寺太勇が過去にネトウヨ的ツイートをしていたことが発掘されていた。それが、今年1月12日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日)で報道番組のMCをやりたいと発言したことから、疑惑が再燃したのだ。

 問題になっている松陰寺のツイートはこんなものだ。

〈今年の靖國神社は強い日差しとミストが降り注ぐ中、帝国陸軍が歩いてたり、ドイツ兵が汗だくで座り込んでたりしまたした。どこの神社にお参りするより緊張する、それが靖國神社。英霊の安らかなご冥福をお祈り致します。〉(2018年8月15日)
〈虎ノ門ニュース見なきゃ!!〉(2017年10月24日)
〈青山繁晴さん聴きながら、ちょっと8キロ走ってくる。〉(2016年3月10日)

 旧日本軍やナチスのコスプレだらけの靖国神社に参拝し、『虎ノ門ニュース』を見て、青山繁晴の声をBGMにランニングする。これらがネタでなく本気なら、なかなかのネトウヨ生活だ。

 いずれも3年以上前のツイートで、いまのところ、テレビなどでネトウヨ思想を喧伝しているわけでもない。ただ、本人の希望どおり報道番組に進出するとしたら注意が必要だろう。

 しかも、ネトウヨ疑惑が持ち上がっている売れっこ若手芸人はぺこぱ・松陰寺だけではない。松陰寺以上にSNSでネトウヨ色が漏れ出ている芸人がいる。

「かまいたち」の山内健司だ。かまいたちといえば、ぺこぱに勝るとも劣らない人気で、それこそテレビで見ない日はない。

 山内は、最近、妻からのプレゼントが不要であるとして「お金の出どころは一緒」「僕が稼いできたお金」などと発言し炎上するなど、松本人志ばりの男尊女卑思想をのぞかせていたが、SNSからはそれ以上のネトウヨ思想の片鱗がうかがわれる。

 山内のツイッターの「いいね」欄を見ると、ネトウヨ文化人たちのツイートにやたら「いいね」を押しまくっているのだ。

 とくに、いま愛知リコール不正問題の渦中にある高須克弥氏が好きなのか、高須氏のツイートへの「いいね」が多い。

 たとえば、〈日本軍はパプアニューギニアで立派に戦った。子供たちは親日だった。学校作ってあげたよ〉(2019年12月17日)という、旧日本軍肯定の歴史修正ツイートに「いいね」をしたり、日韓防衛相会談で岩屋毅防衛相(当時)が韓国防衛相と笑顔で握手する写真に対して〈何で笑顔なんですか〉(2019年6月2日)と不満を示すツイートに「いいね」をしたりしている。

 あの百田尚樹センセイのツイートにも度々「いいね」している。コピペと間違いだらけのトンデモ歴史修正主義本『日本国紀』(幻冬舎)について〈『日本国紀』、本日、5万部の重版が決まりました!発売2ヶ月で、累計65万部になりました〉(2019年1月15日)と百田センセイが報告すると「いいね」。あるいは、百田氏がテレビ朝日の玉川徹氏を批判するツイート(2020年6月25日)にも、「いいね」をつけたことがある。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

ぺこぱ松陰寺に続き「かまいたち山内」にネトウヨ疑惑…“給付金は日本国籍だけ”と主張する排外主義や嫌韓ツイートにも「いいね」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。かまいたちぺこぱネトウヨ吉田豪山内健司本田コッペ松陰寺太勇百田尚樹高須克弥の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 キャンセル続出も…「五輪観戦子ども動員」ラグビーでは1試合1万3千人!
2 赤木ファイル公開で改ざん指示は安倍から菅、菅から佐川のルートが濃厚に 
3 宮本亞門が衝撃告白「トップの方が裏で大金を渡し招致を決めたと自慢げに」
4 五輪映画監督の河瀨直美が露骨な五輪礼賛発言、反対の声を八つ当たり扱い!
5 葵つかさが「松潤とは終わった」と
6 「五輪子ども動員」強行のために東京都が“キャンセル案内文書”を隠蔽!
7 立民議員「50歳と14歳」問題でおぎやはぎが「多様性」「ロリータは名作」
8 “G7でぼっち”菅首相フォローのため甘利明やFNNが妄想ストーリー
9 五輪感染対策がザル化!開会式の観客は2万人、毎日PCR検査が抗原検査に
10 組織委が五輪取材の海外メディアに「隔離0日」になる“抜け穴”例文を提示!
11 安倍首相の1億総活躍社会はインチキ
12 安倍が天皇“お気持ち表明”に報復人事
13 平井卓也のヤクザ並み恫喝はオリパラアプリのデタラメ発注をごまかすため! 
14 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
15 五輪組織委の現役職員が異常な人件費と中抜きの実情を告発!
16 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
17 自殺した近畿財務局職員が手記であげた「刑事罰を受けるべき財務省職員」
18 国会延長拒否の菅政権が「土地規制法案」だけ強行採決へ!その危険な中身
19 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
20 聖火リレーの醜いスポンサーファースト 子どもにスポンサー品の着用強要
1赤木ファイル公開で改ざん指示は安倍から菅、菅から佐川のルートが濃厚に 
2「五輪子ども動員」強行のために東京都が“キャンセル案内文書”を隠蔽!
3「大阪の自宅死が全国最多」でも吉村知事を追及できないマスコミ 朝日も…
4組織委が五輪取材の海外メディアに「隔離0日」になる“抜け穴”例文を提示!
5G7で“借りてきたネコ”状態の菅首相をヨイショするためNHKがフェイク!
6平井卓也のヤクザ並み恫喝はオリパラアプリのデタラメ発注をごまかすため! 
7国会延長拒否の菅政権が「土地規制法案」だけ強行採決へ!その危険な中身
8吉村知事の大阪府は「時短協力金」支給も大幅遅れでダントツ最下位! 
9“G7でぼっち”菅首相フォローのため甘利明やFNNが妄想ストーリー
10五輪感染対策がザル化!開会式の観客は2万人、毎日PCR検査が抗原検査に
11五輪の有観客開催強行のため菅首相が会見で空疎な嘘を連発!
12宮本亞門が衝撃告白「トップの方が裏で大金を渡し招致を決めたと自慢げに」
13安倍晋三が「赤木ファイル」を冒涜するツイート!
14夫婦別姓もLGBT法案も安倍晋三がツブした!
15キャンセル続出も…「五輪観戦子ども動員」ラグビーでは1試合1万3千人!
16立民議員「50歳と14歳」問題でおぎやはぎが「多様性」「ロリータは名作」

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄