読売TV『あさパラ!』が岡田晴恵の容姿をからかうセクハラ的バッシング! 千原せいじは「医療崩壊は岡田のせい」とデマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
読売TV『あさパラ!』が岡田晴恵の容姿をからかうセクハラ的バッシング! 千原せいじは「医療崩壊は岡田のせい」とデマの画像1
『あさパラ!』で岡田バッシングするせいじ


 新型コロナウイルス感染拡大をめぐり、ごく初期からPCR検査の拡充などを訴えてきた岡田晴恵・白鴎大教授。政権からも目をつけられテレビ番組での発言が監視されていたことも明らかになっているが、安倍応援団やネトウヨたちから激しいバッシングを受けてきた。

 もっとも、その後、世界中で検査拡充が叫ばれ、日本政府も方針転換。岡田教授の主張の正しさが証明されたため、バッシングは弱まり、逆に厚労省の御用ジャーナリストやネトウヨ、新自由主義者の叫んできた検査不要論のトンデモぶりのほうが浮き彫りになった。……はずだったが、頭の悪いワイドショーはまだ、一周遅れの岡田バッシングに励んでいるらしい。

 7月11日放送の『あさパラ!』(読売テレビ)で、聞くに耐えないような岡田教授への個人攻撃が繰り広げられたのだ。

『あさパラ』は毎週土曜日朝に、関西ローカルを中心に放送されている情報番組。お笑いコンビのハイヒールがレギュラーで、リンゴのほうがMCをつとめ、千原せいじをはじめとする吉本芸人や野村修也弁護士ら維新応援団文化人などが準レギュラーでコメンテーターとして出演。多くの関西発情報番組がそうであるように維新応援団番組であることも、度々指摘されてきた。

 しかし11日の岡田晴恵教授攻撃は下劣極まりない、セクハラまがいのものだった。

「“コロナバブル”あの女性がTVクイーン」と題して、まずMCのハイヒールリンゴがこう切り出した。

「岡田晴恵教授でございますけれども、2020年上半期テレビ番組出演ランキング女性部門で第1位。同点1位はハリセンボンの近藤春菜。レギュラー番組いっぱいやってますからね。プラスアルファ、自分の番組もやってますし、コンビでもやっている。ちなみに2019年下半期は、出演回数はゼロ、つまりコロナなってからやから、コロナバブルで言われるんでしょうが。出演頻度の高さから、“コロナの女王”と呼ばれる。だって、朝、テレ朝で、その後 TBS 出てっていう、ベルト(帯)の番組のはしごをやってますから」

 岡田教授のテレビ出演回数の多いことをあげつらう。わざわざ売れっこタレントであるハリセンボンの近藤春菜と比べているあたり、タレント気取りとの揶揄を引き出そうという意図がミエミエだ。ちなみに、感染症の専門家でいえば、二木芳人昭和大学客員教授も連日『バイキング』『グッディ』といった帯のワイドショー・情報番組にはしご出演しており、出演回数も岡田教授をしのいでいるが、二木教授が“コロナの王様”“コロナバブル”などと揶揄されることはほとんどない。

 さらに「熟女好き芸人のロバート秋山もラブコール」を送っているとして、「ちなみにどういうことして欲しいというと、岡田教授と旅行に出かけて、ものすごい小さいサイズのみずぎを着用してもらいたい」というロバートの秋山竜次のコメントが紹介されると、スタジオはセクハラ丸出しの下劣きわまりない爆笑に包まれた。

 また岡田教授と同年代で知り合いなのかとふられた宮沢孝幸・京都大学准教授が「あの、そうです。昔ちょっとバトったというか、仲は悪いです」と答えると、スタジオはさらに大きな爆笑が沸き起こり、待ってましたとばかりに参戦してきたのが、千原せいじだ。

 女性を「ハヤシライス」とモノ扱いし貶めるような不倫が半年の間に2回も発覚し、さすがに東京のの情報番組では大人しくしていたせいじが、いけしゃあしゃあとコメンテーターづらしていることにも驚いたが、もっとひどかったのはその発言内容だ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

読売TV『あさパラ!』が岡田晴恵の容姿をからかうセクハラ的バッシング! 千原せいじは「医療崩壊は岡田のせい」とデマのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。あさバラ!ナベプロハイヒールリンゴ千原せいじ宮沢孝幸岡田晴恵新型コロナウイルス編集部読売テレビの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 菅政権「成長戦略会議」恐怖の顔ぶれ! 竹中平蔵、三浦瑠麗、アトキンソンも
2 通販生活が「左翼だ」攻撃を一蹴!
3 欠陥だらけ GoToイートの背景に菅首相と「ぐるなび」会長の特別な関係か
4 二階幹事長はリアル『半沢直樹』? 日本航空がらみの土地取引疑惑も
5 杉田和博官房副長官「公安を使った監視と圧力」恐怖の手口!
6 甘利明、下村博文、高橋洋一、橋下徹も……日本学術会議攻撃のフェイク
7 大阪都構想住民投票に58億円 吉村知事「イソジン会見」の裏側も発覚
8 中曽根首相「1億円合同葬」強行、教育現場に弔意強要 「前例踏襲」の嘘
9 ホリエモン擁護のロンブー淳が「切り取り」反論も…発言はもっと一方的
10 「日本学術会議」任命拒否問題で平井文夫、志らく、橋下徹、八代英輝が…
11 菅首相は消費増税をするつもりだ!内閣官房参与に増税主張エコノミストを抜擢
12 鶴保庸介に重大「政治とカネ」疑惑!
13 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
14 菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
15 竹中平蔵が「収入が上がらない」という悩みに童貞差別的説教
16 自民党がネトサポに他党叩きを指南
17 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
18 日本学術会議への不当人事介入は安倍政権時代から始まっていた
19 堀江貴文がマスク着用求めた餃子店を攻撃して休業に追い込む弱いものいじめ!
20 橋下徹が都構想で使った詐術を検証!
1杉田和博官房副長官「公安を使った監視と圧力」恐怖の手口!
2欠陥だらけ GoToイートの背景に菅首相と「ぐるなび」会長の特別な関係か
3菅首相は消費増税をするつもりだ!内閣官房参与に増税主張エコノミストを抜擢
4大阪都構想住民投票に58億円 吉村知事「イソジン会見」の裏側も発覚
5 中曽根首相「1億円合同葬」強行、教育現場に弔意強要 「前例踏襲」の嘘
6甘利明、下村博文、高橋洋一、橋下徹も……日本学術会議攻撃のフェイク
7「日本学術会議」任命拒否問題で平井文夫、志らく、橋下徹、八代英輝が…
8日本学術会議への不当人事介入は安倍政権時代から始まっていた
9菅首相 学術会議の推薦名簿を「自分は見ていない」とトンデモ発言
10菅政権「成長戦略会議」恐怖の顔ぶれ! 竹中平蔵、三浦瑠麗、アトキンソンも
11菅首相と河野太郎行革相が学術会議を「行革対象」にして違法人事介入を正当化
12二階幹事長はリアル『半沢直樹』? 日本航空がらみの土地取引疑惑も
13ホリエモン擁護のロンブー淳が「切り取り」反論も…発言はもっと一方的
14田崎史郎が『ひるおび』共演・柿崎首相補佐官就任で不機嫌に!

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄