ワセダクロニクル「吉田調書報道の真実」後編

封印された朝日吉田調書報道の“続報”とは……検証を続け、新事実を明かした元特報部記者たちに朝日新聞が圧力、記事の削除要求

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

「なんでへこへこ謝るんだよ」「ここぞという時に勝負しろよ」という福島の被災者の声

 しかし、どんな圧力があっても、わたしたちは、この吉田調書報道の再検証をやめるつもりはない。先述した「幻の詳報記事」にもあったように、福島第一原発事故には未だ放置されている宿題が山ほどある。また、この問題を検証し続けることは、ジャーナリズムの意義と巨大メディアの問題点を明らかにする作業でもあるからだ。

 吉田調書報道の取り消し後、渡辺周が殺到する読者からの電話対応を「お客様オフィス」で手伝ったことがあった。電話してきた中には、福島の被災者の男性もいた。彼は事故後に、母親が6箇所の施設をたらい回しにされて衰弱し、亡くなったという。記事に取り消しについて「何でへこへこ謝るんだよ」と電話口で1時間に渡りまくし立てた。

「サンゴ事件の時のようなねつ造じゃないじゃないか。吉田所長が1F(福島第一原発)で待機しろといったのに、2F(福島第二原発)に行ってた。状況的には命令違反じゃないか。あの時は東日本が壊滅するかどうか紙一重の状況の中で、1Fにとどまれといったんだよ」
「一度事故が起きたらアンコントロールド(制御不能)になる。これが本質だ。放射能の前ではみんな一緒。大熊町に『原子力 明るい未来のエネルギー』という看板があって、今や草がぼうぼう、イノシシが10頭走ってるのを見た。あれが原発の姿だと思うんだ」
 
 そして、ジャーナリストへの思いをこう語った。

「第二次大戦の時は、良心的な人が牢屋に入り、新聞は戦争を煽った。同じ失敗を繰り返すのか。今回は第二次大戦の時に匹敵するくらい『ペンは力なり』を試されている時だと俺は思う。普段は駄文を書いても許すよ。ここぞという時に踏ん張って勝負しなきゃ。しっかりしろよ」
(了)

ワセダクロニクルとは
2017年2月1日に創刊した、独立・非営利・探査ジャーナリズムを掲げたニューズルーム。購読費や広告費に依存せず、市民からの寄付で運営されている。ジャーナリストだけではなく、銀座のバーの経営者やベンチャー企業家、営業マンなど、総勢18人で運営する。77カ国から182の独立・非営利のニューズルームなどが加盟する世界探査ジャーナリズムネットワーク(GIJN: Global Investigative Journalism Network)のオフィシャルメンバー。国境や文化、組織を超えた国際共同取材にも力を入れている。報道の自由推進賞(2017年)や貧困ジャーナリズム大賞(2018年)などを受賞。編著書に『探査ジャーナリズム/調査報道──アジアで台頭する非営利ニュース組織』や『探査ジャーナリズムとNGOとの協働』など。

〈関連記事〉=連載継続中 
ワセダクロニクル/特集「葬られた原発報道」
第1回「『国が壊れても記者は黙る』国・日本の共犯者は誰だ」

第2回 「福島からの叱咤」

第3回「『圧倒的に池上コラム』」

第4回「朝日新聞『記者会見』のウソ」

第5回「『功名心』が封じた続報」

第6回「幻の紙面が問うた『福島第一原発事故の宿題』」

第7回「『危機管理人』の登場」

第8回「安倍政権の『慰安婦問題検証』に身構えた朝日社長」

第9回「 『水に落ちた朝日』をたたいてビジネス」

第10回「拝啓 朝日新聞社長、渡辺雅隆さま 『記事の削除要求』にお答えします」

第11回「拝啓 朝日新聞社長、渡辺雅隆さま 『記事の削除要求」の撤回を求めます」

最終更新:2020.07.01 02:41

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

封印された朝日吉田調書報道の“続報”とは……検証を続け、新事実を明かした元特報部記者たちに朝日新聞が圧力、記事の削除要求のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ワセダクロニクル吉田調書朝日新聞木村英昭東日本大震災渡辺周福島原発事故編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 大阪で相次ぐ救急搬送拒否も吉村知事はスタンドプレー 滋賀県へ要請でも
2 小室圭さんをとにかく糾弾したいワイドショーの事実歪曲とグロテスクな差別性
3 大阪医療崩壊でも吉村知事が緊急事態宣言の要請を遅らせた理由
4 日本城タクシー坂本社長が橋下徹を再び論破!「アホな議論」と一刀両断
5 菅と河野が嘯く「ワクチン9月完了を合意」は嘘!実際はファイザーCEOに相手にされず
6 菅首相が米メディアから「五輪を進めるのは無責任」と質問され無視する愚行
7 マリエ問題で出川はCMゼロも…松本人志も公の電波で枕営業を煽る発言
8 名古屋リコール不正で維新市議が関与を証言!吉村知事、松井市長の責任
9 RADWIMPS野田洋次郎の優生思想丸出し差別発言の背景にあるもの
10 吉村知事は自己正当化モンスター!「重症センター」縮小をつっこまれ
11 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
12 吉村知事への批判がテレビでも…北村教授、日本城タクシー社長、小木博明も
13 葵つかさが「松潤とは終わった」と
14 自民党がネトサポに他党叩きを指南
15 青木理『モーニングショー』降板 政権批判コメンテーターを排除か
16 「かまいたち山内」にネトウヨ疑惑…排外主義や嫌韓ツイートにも「いいね」
17 汚染処理水・海洋放出の蛮行に加え安倍が顧問の「原発新増設」推進議連
18 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
19 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
20 大阪に看護師不足は維新のせい!橋下徹は看護師の給料を「バカ高い」と攻撃
1日本城タクシー坂本社長が橋下徹を再び論破!「アホな議論」と一刀両断
2菅首相が米メディアから「五輪を進めるのは無責任」と質問され無視する愚行
3大阪で相次ぐ救急搬送拒否も吉村知事はスタンドプレー 滋賀県へ要請でも
4名古屋リコール不正で維新市議が関与を証言!吉村知事、松井市長の責任
5吉村知事への批判がテレビでも…北村教授、日本城タクシー社長、小木博明も
6菅と河野が嘯く「ワクチン9月完了を合意」は嘘!実際はファイザーCEOに相手にされず
7汚染処理水・海洋放出の蛮行に加え安倍が顧問の「原発新増設」推進議連
8菅首相が緊急事態宣言を出さないのは五輪開催のため ワクチンも五輪選手優先
9DHC吉田会長がNHKに「社員のほとんどがコリアン系」とヘイトデマ
10大阪医療崩壊でも吉村知事が緊急事態宣言の要請を遅らせた理由
11海外から批判も政府と組織委は五輪強行、選手に特別な感染対策を実施
12マリエ問題で出川はCMゼロも…松本人志も公の電波で枕営業を煽る発言
13小室圭さんをとにかく糾弾したいワイドショーの事実歪曲とグロテスクな差別性

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄