愛人に溺れるビートたけしが「性的能力ないから不倫じゃない」の錯乱発言! 背景に幹子夫人との離婚調停不調が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

性的関係の問題じゃない、愛人に財産残すため周囲を裏切りまくるたけし

 その後も、たけしの暴走は止まらなかった。A子さんと一緒に新事務所「T.Nゴン」を設立、また妻に全財産などと言っていたたけしだが、2016年にはたけしと幹子夫人の夫婦共有だった「等々力ベース」(建物は個人事務所「北野アソシエーション」(代表・幹子夫人)名義)をたけしが個人的に買い取ったのだ。そして昨年4月には、たけしのギャラはすべて「T.Nゴン」が管理するようになり、これまで幹子夫人や長男が代表を務める事務所に振り込まれていたギャラが一切支払われなくなってしまった。その目的はいずれA子さんに財産を残すためだといわれている。

 そして今年3月に勃発したのが「オフィス北野」独立騒動だ。たけしは自ら設立した事務所「オフィス北野」との契約をすべて解消し独立、A 子さんと一緒に設立した事務所「T.Nゴン」に拠点を移した。A子さんのために、映画監督としての「世界のキタノ」ブランドの確立に貢献してきた「オフィス北野」の森昌行社長も、たけしに忠誠を尽くしてきたたけし軍団の面々も切り捨ててしまったのだ。

 しかも独立の際には、独立の背景にある愛人問題から話をそらすために、見捨てたはずのたけし軍団を扇動し、森社長を裏切り者として攻撃させた。

「軍団は森社長を告発する声明文を出しましたが、あれは軍団が自発的に書いたものではなく、たけしさんが書かせたものでした。あの声明文の中身は、たけしさんにメモを手渡されて、それにもとづいて書いたみたいですよ。軍団のなかには、もともと、後からやってきて事務所の幹部におさまった森社長に対して反感があったようですが、あそこまでの憎悪感情はなかった。株のことなんかもまったく知らなかったらしいです。でも、たけしさんに森社長をこらしめろといわれて、断れなかったらしい」(軍団メンバーと親しい芸能関係者)

 そういえば、事務所独立が報じられた直後の4月『情報7days』(TBS)で、たけしは「軍団が出てしまったら会社が潰れちゃうから残した」「(オフィス北野が正常になったらたけしの新事務所に合流すると)約束している」などと語っていたが、いまだそんな動きは見られない。たけしが、自分のイメージダウンを避けるために適当なでまかせを口にしただけだろう。

 そして11月27日には森社長が「オフィス北野」を退任、新社長にはつまみ枝豆が就任したが、稼ぎ頭の俳優・寺島進や浅草キッドの玉袋筋太郎は退社、同じく浅草キッドの水道橋博士は体調不調で長期休養中と、事務所もガタガタという状況だ。

 長年、たけしを支え、「FRIDAY襲撃事件」事件では刑事犯罪に問われる行動までともにした軍団は、愛人のツルの一声であっさりと捨てられてしまったのだ。すべてはA子さんとの生活、カネのためである。面倒見も気前も良かったはずのたけしが、晩節を汚しまくっているとしか言いようがない。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

愛人に溺れるビートたけしが「性的能力ないから不倫じゃない」の錯乱発言! 背景に幹子夫人との離婚調停不調がのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。オフィス北野ビートたけし新・情報7DAYSニュースキャスター林グンマの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 ネトウヨ局アナ・小松靖がテレ朝看板ニュース番組のメインキャスターに!
2 ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
3 菅首相が『ひるおび』で安倍政権批判をしていた政治記者を首相補佐官に!
4 中曽根元首相の合同葬「1億円税金」はやっぱりおかしい!
5 竹内結子の自殺を受け加藤官房長官が国民の“自助”任せ発言
6 中曽根元首相が慰安所開設の証拠
7 安倍前首相はやはり仮病だった!読売のインタビューでケロッと「もう大丈夫」
8 菅首相が訪問する福島の「伝承館」で国や東京電力の批判しないよう検閲
9 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
10 杉田水脈が自民党部会で「女性はいくらでも嘘をつけますから」
11 菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
12 菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
13 悪評「マイナポイント」事業の広報費は54億円、電通が再び140億円
14 山口達也の事件をNHKが隠蔽していた
15 菅原経産相辞任で田崎史郎不在の『ひるおび!』が政権批判
16 『スシローと不愉快な仲間たち』第10話 安倍首相の「布マスク2枚」にあの人が…
17 大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
18 葵つかさが「松潤とは終わった」と
19 『クロ現』降板の国谷裕子が圧力を語る
20 ネトウヨ局アナがテレ朝のお昼の顔に
1 安倍前首相はやはり仮病だった!読売のインタビューでケロッと「もう大丈夫」
2菅政権で「公費不倫」の和泉洋人首相補佐官が“再任、官邸官僚のトップに
3菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
4中曽根元首相の合同葬「1億円税金」はやっぱりおかしい!
5デジタル担当相・平井卓也は電通と組んでネット情報操作を始めた張本人
6菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
7ジャパンライフ山口会長逮捕 焦点は消費者庁の立入検査中止問題だ
8東京五輪招致をめぐるICC買収に新証拠! 菅首相も賄賂に関与か
9悪評「マイナポイント」事業の広報費は54億円、電通が再び140億円
10菅首相の叫ぶ「規制緩和」は30年前の流行語
11菅首相が訪問する福島の「伝承館」で国や東京電力の批判しないよう検閲
12ネトウヨ局アナ・小松靖がテレ朝看板ニュース番組のメインキャスターに!
13大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
14ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
15菅首相が『ひるおび』で安倍政権批判をしていた政治記者を首相補佐官に!
16河野太郎のパフォーマンスがひどい! 行政改革目安箱を私物化
17杉田水脈が自民党部会で「女性はいくらでも嘘をつけますから」
18『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
19竹内結子の自殺を受け加藤官房長官が国民の“自助”任せ発言

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄