オウム死刑囚大量執行は口封じか…検察に全面協力していた井上嘉浩死刑囚の変心、再審請求に怯えていた法務省

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

検察のストーリーに乗った証言でオウム信者を重罪に導いてきた井上嘉浩

井上証言のなかでもとくに大きかったのが、地下鉄サリン事件における麻原死刑囚の関与の証拠とされた、いわゆる「リムジン謀議」についての証言だった。

 地下鉄サリン事件の2日前の1995年3月18日、麻原死刑囚は都内の飲食店で会食後、井上死刑囚、村井秀夫、遠藤死刑囚ら幹部を乗せたリムジン内で、公証役場事務長拉致をめぐるオウムへの警察の強制捜査を阻止するために地下鉄にサリンを撒くことが提案され、麻原死刑囚もそれに同意したとされる。これが麻原死刑囚の地下鉄サリン事件関与の証拠となったが、しかし、それを証言したのは井上死刑囚だけだった。

 逆に、この井上証言がなければ、麻原死刑囚を有罪とする法的根拠はなかったとの見方もある。

 数々のオウム裁判で「これまで誰も知らなかった」新証言を不自然なまでに繰り出し、多くのオウム事件の被告たちを“より重罪”へと導いてきた、井上死刑囚。だが、他のオウム被告たちの証言はことごとく食い違っており、検察が公判を維持するために描いたストーリーに無理やり沿っているとしか思えないものだった。

 そのため、井上死刑囚と検察との関係をめぐっては、さまざまな疑惑がささやかれてきた。長年オウムの取材を続けてきた公安担当記者の多くもこんな見方を述べていた。

「井上死刑囚の取り調べの過程で、検察はオウムへの帰依や洗脳を捨てさせる一方で、逆に検察への逆洗脳を誘導したとみられています。その後、井上死刑囚は、まるで“検察真理教”となったがごとく、検察にとって有利な証言を繰り返し、“有罪請負人”の役割を果たしてきた。オウム事件は多くの信者が関わり、その役割は物証ではなく彼らの証言に依存せざるを得なかった。そしてその見返りとして、ある種の司法取引があった可能性が高い」

 実際、井上死刑囚は、一審ではオウム事件で死刑を求刑された者のなかで唯一、無期懲役の判決を受けている。結局、二審では死刑判決に変わるが、それでも、執行を遅らせる、すぐには執行しないなどというような暗黙の取引があったのではといわれていた。

 だが、今回、井上死刑囚もまた死刑を執行されてしまった。すべてのオウム裁判が終結したことで、もう用無しになったということなのか。

 もしそうならとんでもない話だが、実はもっとグロテスクな裏があるという指摘もある。それは、今回の死刑執行が法務・検察による口封じだったというものだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

オウム死刑囚大量執行は口封じか…検察に全面協力していた井上嘉浩死刑囚の変心、再審請求に怯えていた法務省のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。オウム真理教編集部麻原彰晃の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 文通費問題で「やる気なし」なのは維新!松井代表がセルフ領収証OKに
2 万博でも維新がインチキ!「税金使わない」はずが周辺整備に30億円
3 伊藤詩織氏への名誉毀損ははすみとしこ氏だけじゃない、国会議員も
4 クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
5 玉川徹が『ドクターX』に出演して岸部一徳に言われた一言
6 『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
7 葵つかさが「松潤とは終わった」と
8 吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
9 橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
10 安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
11 羽田雄一郎参院議員の死が示すコロナ検査の現実
12 三原じゅん子が「政権を握っているのは総理大臣だけ」と無知発言
13 吉村知事「1日で文通費100万円、記憶ない」は嘘! 違法流用の証拠も
14 竹田恒泰の「差別主義」を認めた東京地裁の判決文を改めて紹介
15 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
16 岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し
17 政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明
18 産経が沖縄報道で“ネトウヨまとめ”拡散
19 吉村知事への批判がテレビでも…北村教授、日本城タクシー社長、小木博明も
20 瀬戸内寂聴が生前、「美しい憲法を汚した安倍政権は世界の恥」
1吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
2クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
3安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
4橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
5コロナ禍で困窮のさなか介護料を月6.8万円爆上げの鬼畜
6吉村知事が府の施設に「表現の不自由展」使用許可を取り消すよう圧力!
7文通費問題で「やる気なし」なのは維新!松井代表がセルフ領収証OKに
8政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明
9伊藤詩織氏への名誉毀損ははすみとしこ氏だけじゃない、国会議員も
10岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し
11 万博でも維新がインチキ!「税金使わない」はずが周辺整備に30億円

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄