デーモン閣下が相撲ファンの差別に苦言「相撲を支えてきた白鵬にファンはそんな態度かよ」一方、相撲協会は差別を放置・助長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

排外主義がはびこる状況を後押しする日本相撲協会の問題

 これを受けて報知新聞社は翌日、見出しから「モンゴル帰れ」の部分を削除。また、記事本文にある「モンゴルに帰れ!」「恥を知れ!」などのヤジ紹介部分も削除したうえ、29日にはウェブサイト上に〈大関・照ノ富士関の記事と見出しで、観客のヤジを記述した部分に、ヘイトスピーチを想起させる表現がありました。人権上の配慮が足りず、不快な思いをされた皆様におわびします。〉と謝罪のコメントを出した。

 ただ、そもそも問題なのは、こういった出自を理由とした差別がはびこっている状況を放置している日本相撲協会だ。

 いや、むしろ日本相撲協会はそういった状況を積極的に後押ししていると断じてもいいかもしれない。その最たるものが国籍問題だ。

 白鵬は引退後も角界に残り一代年寄になりたいとしているが、日本相撲協会の規約には〈年寄名跡の襲名は、日本国籍を有する者に限ることとする〉とあり、その障壁が横綱を苦しめ続けている。この問題はメディアでもしばしば議論となっているが、日本を代表する国技が、その大変な功労者である白鵬に対しこのような排外主義的な姿勢を取り続けることに疑問の声をあげる人は多い。

「週刊新潮」(新潮社)17年8月3日号には、その規則をもち出し、白鵬に特例もかたくなに認めない理由として、「モンゴル勢に日本相撲協会が乗っ取られかねないと危惧したからです」とのコメントを北の湖前理事長に近かった人物からとっている。本当にそのような保身的な理由なのだとすればあんまりだろう。

 前述した『クローズアップ現代+』のなかで白鵬は、これからの相撲人生についてこのように語っていた。

「大相撲のおかげでここまで皆さんに愛されることができたし、その恩返しをしなければいけない。自分の国と、自分の両親、家族を愛せなかった人は、他の国の人々を愛せないと思うんですよね。モンゴルという国を私は愛しているからこそ、日本の大相撲でここまでがんばれていると思うし、そして、この国の人々に愛され、自分も愛していると思うんですよ。できるだけ長く、横綱を務めることが国の架け橋、また、世界中の相撲ファンのためであるのかなと思いますね」
 
 そもそも愛国心をもたなければならないとも思わないが、愛国心と排外主義をはきちがえたような差別思想は、一部の相撲ファンだけの問題でなく、現在日本中に蔓延しているものだ。白鵬の言葉も、デーモン閣下の言葉も、相撲界だけの問題と片づけるのでなく、いま日本を覆う排外主義や差別についてあらためて考え直す契機としたい。

最終更新:2017.12.06 04:29

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

デーモン閣下が相撲ファンの差別に苦言「相撲を支えてきた白鵬にファンはそんな態度かよ」一方、相撲協会は差別を放置・助長のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。デーモン閣下白鵬相撲編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 伊藤詩織氏への名誉毀損ははすみとしこ氏だけじゃない、国会議員も
2 『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
3 クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
4 吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
5 宮台真司「ネトウヨは感情の劣化」
6 玉川徹が『ドクターX』に出演して岸部一徳に言われた一言
7 橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
8 岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 菅政権で「公費不倫」の和泉洋人首相補佐官が“再任、官邸官僚のトップに
11 安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
12 文通費問題で「やる気なし」なのは維新!松井代表がセルフ領収証OKに
13 三原じゅん子が「政権を握っているのは総理大臣だけ」と無知発言
14 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
15 文通費どころじゃない!維新が政党交付金も返還せず掠め取り
16 瀬戸内寂聴が生前、「美しい憲法を汚した安倍政権は世界の恥」
17 ジャニーズタブーで犯罪もみ消し
18 政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明
19 痴漢しても中島裕翔のドラマは放送開始
20 自民党・維新がコロナを口実に本気で「改憲」に動き始めた!
1吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
2自民党の“アシスト係”維新が賛成した最悪の法案総まくり
3クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
4安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
5橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
6コロナ禍で困窮のさなか介護料を月6.8万円爆上げの鬼畜
7吉村知事が府の施設に「表現の不自由展」使用許可を取り消すよう圧力!
8政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明
9伊藤詩織氏への名誉毀損ははすみとしこ氏だけじゃない、国会議員も
10岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し
11文通費問題で「やる気なし」なのは維新!松井代表がセルフ領収証OKに

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄