小泉今日子が上野千鶴子との対談で「劣化ジャッジ」的価値観を批判!「アンチエイジング」「美魔女」にもNO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 男が若さという価値で女を値踏みしてきたことで、女自身もそれを内面化し、「自分の賞味期限」とともに「別の女の賞味期限」に敏感になる。だからこそ、タレントの劣化問題を厳しくジャッジするのも女だったりする。だが、小泉のようにそうした不毛な争いから一歩引いて「老化は進化」と捉え、ときには怯まず「喧嘩上等」と啖呵をきる。そうすれば、どれだけ女たちは軽やかに、いきいきといられるだろう。いずれもそう思わずにいられない発言だ。

 小泉は読書委員を務めていた読売新聞の書評欄で、上野と湯山玲子の共著『快楽上等! 3.11以降を生きる』(幻冬舎)をこのように評していた。

〈まもなく47歳になる独り身の私は、これから先の人生をどう生きたらいいのか、もちろん考える。今のうちにたくさん働いて将来はみんなで一棟のマンションを買って助け合いながら暮らそうなんてことをよく女友達と冗談のように語り合っている。本当は結構本気だったりする。いつの間に私の将来から恋愛や結婚、即ち男の人の存在が消えてしまったのだろう〉
〈恋愛の先にはいつも結婚や出産や家族という未来が見えていた。長い間その思いに捉われて生きていた。離婚を経験した私でもついこの間までそんな思いに揺れていた。やっと解放されたというのに今度はどこに向かっていいのか迷子のような気分だった。その原因がはっきりしたし、上野さんのいう「選択縁」「最後の秘境は他人」などの言葉に答えがあるのだと思った〉(読売新聞2013年2月11日付)

 女にだけ設定された「結婚と出産」というコースや、ヘテロセクシュアルの女にとっての「男」という“女を承認する”存在から「解放」されても、どう歩むべきかが見えない。それは多くの女たちが感じている不安かもしれない。でも、同書も示すように“女はどこでだって生き延びていける”し、いかようにも生きられる。そして、〈迷子のような気分だった〉と綴る小泉が、老いを肯定し、50歳となって舞台の企画・プロデュースに乗り出すという行動力が、きっと迷える女たちの、ひとつのロールモデルになっていくのではないか。

 世間に惑わされず、かつヤンキー精神も同居させつつ、“おひとりさま”道をゆくキョンキョン。「50にして知命を知る」と言われるが、これから小泉がどのように固定概念を崩していくのか、大いに期待したい。
(大方 草)

最終更新:2017.11.24 06:37

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

小泉今日子が上野千鶴子との対談で「劣化ジャッジ」的価値観を批判!「アンチエイジング」「美魔女」にもNOのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。上野千鶴子劣化大方 草小泉今日子の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 安倍前首相はやはり仮病だった!読売のインタビューでケロッと「もう大丈夫」
2 菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
3 悪評「マイナポイント」事業の広報費は54億円、電通が再び140億円
4 自民党がネトサポに他党叩きを指南
5 菅首相の叫ぶ「規制緩和」は30年前の流行語
6 東京五輪招致をめぐるICC買収に新証拠! 菅首相も賄賂に関与か
7 河野太郎のパフォーマンスがひどい! 行政改革目安箱を私物化
8 菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
9 山口達也の事件をNHKが隠蔽していた
10 大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
11 デジタル担当相・平井卓也は電通と組んでネット情報操作を始めた張本人
12 ジャパンライフの広告塔に田崎とNHK島田も
13 ジャパンライフ山口会長逮捕 焦点は消費者庁の立入検査中止問題だ
14 葵つかさが「松潤とは終わった」と
15 山口敬之氏が詩織さんに卑劣すぎる反論
16 安倍首相が昨晩、フルコースを完食しワイン、ゴルフの約束まで! 
17 安倍政権が消費者庁のジャパンライフ立入検査ツブシ、内部文書が
18 詩織さんに寄せられた山口敬之氏と安倍官邸の特別な関係の新情報!
19 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
20 区立中学の性教育に自民党が圧力!
1 安倍前首相はやはり仮病だった!読売のインタビューでケロッと「もう大丈夫」
2菅政権で「公費不倫」の和泉洋人首相補佐官が“再任、官邸官僚のトップに
3菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
4安倍首相は本当に病気だったのか? 辞任表明以降一度も病院に行かず
5デジタル担当相・平井卓也は電通と組んでネット情報操作を始めた張本人
6ジャパンライフ山口会長逮捕 焦点は消費者庁の立入検査中止問題だ
7安倍首相が昨晩、フルコースを完食しワイン、ゴルフの約束まで! 
8菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
9東京五輪招致をめぐるICC買収に新証拠! 菅首相も賄賂に関与か
10菅首相の叫ぶ「規制緩和」は30年前の流行語
11菅政権の官房長官に決定 加藤勝信厚労相がコロナ対応で見せた無能
12菅義偉“総理”誕生で権力のために不正を働く「忖度官僚」だらけに
13総裁選で自民党がまた新聞社に圧力文書!
14悪評「マイナポイント」事業の広報費は54億円、電通が再び140億円
15大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
16大坂なおみの黒人差別抗議マスクに冷ややかなマスコミとスポンサー
17河野太郎のパフォーマンスがひどい! 行政改革目安箱を私物化
18菅内閣が「第三次安倍政権」化! 6月の時点で密約説
19三浦瑠麗が特別講師「N高政治部」で麻生太郎が民主主義否定の暴言
20『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄