“色ボケ”北野武が数億円の別邸を愛人に贈与!? 大物芸能人は晩年、なぜ“プロ彼女”にハマるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
takeshi_1_140713.jpg
オフィス北野ホームページより


 ついに、そうなってしまったか。かねてから17歳年下の愛人との関係が報じられてきた北野武だが、今度は愛人のために資産価値3億円といわれる別邸を譲る準備に入ったらしい。

 現在、たけしは本妻・幹子さんとの家庭ではなく愛人であるチカさん(仮名、52)と世田谷区高級住宅街にあるたけしの別邸「等々力ベース」で同棲生活を送っているが、「FLASH」(光文社)8月16・23日号が「追跡! 北野武 最後の女」と題して報じたところによれば、この「等々力ベース」をたけしが個人的に買い取るという不可解な不動産取引を行ったという。

 これには少々説明が必要だろう。そもそもたけしに17歳年下の愛人の存在が発覚したのは今から2年ほど前、「週刊文春」(文藝春秋)2014年7月17日号が「カミさんに全財産渡してもいいから別れて、彼女と一緒になりたい」とたけしが猛烈に入れ込むチカさんの存在をスクープしたことだった。さらにその1年後、今度は「女性自身」(光文社)15年11月17日号で、チカさんがたけしから与えられていた超高級マンションを引き払い、「等々力ベース」で同棲生活を始めているとの報道がなされている。

「等々力ベース」は160坪の土地に2階建ての建物だが、これまで土地の所有はたけしと妻・幹子さんの夫婦共有、建物は個人事務所「北野アソシエーション」(代表・幹子夫人)名義だった。ところがその権利関係に異変が起こったという。

「昨年9月に(「等々力ベース」の)土地、建物ともにたけしが個人で買い取った。現在等々力ベースはたけし個人の名義になっている」(芸能関係者のコメント、「FLASH」より)

 北野家の所有物件のほとんどは個人事務所か夫妻の共有名義だが、その中で「等々力ベース」だけをたけしは個人的に買い直し、たけしだけの名義にしたのだ。その理由について「FLASH」にはこんなコメントが掲載されている。

「ここだけを個人名義にしたのは、ゆくゆくはチカさんに等々力ベースを遺したいと思っているのではないか」(芸能関係者のコメント)
「たけしさんの名義になれば、将来この土地・建物をチカさんに贈与・売却するのも自由ですし、遺言でチカさんに遺すこともできる。彼女に財産を譲ろうとしていることは大いにありえます」(弁護士のコメント)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

“色ボケ”北野武が数億円の別邸を愛人に贈与!? 大物芸能人は晩年、なぜ“プロ彼女”にハマるのかのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ビートたけし愛人林グンマの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 自公維の「国民投票法改正案」に批判の声!小泉今日子も反対表明
2 古市憲寿が政府のコロナ対策を検証する「有識者会議」入りで疑問の声
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 「報道の自由度ランキング」下落報道でNHKが政権忖度し削除した文言
5 ロシア入国禁止リストに“安倍元首相の名前なし”で「やっぱり」の声!
6 三原じゅん子が「政権を握っているのは総理大臣だけ」と無知発言
7 乙武洋匡が不倫旅行、5人の女性と関係
8 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
9 X JAPAN、TAIJIの死の謎
10 自殺した近畿財務局職員が手記であげた「刑事罰を受けるべき財務省職員」
11 国会審議で「総理は嘘つき」が“侮辱罪”にあたる可能性を政府は否定せず
12 岸田政権の“改憲”の本命「緊急事態条項」はこんなに危ない!
13 「安倍やめろ」ヤジ排除に敗訴判決も、安倍政権下で日本はロシア化
14 辻仁成が告白「彼女に新しい人が…」
15 安倍が「云々」を「でんでん」と読み恥
16 痴漢しても中島裕翔のドラマは放送開始
17 ミスチル新曲に小林武史への憎悪が?
18 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
19 槇原敬之は明らかに不当逮捕だ!薬物より怖い警視庁組対5課
20 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
1「報道の自由度ランキング」下落報道でNHKが政権忖度し削除した文言
2自公維の「国民投票法改正案」に批判の声!小泉今日子も反対表明
3岸田政権の“改憲”の本命「緊急事態条項」はこんなに危ない!
4ロシア入国禁止リストに“安倍元首相の名前なし”で「やっぱり」の声!
5古市憲寿が政府のコロナ対策を検証する「有識者会議」入りで疑問の声
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄