ラップは「フリースタイル」だけじゃない! 貧困、薬物売買、少年院…ハードな現実を歌った日本語ラップの存在

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 実際、アメリカ産のヒップホップにも近いハードコア寄りのスタイルを確立し、現在の日本語ラップの礎を築いたと評価されているキングギドラにしても、活動当初はそのような硬派なスタイルではなかったという。それは、自分たちが生まれ育った環境が、アメリカのラッパーたちが置かれているものとは明らかに違うという認識があったからだ。キングギドラのメンバーであるZeebraもまた慶應幼稚舎出身という出自なのだが、彼はインタビューでスタイルが変化した経緯をこう語っている。

「はじめは自分の興味の対象がアメリカのヒップホップだったから、たとえば俺がアメリカにいってラッパーとして活動するとしたらどういうスタンスを取るかまず考えたんです。べつに今から向こうにいってギャングに入る気もないし、と思って、ファーサイドみたいにクリエイティブでちょっと悪くておもしろい感じがちょうどいいかなって思ってやりはじめた。でも日本でキングギドラというグループとして活動するようになって、まわりを見渡してみたらB-Boyスタンス的なところまでガチガチにやってるやつらがあまりいなくて、「日本のなかでは俺らって結構ハードだな」っていうふうに思った。この層に向けて日本語ラップするんだったら、もうちょっとそういうストリート的なスタンスでやってもいいんじゃないかなと思ったのが、『空からの力』みたいなシリアスな雰囲気になっていったっていう経緯ですかね」(前掲「ユリイカ」2016年6月号)

 そして、2000年代に入り、いよいよアメリカのギャングスタラップ並みに暴力や犯罪にまみれた日常を歌う日本語ラップが登場し始める。それは、承知の通り、小泉政権以降、日本における格差が健在化し、そういった日常を生きざるを得なくなった若者たちが急激に増えてきたからだ。新自由主義の荒波が日本にも波及し、アメリカの下層階級で起きている悲劇がついに日本でも起き始めた。その状況に呼応し、皮肉にも日本語ラップの内容は、ついにアメリカのそれと同じになったのだ。

 そういった流れのトップバッターのひとつとなったのが、漢 a.k.a. GAMIが所属しているMSCだ。新宿〜新大久保の界隈で育ったメンバーによって00年に結成されたこのグループは、歌詞のなかに「ケツ持ち・シャブ中・シャバ代・シノギ・アングラビジネス」など物騒な単語をふんだんに盛り込み、当時のシーンに衝撃を与えた。彼らのラップでは、これまで聴いてきたアメリカのギャングスタラップとまったく同じ世界観が歌われ、しかもそこに「つくりもの」めいたものが一切感じられなかった。

 当時のリスナーたちが感じていた通り、それは実際にフィクションなどではなかった。「新宿 U.G.A. Remix 03'」のなかに〈イランの売人分散 態度がデケぇがケンカの発端 途端に襲撃 役割分担 闇の資金源 やば目の判断〉〈手にした道具は空のビール瓶 何も知らずに笑顔でやって来た イランの額目がけて タイミングよく振る渾身のフル・スイング〉という歌詞があるが、昨年出版された漢 a.k.a. GAMIの自伝『ヒップホップ・ドリーム』(河出書房新社)にも書かれている通り、この歌詞は大麻の売人をやっていたイラン人と実際にあったケンカを元にしたもので、これは彼らがそういったことが日常茶飯事に起きる環境に生きていたということを端的に示している。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

ユリイカ 2016年6月号 特集=日本語ラップ

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

ラップは「フリースタイル」だけじゃない! 貧困、薬物売買、少年院…ハードな現実を歌った日本語ラップの存在のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。新田 樹の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 大阪維新「ファクトチェッカー」が一般市民の事実に基づく批判を吊るし上げ
2 山田真貴子内閣広報官が育鵬社の教科書に“男女平等の象徴”として登場!
3 菅首相が“コロナ会見中止は山田内閣広報官隠し”と追及され逆ギレ!
4 愛知リコール不正は維新にも責任 事務局長は維新の衆院選公認候補
5 菅首相が山田内閣広報官を処分しない理由に女性問題を悪用!
6 福島沖地震で東電が福島原発の異変を隠蔽!菅首相も「すべて正常」
7 菅首相の長男による総務省幹部接待は贈収賄だ! 接待音声データで菅長男が…
8 葵つかさが「松潤とは終わった」と
9 アパホテルのトンデモ極右思想の正体
10 橋下徹に恫喝された女子高生が告白!
11 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
12 年金データのマイナンバーはやはり中国に流出か…厚労省部会の報告書が指摘
13 愛知リコール不正 バイトに偽造署名 高須院長と河村市長は説明を
14 リコール不正確定的でも陰謀論全開の高須院長を批判できないマスコミ
15 不具合放置のCOCOAに政府が4億円支出 受注したパーソルに中抜き疑惑も
16 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
17 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
18 新聞労連委員長が語る官邸の“望月記者ハラスメント”の構造(後編)
19 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
20 丸川珠代は五輪担当相に不適格!「娘として」発言、ヘイトデマ丸乗り
1リコール不正確定的でも陰謀論全開の高須院長を批判できないマスコミ
2年金データのマイナンバーはやはり中国に流出か…厚労省部会の報告書が指摘
3福島沖地震で東電が福島原発の異変を隠蔽!菅首相も「すべて正常」
4愛知リコール不正 バイトに偽造署名 高須院長と河村市長は説明を
5 愛知リコール不正は維新にも責任 事務局長は維新の衆院選公認候補
6菅政権のデジタル化のポンコツ暴露も、さらに五輪観客用アプリに73億円
7丸川珠代は五輪担当相に不適格!「娘として」発言、ヘイトデマ丸乗り
8菅首相が“コロナ会見中止は山田内閣広報官隠し”と追及され逆ギレ!
9菅首相が山田内閣広報官を処分しない理由に女性問題を悪用!
10 菅政権がワクチン特殊注射器8000万本を韓国に購入要請でネトウヨが激怒
11山田真貴子内閣広報官が育鵬社の教科書に“男女平等の象徴”として登場!
12 菅政権がワクチン接種でも大失態! 特殊な注射器用意せず、韓国と対照的
13五輪組織委会長の橋本聖子が高橋大輔の他にセクハラ 池江璃花子の白血病でも
14 菅首相の長男による総務省幹部接待は贈収賄だ! 接待音声データで菅長男が…
15福島県沖地震で再び朝鮮人差別デマ 通報の動きに「ネタ」「パロディ」と反論も
16大阪維新「ファクトチェッカー」が一般市民の事実に基づく批判を吊るし上げ
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄