ラップは「フリースタイル」だけじゃない! 貧困、薬物売買、少年院…ハードな現実を歌った日本語ラップの存在

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
rap_160705.jpg
「ユリイカ」(青土社)2016年6月号

 昨年9月から放送開始された深夜番組『フリースタイルダンジョン』(テレビ朝日)を皮切りに「日本語ラップ」が再び注目を集めている。『フリースタイルダンジョン』がいま一気に人々の注目を集めたのは、なんといっても「言葉遊びの妙」にその理由があるだろう。トラックに合わせて変幻自在にフロー(節回し)を変えながら、韻を踏みつつ、なおかつ相手の言葉に返答していく。それらの作業をすべてアドリブでこなしていく様は、まるで言葉の魔法使いのようだ。最近では、これまで音楽に興味がなかったような中高生もゲーム感覚でフリースタイル遊びを学校でするようになっているとのことで、今後もこのブームは続いていくことだろう。

 しかし、忘れてはならないのは、「ラップ」という表現形態の魅力は、そういった即興での言葉遊びだけにあるわけではないということだ。番組で審査委員を務めるいとうせいこうも「ユリイカ」(青土社)2016年6月号で、現在のラップブームについてこのように語っている。

「ただ、ラップブームというよりは、基本的にフリースタイルブームなんだよね。ヒップホップにおける、フリースタイルといういち要素のゲーム性みたいなもの、あるいは、喧嘩っぽさ? 今はまだそれが面白がられているという段階。この前の収録の時にZeebraが「こういうブームを通して、曲の方も聴いてもらえるような流れになって欲しい」と言っていたけど、僕も、フリースタイルだけではなく、決まった曲をやるライブの面白さみたいなものも分かってもらえれば嬉しいな、と思ってる」

 ラッパーたちによる巧みなフリースタイルバトルはもちろん魅力的だが、あくまでそれはラップという表現がもついち要素に過ぎない。フリースタイルの言葉遊びゲームだけではなく、ラッパーたちが熟考に熟考を重ねひとつのアーティスティックな作品としてまとめあげた楽曲にも興味をもってもらうことができるか否かで、このラップブームが単なる一過性のもので終わるかどうかは大きく変わってくるだろう。では、「ゲーム」ではなく「曲」「作品」としてのラップではいったいどんな内容が歌われているのだろうか?

 言葉数が多く多種多様なメッセージを込めやすいラップというアートフォームは、1970年代にニューヨークの貧民街で産声をあげたときから一貫して、それまでのポップミュージックではなかなか題材になりにくかったものも積極的に取り上げ続けてきた。黒人差別問題、まん延する違法薬物、意図しない10代での妊娠と人口中絶、HIVなどの性感染症の問題、ドラッグ取引、ギャングの抗争による発砲事件など、そのテーマは多岐に渡る。

 パブリック・エネミーのチャック・Dによる「ラップミュージックは黒人社会におけるCNNである」という言葉は有名だが、このフレーズは、ラップという音楽は、レーガノミクスや都市再開発でどんどん苦境に追いやられていくスラム街の黒人たちが、自らの置かれている悲惨な状況を外に訴えるためのメディアとしての役割も果たしてきたということを示している。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

ユリイカ 2016年6月号 特集=日本語ラップ

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

ラップは「フリースタイル」だけじゃない! 貧困、薬物売買、少年院…ハードな現実を歌った日本語ラップの存在のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。新田 樹の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 安倍内閣の官房参与が消費税批判
2 ナベツネにいったい何が? 読売の異変
3 ジャニーズタブーで犯罪もみ消し
4 ネトウヨのTWICE「慰安婦シャツ」炎上攻撃は韓国ヘイト
5 百田尚樹『日本国紀』にネットから総ツッコミ
6 安倍政権がひた隠しにする外国人労働者の“奴隷”実態
7 BTSファン「ARMY」がスゴイ!国境を超える連帯と勇気
8 『報ステ』小川彩佳降板は政権批判が原因か
9 坂上忍に和田信者が「在日」と差別攻撃
10 吉川晃司が「俺は現政権がでえっ嫌い」
11 池上彰が朝日叩きとネトウヨを大批判
12 やっぱり安倍政権の外国人実習生調査結果は嘘だった!
13 TDLが訴えた2人の女性キャストに口止め通達
14 BTSの『Mステ』締め出しは原爆を口実にした韓国ヘイト
15 田崎史郎と八代英輝が安倍応援漫才
16 フジ『バイキング』で金美齢が部落差別
17 安倍「徴用工でなく労働者」と言い換えも麻生家の炭鉱は「朝鮮人地獄」
18 在日差別に怯え続けた芸能人の苦悩
19 安倍官邸「FTA言葉狩り」でNHKが忖度訂正
20 恵俊彰が田崎史郎を「政権の代弁者」と
1安倍政権の水道民営化強行の裏! 日本の水道が崩壊
2BTSの『Mステ』締め出しは原爆を口実にした韓国ヘイト
3安倍官邸「FTA言葉狩り」でNHKが忖度訂正
4片山さつきだけじゃない! “ほぼ全員スキャンダル内閣”
5マイケル・ムーア監督が安倍首相と日本の民主主義に危機感
6植村隆の名誉毀損裁判で不当判決!櫻井よしこの捏造を無視
7安倍政権が北方領土のため「年金の金」でプーチンに貢ぎ物計画
8安倍政権がひた隠しにする外国人労働者の“奴隷”実態
9やっぱり安倍政権の外国人実習生調査結果は嘘だった!
10安倍「徴用工でなく労働者」と言い換えも麻生家の炭鉱は「朝鮮人地獄」
11安倍内閣の官房参与が消費税批判
12田崎史郎にも“国会通行証”疑惑が浮上!?
13安倍首相も桜田五輪相と同じ「事前通告がない」ウソの常習犯
14徴用工問題は本当に解決済みなのか?
15百田尚樹『日本国紀』にネットから総ツッコミ
16竹田恒泰が慰安婦像に「鼻クソの刑」ツイートの愚行
17BTSファン「ARMY」がスゴイ!国境を超える連帯と勇気
18BTSを「ナチス礼賛だ」と歪曲攻撃したナチ信奉者たち
19ナベツネにいったい何が? 読売の異変
20入管法改正をめぐる安倍政権のデタラメ

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄