鹿児島・強姦事件で逆転無罪! 冤罪生んだ警察の卑劣な証拠隠しと捏造、さらに冤罪増やす「DNA鑑定独占」画策中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
telementary_01_151031.jpg
テレビ朝日『テレメンタリー2015』番組サイトより


 福岡高裁は本日1月12日、2012年に鹿児島県で発生した当時17歳少女への暴行事件で罪に問われていた男性の控訴審判決で、懲役4年の実刑を下した一審判決を破棄し、逆転無罪を言い渡した。男性は、捜査段階から一貫して無罪を主張していた。

 判決の決め手はDNA鑑定だ。捜査中の鹿児島県警の鑑定では、女性の体内に残された精液に関して「DNAが微量で型の鑑定はできなかった」とし、一審は“精液の検出自体が少女の供述を裏付けるもの”と判断、有罪を下した。しかし本サイトでも以前報じたが、控訴審で、弁護側の依頼により裁判所が法医学の第一人者である大学教授に鑑定を依頼したところ、簡単にDNAが抽出されただけでなく、男性とは別の人物のDNA型であるという結果がでたのだ。

 つまり、警察と検察は男を有罪にするために「精液のDNA鑑定ができなかった」と捏造していたのである。しかも、DNA鑑定以外にも、捜査の過程で様々な証拠隠蔽疑惑が浮上しており、さらに、捜査段階の鑑定を担当した県警技術職員が数値等を記したメモを廃棄していたことまで判明している。冤罪であることは明らかだ。

 今回は民間でDNA型の再鑑定が行われたがゆえに、男性は幸いにも逆転無罪判決を勝ち取ることができた。しかし一方で、今、捜査当局は“DNA鑑定の独占”を企てているという事実がある。経費削減を名目に、これまで大学の法医学教室などに外部委託していたDNA検査を原則中止し、すべてを警察本部の科学捜査研究所で行おうとしているのだ。

 このように、DNA鑑定を捜査当局が独占してしまえば、警察と検察の証拠隠蔽は闇に葬り去られ、男性のような冤罪は今後永久に判明しなくなってしまう──。

 以下に、本サイトが以前この問題を取り上げた記事を再録するので、今回の鹿児島・強姦事件をはじめとする警察と検察による卑劣な証拠隠しと“DNA鑑定独占”の問題について考えるために、ぜひ読んでみてもらいたい。
(編集部)

********************

 冤罪が相次いで明らかになっている。10月16日には、強姦罪で懲役12年が確定していた男性の無罪が確定。23日には、東住吉の自宅放火女児殺人事件について大阪高裁が再審請求を認め、殺人罪で無期懲役が確定していた母親と母親の内縁の夫が釈放された。

 だが、法務省や警察にこうした冤罪を防止しようという動きはまったくない。今国会では見送られたものの、次期国会で成立が確実視される刑事司法改革関連法案では、肝心の取り調べ可視化がほとんど有名無実化。かわりに盗聴を安易にできる通信傍受法や司法取引制度が導入されてしまった。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

鹿児島・強姦事件で逆転無罪! 冤罪生んだ警察の卑劣な証拠隠しと捏造、さらに冤罪増やす「DNA鑑定独占」画策中のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。冤罪編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 安倍首相の「1世帯30万円支給」に批判殺到! 一方で大企業には1000億円出資
2 自民党がまた『モーニングショー』に圧力! 和田政宗が青木理をデマ攻撃
3 五輪延期で発覚!安倍のお友だち「アパホテル」に組織委用の部屋
4 自殺した赤木さんの妻が『バイキング』生放送中にLINEで…
5 コロナ補償で「在日外国人、生活保護受給者に払うな」の排除論が跋扈!
6 安倍政権も小池百合子も「飲食店や酒場にいくな」だけで“補償”なし
7 葵つかさが「松潤とは終わった」と
8 安倍首相が補佐官人事でヒトラー並み側近政治、今井秘書官、木原稔…
9 安倍首相「1住所あたり布マスク2枚」にネットでツッコミ殺到
10 安倍の親書を秘書官が勝手に書き換え
11 阪神・藤浪選手や志村けんが証明した「検査不要論」の嘘!
12 安倍政権がコロナ対応よりも言論弾圧に必死!標的は『モーニングショー』
13 「桜を見る会」招待のマルチ企業に財務省が調査ストップ
14 安倍首相が赤木俊夫さんの妻の指摘まで否定も証拠の記録が
15 補償なき自粛要請に水原希子、King Gnu井口、RAD野田らが声
16 PCR検査拡大を訴える大谷クリニック院長がテレビから消えた!
17 感染爆発危機でも安倍首相と小池知事が“グータッチ”
18 安倍のコロナ経済対策が酷い! 家計支援は観光・外食限定の「商品券」
19 自民党がネトサポに他党叩きを指南
20 医療亡国論の曽野綾子が夫の認知症で…
1田崎史郎が明かした安倍首相のトンデモな五輪延期計画!
2安倍首相の「1世帯30万円支給」に批判殺到! 一方で大企業には1000億円出資
3 「人工呼吸器不足」は安倍政権の責任だ! 野党の指摘を放置
4五輪延期で発覚!安倍のお友だち「アパホテル」に組織委用の部屋
5「大阪・兵庫間往来自粛」は吉村府知事と松井市長の“完全なる誤読”
6自殺した赤木さんの妻が『バイキング』生放送中にLINEで…
7自民党がまた『モーニングショー』に圧力! 和田政宗が青木理をデマ攻撃
8昭恵のNEWS手越ら芸能人と花見報道に安倍首相が逆ギレも説得力なし
9安倍のコロナ経済対策が酷い! 家計支援は観光・外食限定の「商品券」
10 安倍首相が赤木俊夫さんの妻の指摘まで否定も証拠の記録が
11 安倍政権も小池百合子も「飲食店や酒場にいくな」だけで“補償”なし
12阪神・藤浪選手や志村けんが証明した「検査不要論」の嘘!
13 安倍首相のコロナ対応はなぜこんなに遅い? 28日の会見でもまだ具体的提示なし
14安倍首相「1住所あたり布マスク2枚」にネットでツッコミ殺到
15「桜を見る会」招待のマルチ企業に財務省が調査ストップ
16近畿財務局職員「遺書と手記」麻生太郎財務相の答えが酷い
17赤木さんの妻が安倍首相の反応に「夫が生きてたら悔しくて泣いている」
18感染爆発危機でも安倍首相と小池知事が“グータッチ”
19 近畿財務局職員の遺書と手記に、映画『新聞記者』の出演女優が涙
20K-1に自粛強要の一方で聖火イベントは強行する安倍政権

カテゴリ別ランキング


マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄