新年特別企画

嵐vsSMAP最終戦争、能年玲奈独立騒動の真相…リテラの2015人気記事ランキング 芸能スキャンダル編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

★3位 「SMAPは出て行け!」ジャニーズ派閥問題でメリー喜多川が飯島マネを公開説教

 昨年は、ジャニーズ派閥問題でも大きな動きがあった。本サイトでも度々報じてきたが、ジャニーズにはジャニーさんの姪である藤島ジュリー景子氏率いる“ジュリー派”と、SMAPのマネージャー・飯島三智氏が面倒を見ている“飯島派”があり、ドラマやバラエティのキャスティングにも影響を及ぼしてきた。そんななか、ジュリー氏の母であり、“女帝”とも言われるジャニーさんの姉・メリー喜多川氏が、「週刊文春」(文藝春秋)1月29日号のインタビューで直接対決を繰り広げたのだ。飯島氏に「SMAPを連れていっても今日から出て行ってもらう」とまで言い切った彼女の思惑や対決の様子は、下記リンクから。
https://lite-ra.com/2015/01/post-808.html


★4位 「私の20歳が干されて終わる」能年玲奈の流出テープにあったのは悲痛な心の叫びだった!

 2015年12月28日に行われた第28回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞授賞式に、プレゼンターとして登場した能年玲奈。彼女が公の場に姿を現したのは、9カ月ぶりのことだった。記録的な大ヒット作となった朝ドラ『あまちゃん』(NHK)のヒロインを務め国民的人気を得たにも関わらず、所属事務所・レプロエンタテインメントからの独立騒動で演技の仕事もできず、実質干されていた昨年。本サイトでも紹介した通り、事務所の“能年潰し”は露骨なものだった。事務所とトラブルになり干された芸能人は多いが、そこから復活した人もいる。今年の6月にはレプロとの契約が切れる能年だが、ぜひ表舞台へ戻ってきていただきたい。
https://lite-ra.com/2015/05/post-1144.html
https://lite-ra.com/2015/05/post-1129.html


★5位 華原朋美が過去の男たちの酷すぎる仕打ちを告白! 小室哲哉の冷酷な別れ方、加護亜依元夫のDV、そして薬物…

 昨年、芸能界復帰から3年、デビュー20周年を迎えた華原朋美。5月にはかつての恋人でもある小室哲哉と16年ぶりにタッグを組み、精力的に活動していた。しかし、彼女が復活に至るまでには、小室哲哉との別れ、薬物依存からの脱却、事務所の解雇など、さまざまな紆余曲折があったと自身の著書『華原朋美を生きる。』(集英社)で語っている。その道筋とはどんなものだったのか、以下の記事をご覧いただきたい。
https://lite-ra.com/2015/09/post-1535.html


★6位 高倉健に元女優の“養女”が! 突然の告白に「たかじんと同じパターンか」の声

 寡黙でストイックな男と言うイメージの強かった高倉健。一昨年に亡くなるまで私生活も謎に包まれていた彼だったが、追悼企画で突然「養女」が登場し、芸能マスコミに衝撃を与えた。高倉が亡くなる1年半ほど前に養子縁組し、彼の悪性リンパ腫発症後はひとり介護を続けた“特別な存在”ということだったが……やしきたかじんの死後に起こった騒動と似ているのではないかとの疑念の声があがったが、その実態とはいったいどんなものなのか?
https://lite-ra.com/2015/01/post-757.html

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

嵐vsSMAP最終戦争、能年玲奈独立騒動の真相…リテラの2015人気記事ランキング 芸能スキャンダル編のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 維新の「ファクトチェッカー」がまた一般市民の事実のツイートを晒して攻撃
2 菅首相が東北新社創業者のもうひとつの献金を隠していた理由
3 コロナ対策でも露呈した菅首相の女性問題不見識 田村智子の質問に…
4 菅首相、麻生財相、小泉環境相らが参加する“会費月10万円以上の秘密勉強会”
5 安倍自民党がリニアに30兆円投入の裏
6 菅首相が追い詰められ本音ダダ漏れ、ジェンダーバイアス発言も
7 『バイキング』がリコール不正で高須院長を露骨擁護!スポンサーに忖度か
8 西原理恵子が高須院長とヘイトデモ応援
9 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
10 葵つかさが「松潤とは終わった」と
11 JR東海と政権がリニア批判に圧力?
12 大阪維新「ファクトチェッカー」が一般市民の事実に基づく批判を吊るし上げ
13 原発事故前に安倍が地震対策拒否
14 田崎史郎が山田真貴子辞職でも「入院は山田氏の判断」「食べたの3万円分」
15 沖縄・辺野古への土砂投入強行にアベ友企業が協力
16 自民党がネトサポに他党叩きを指南
17 冨永愛の自伝が壮絶すぎる!
18 中居正広“1年後に独立”計画に暗雲
19 愛知リコール不正は維新にも責任 事務局長は維新の衆院選公認候補
20 安倍の原発事故責任逃れの手口とは?
1菅首相が東北新社創業者のもうひとつの献金を隠していた理由
2福島沖地震で東電が福島原発の異変を隠蔽!菅首相も「すべて正常」
3 愛知リコール不正は維新にも責任 事務局長は維新の衆院選公認候補
4菅首相が“コロナ会見中止は山田内閣広報官隠し”と追及され逆ギレ!
5山田真貴子内閣広報官が育鵬社の教科書に“男女平等の象徴”として登場!
6菅首相が山田内閣広報官を処分しない理由に女性問題を悪用!
7大阪維新「ファクトチェッカー」が一般市民の事実に基づく批判を吊るし上げ
8菅首相、麻生財相、小泉環境相らが参加する“会費月10万円以上の秘密勉強会”
9菅首相が追い詰められ本音ダダ漏れ、ジェンダーバイアス発言も
10田崎史郎が山田真貴子辞職でも「入院は山田氏の判断」「食べたの3万円分」
11『バイキング』がリコール不正で高須院長を露骨擁護!スポンサーに忖度か
12 菅首相の長男による総務省幹部接待は贈収賄だ! 接待音声データで菅長男が…
13コロナ対策でも露呈した菅首相の女性問題不見識 田村智子の質問に…
14維新の「ファクトチェッカー」がまた一般市民の事実のツイートを晒して攻撃
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄