安田純平氏のシリア拘束で「国境なき記者団」が声明! 安倍官邸は7月に拘束情報を把握するも隠蔽していた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
yasudajunpei_01_150718.jpg
今後政府は安田氏救出にどう動き、マスコミは何を報じるのか(安田純平Facebookより)


 今年6月から7月にかけて、シリアで消息を絶ったとみられていたジャーナリストの安田純平氏に関して、昨日23日、新たな情報があった。

 パリに本部を置く非政府ジャーナリスト組織「国境なき記者団」が22日、ホームページで、安田氏がシリアで武装勢力に拘束されているとして、早急な解放を求める声明を掲載したのだ。

〈「国境なき記者団」は日本政府に対し、安田純平さんの解放のためにあらゆる手段をとるよう求めた。彼は日本のフリージャーナリストで、7月にシリアで誘拐され、今も武装勢力の人質となっている。
 国境なき記者団が昨日入手した情報によると、安田さんを捕まえている武装勢力は身代金の支払いの期限をカウントダウンし始め、もし支払いが遅れれば、彼を処刑するか他のテロリストたちに彼を売ると脅している。
 安田さんは7月のはじめ、シリアの国境に入ってから数時間後に、アル=ヌスラ戦線の支配する地域で武装勢力に誘拐された。安田さんが取材しようとしていた情報には、1月にISISに処刑された彼の友人であるジャーナリスト・後藤健二さんの情報を含む〉(声明より、編集部訳)

 共同通信によれば、政府高官は「日本政府はしっかり対応している」と述べ、拘束の確認も含めて情報収集を強化する考えだという。

 しかし、これまでの安田氏をめぐる対応を見ていると、残念ながら日本政府には期待できないだろう。

 というのも、本サイトは今年7月13日、安田氏がシリアで拘束されているとの情報を記事にしていたが、当時取材したところ、官邸担当記者はこのような証言をしていたからだ。

「政府も7月はじめには拘束の事実を把握していたようです」

 7月の時点で安田氏拘束の事実を把握していながら、しかし菅義偉官房長官ら政府は救出に向け動くどころか、むしろ拘束情報を隠蔽しようと躍起になっていたのである。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

安田純平氏のシリア拘束で「国境なき記者団」が声明! 安倍官邸は7月に拘束情報を把握するも隠蔽していたのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。安倍晋三編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 維新の不祥事が止まらない! 猪瀬直樹セクハラ、新たに部落差別
4 岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
5 ツイッター社とネトウヨ、自民党の親和性
6 『モーニングショー』「緊急事態」を特集で羽鳥が田崎をツッコミ
7 山本太郎・れいわ新選組の当選した2人をネトウヨが卑劣な差別攻撃
8 ZOZO田端が「過労死は自己責任」で炎上
9 自民・吉川議員“パパ活”問題と細田議長のセクハラめぐるワイドショーの忖度
10 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
11 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
12 吉村&松井が住民投票を拒否して突き進む「大阪カジノ」に重大疑惑!
13 ジャニーズタブーで犯罪もみ消し
14 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
15 辻仁成が告白「彼女に新しい人が…」
16 X JAPAN、TAIJIの死の謎
17 れいわから出馬 水道橋博士が主張する「反スラップ訴訟法」の重要性!
18 小藪が独裁待望発言、坂上が反論
19 佳子内親王の「姉の一個人の希望を」に批判殺到はおかしい
20 テレ朝が政権批判した経済部長を報道局外し
1自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
2岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
3維新の不祥事が止まらない! 猪瀬直樹セクハラ、新たに部落差別
4自民・吉川議員“パパ活”問題と細田議長のセクハラめぐるワイドショーの忖度
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄