東京五輪で一掃? 「エロ本」消滅危機の中、80年代エロ本が生んだ濃密なアングラカルチャーを懐かしむ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 本稿の始めの方で指摘した通り、単なるDVD付属冊子に成り下がってしまった現在のエロ本にこの頃の「自由」や「熱量」はなくなってしまった。ではなぜかつてのエロ本にはそれがあったのか。80年代にエロ本が「パンク」になった理由を、東良はこのように説明する。

〈何より大きかったのが、その作り手の多くが若かったということだ。若者は否応なく「性」を求めるものだが、同時に「居場所」や「生き方」も必要とする。何故なら我々は決して本能だけではセックス出来ないからだ。男と女(別に男と男、女と女でもいいのだが)が愛し合うには必ず「文化」が必要になる〉

 また、このようにも語っている。

〈エロ雑誌でもAVでも、はたしてエロが欲しかったのか? もちろんエロも欲しいんだけど、いちばん大切なのは、社会のエッジにいるような感覚だと思うんです。
 自分は疎外されてるなと感じる人間が、疎外感を共有できる。ピンク映画でもATG映画でもAVでも何でも、昔からそうだったと思うんだけど、ぼくはエロ本の中にはなんとなく、自分と同じようなやつらがいるなあ、みたいな感覚が大切だと思う〉

 現在、エロ本の主な読者層は40代以上と言われている。若者はネットに落ちている無料のエロ動画を観るため、エロ本など決して買わない。現在コンビニの成人誌棚に熟女系の雑誌がひしめいているのには、そういった事情がある。

 また、出版社サイドにも経営不振のためコストカットの嵐が吹き荒れている。若手のエロ本制作者が育つような環境はない。前述の中沢社長は〈俺は遠からぬ将来、アダルト雑誌は消えていく運命だと思ってる〉と語っているほど厳しい状況である。

 だが、いつの時代でも「疎外されているなと感じる人間」、「居場所」や「生き方」を必要としている若者は必ず存在する。80年代は「エロ本」がそういう人たちのための場所だった。今、その場所はインターネットのなかにあるのかもしれないし、もしくはもっと他の場所にあるのかもしれない。いずれにせよ、80年代エロ本カルチャーにあった遺伝子は、今でもきっとどこかで息づいているはずだ。
(田中 教)

最終更新:2015.12.17 11:32

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

東京五輪で一掃? 「エロ本」消滅危機の中、80年代エロ本が生んだ濃密なアングラカルチャーを懐かしむのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。田中 教雑誌の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 安倍こそ政治の犠牲になった国民を「悼む気持ち」のない冷淡政治家だった
2 高橋治之と安倍晋三は親戚関係だった!安倍家の自宅購入資金も高橋弟が捻出
3 岸田首相が性差別発言や統一教会擁護の安倍応援団・小川榮太郎をブレーンに
4 葵つかさが「松潤とは終わった」と
5 テレ朝で『モーニングショー』統一教会報道中止、ネット動画削除!
6 統一教会問題で下村博文と山谷えり子の呆れた開き直りと嘘
7 中山美穂ラブラブ写真に辻仁成は
8 NGT山口真帆が秋元康と指原莉乃に謝罪の謎!
9 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
10 上西議員と佳子さまのメイクが同じ!?
11 小川榮太郎の安倍擁護本を東京地裁が14カ所も「真実性なし」と認定!
12 統一教会とズブズブ萩生田「政調会長」に批判殺到!一方、テレビは…
13 KADOKAWA夏野剛社長に新たな暴言が発覚! 一方、森喜朗には…
14 安倍晋三が「赤木ファイル」を冒涜するツイート!
15 すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言
16 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
17 辻仁成が告白「彼女に新しい人が…」
18 統一教会が安倍トランプ会談を仕掛けた
19 東京都が東京五輪の観戦に子ども81万人を動員! 感染拡大中に通達
20 森喜朗200万円受領問題だけじゃない! 五輪招致買収や神宮再開発利権も
1高橋治之と安倍晋三は親戚関係だった!安倍家の自宅購入資金も高橋弟が捻出
2安倍こそ政治の犠牲になった国民を「悼む気持ち」のない冷淡政治家だった
3岸田首相が性差別発言や統一教会擁護の安倍応援団・小川榮太郎をブレーンに
4 統一教会問題で下村博文と山谷えり子の呆れた開き直りと嘘
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄