安倍政権にNOの声が続々!宮崎駿、鶴瓶、美輪明宏、アジカン後藤、制服向上委員会…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
anpo_150715.jpg
反対の声には耳を傾ける気のない安倍首相(YouTube「ANNnewsCH」より)


 今日、衆院特別委で強行採決された安保法案だが、ここ数年、安倍政権が目指す“戦争のできる国”に反対の声を上げる芸能人・著名人が増えてきたことをご存知だろうか。

 作家、役者、映画人、タレント、アーティスト、歌手、そしてアイドル……。芸能、エンタテインメントを生業とする彼らにとって、政治的発言は、並大抵の覚悟ではできない。政権の意を忖度したメディアから自粛を要請されるだけでなく、商業主義に走るスポンサーや、心のないファンが離れることも懸念される。ましてや、少しでも政権に批判的なことを言っただけで、ネット右翼たちから攻撃を受け、炎上させられてしまう昨今だ。

 だがそれでも、戦争を憎み平和を愛すこと、戦後日本が戦争で直接的に人を殺さなかったことを誇りに思う気持ち、そして、この70年の歴史を脅かそうとする安倍政権に対する怒りを、彼らは発信し続けている。

 本サイトはこれまで、そんな彼らの発言をとりあげ、紹介してきた。彼らは政治家でもなければ、政治評論家でもないが、日本に住む一市民として、自分の言葉で、安倍政権への懸念を、安保法制の危険性を、憲法を守らなければならないという想いを、語っている。以下に再録するので、今一度彼らの声に耳をかたむけ、訴えていることの意味について考えてみてほしい。
(編集部)

【以下、五十音順】

●愛川欽也(役者)

●赤川次郎(作家)

●笑福亭鶴瓶(タレント、落語家)

●制服向上委員会(アイドル)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

宰相A

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

安倍政権にNOの声が続々!宮崎駿、鶴瓶、美輪明宏、アジカン後藤、制服向上委員会…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。安倍晋三宮崎駿編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 防衛費43兆円の財源はやはり増税!一方「子ども関連予算」倍増を先送り
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 杉田水脈に反省なし!岸田首相が差別政治家を守る理由
4 香山リカ問題のプロデューサーの正体
5 防衛費増額財源で法人税を削除した政府有識者会議に読売社長、日経元会長ら
6 有働由美子を勇気づけた山口智子の言葉
7 防衛省が予算増PRのためインフルエンサー100人に接触計画、一体誰が?
8 大阪・吉村知事「コメ10キロ配布」に非難殺到! 知事・市長選目的
9 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
10 コロナ第8波で三浦瑠麗、たむらけんじが医療機関を攻撃、非難殺到!
11 大阪カジノ800億円負担は松井市長の命令! 大石あきこは「黒塗り」を告発
12 長澤まさみ『エルピス』脚本家・渡辺あやが抱くマスコミの権力従属への危機感
13 統一教会被害者救済法策定に萩生田が関与で批判殺到
14 オリックスDHC買収で「虎ノ門ニュース」に続き「DHC テレビ」も解体か
15 ブラック企業大賞にアリさんがデマを
16 高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画
17 山田洋次監督が大林宣彦監督にエール!
18 志らくが『ワイドナ』でも赤坂自民亭めぐり大嘘
19 ジャニーズ結婚の掟をグッディが暴露
20 稲田朋美が夫の軍事産業株保有で逆ギレ
1防衛費増額財源で法人税を削除した政府有識者会議に読売社長、日経元会長ら
2 大阪・吉村知事「コメ10キロ配布」に非難殺到! 知事・市長選目的
3防衛費43兆円の財源はやはり増税!一方「子ども関連予算」倍増を先送り
4杉田水脈に反省なし!岸田首相が差別政治家を守る理由
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄