「女子アナは売女!」小島慶子の女子アナ小説が生々しすぎる! 男性Pは女衒と暴露も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 しかし、それはマツコも指摘しているように、「男性優位社会」という世界のなかの話だ。そして、小島は本作でもこの点を強調する。

 たとえば、女子アナになれず記者という道からディレクターに進む望美は〈男の領域は排他的で独善的な互助会なのだ〉と言い、〈私はそれに媚びて甘い汁を吸う女なんかじゃない。正当に評価されたいのだ〉と、男性社会のなかでうまく立ち回る女子アナたちを腐すが、そのあと小島は〈自分がそうやって無意識に男に権威づけをしていることに望美は気付いていない〉と書く。そう、小器用で物わかりのいいふりをして男に取り入る女を女は嫌うが、それ自体が〈理想化した男への信仰〉であり、女の〈女嫌いの源〉になっているのだ、と。

 そう考えると、なぜ田中みな実が世の女たちから嫌われ、水卜麻美が気に入られるのかがわかるような気がしてくる。ぶりっこという古典的な技法を駆使する田中が嫌われる理由はいわずもがなだが、水卜の人気は、大口で肉にかぶりついたり、女子アナの標準からは少し過体重に見える(もちろん、あくまで女子アナの標準でしかない)点など、“男ウケを捨てている”ところにあるのだろう。でも、それだっていままでの“女子アナ基準”が厳しすぎただけで、男たちにとっては別段、ミトちゃんが女を捨てているようには見えないはずだ。そして、水卜は別に女子アナの枠を逸脱してはいない。あくまで謙虚だし、食レポ以外はじつに女子アナらしい振る舞いを心がけている。

 逆にいえば、小島ほど女子アナという枠を逸脱した女はいなかった。今年2月、「週刊朝日」(朝日新聞出版)で林真理子と対談した際に小島は、

「アイドル女子アナとか、お嫁さんにしたい人気女子アナとかにすごく憧れてたんですけど、そういう路線で需要がなかったので、敗北感にまみれていたんです」

 と語っている。アイドルアナになれなかった敗北感……それが今回の小説を彼女に書かせたのかもしれないが、女子アナ時代の彼女は敗北感というよりやさぐれ感のほうが際立っていた。たとえば、彼女がまだTBSに在籍中、深夜に『デジ@缶』という女子アナが出演するロケ番組があり、そのレギュラーを務めていたのだが、ほかの女子アナはきゃいきゃいと騒いでも小島だけはムッツリ。毎週、じつに不機嫌な様子で、青木裕子や出水麻衣がそれらしく食レポをして「おいしーい!」と言っても、小島だけは絶対に大袈裟なリアクションをとらなかった。いまにして思えば小島はそれほどに、小説にも描いた“女子アナコスプレ”に嫌気がさしていたのだろう。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

わたしの神様

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

「女子アナは売女!」小島慶子の女子アナ小説が生々しすぎる! 男性Pは女衒と暴露ものページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。アナウンサー田岡 尼の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 “G7でぼっち”菅首相フォローのため甘利明やFNNが妄想ストーリー
2 立民議員「50歳と14歳」問題でおぎやはぎが「多様性」「ロリータは名作」
3 「五輪子ども動員」強行のために東京都が“キャンセル案内文書”を隠蔽!
4 葵つかさが「松潤とは終わった」と
5 組織委が五輪取材の海外メディアに「隔離0日」になる“抜け穴”例文を提示!
6 五輪の有観客開催強行のため菅首相が会見で空疎な嘘を連発!
7 五輪映画監督の河瀨直美が露骨な五輪礼賛発言、反対の声を八つ当たり扱い!
8 G7で“借りてきたネコ”状態の菅首相をヨイショするためNHKがフェイク!
9 「大阪の自宅死が全国最多」でも吉村知事を追及できないマスコミ 朝日も…
10 吉本芸人「ほんこん」のサムすぎるネトウヨぶり!
11 JOC経理部長の飛び込み自殺で囁かれる「五輪招致買収」との関係,
12 高須院長が田中事務局長と鈴木宗男に超法規的なリコール期限延長を陳情
13 吉村知事の大阪府は「時短協力金」支給も大幅遅れでダントツ最下位! 
14 国会延長拒否の菅政権が「土地規制法案」だけ強行採決へ!その危険な中身
15 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
16 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
17 平井卓也のヤクザ並み恫喝はオリパラアプリのデタラメ発注をごまかすため! 
18 五輪組織委の現役職員が異常な人件費と中抜きの実情を告発!
19 産経が「慰安婦を強制連行」と報道!
20 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
1JOC経理部長の飛び込み自殺で囁かれる「五輪招致買収」との関係,
2五輪組織委の現役職員が異常な人件費と中抜きの実情を告発!
3炎上、竹中平蔵がYouTubeで「一部の既得権者が利益」とおまゆう発言
4「大阪の自宅死が全国最多」でも吉村知事を追及できないマスコミ 朝日も…
5変異株クラスター発生のなか…政府は病床使用率の変更
6組織委が五輪取材の海外メディアに「隔離0日」になる“抜け穴”例文を提示!
7「五輪子ども動員」強行のために東京都が“キャンセル案内文書”を隠蔽!
8G7で“借りてきたネコ”状態の菅首相をヨイショするためNHKがフェイク!
9平井卓也のヤクザ並み恫喝はオリパラアプリのデタラメ発注をごまかすため! 
10国会延長拒否の菅政権が「土地規制法案」だけ強行採決へ!その危険な中身
11吉村知事の大阪府は「時短協力金」支給も大幅遅れでダントツ最下位! 
12高須院長が田中事務局長と鈴木宗男に超法規的なリコール期限延長を陳情
13“G7でぼっち”菅首相フォローのため甘利明やFNNが妄想ストーリー
14五輪の有観客開催強行のため菅首相が会見で空疎な嘘を連発!
15立民議員「50歳と14歳」問題でおぎやはぎが「多様性」「ロリータは名作」

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄