櫻井翔の歴代彼女は…暴露本が明かした嵐メンバーの意外な恋愛事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 また、ラジオ番組の占いコーナーで「女優さんで誰か、相性を知りたい人はいますか?」と占い師に聞かれた際には、「しばらく沈黙」した上で、「僕、どうしても占ってほしい人がいるんですけど……。◯◯さんと僕って、どうですか?」と「ガチ質問」。松本の口をついて出た名前は「この時期ドラマで共演していた、キレイなお姉さん風の年上の美人女優」だったというが、これは当時、『ごくせん』(日本テレビ系)で共演していた仲間由紀恵だろう。どうやらドラマのストーリーと同じように、松本は仲間に密かな恋心を抱いていたのかもしれない。

 他方、ほかのメンバーのように恋愛相手として芸能人の名前が出てこないのは、大野智である。以前、吉野公佳と密着した自撮写真が流出したり、「週刊現代」(講談社)にスッパ抜かれた“大麻吸引&3P”疑惑という嵐史上もっとも強烈なスキャンダルを起こした大野だが、彼が「周囲に語った女の子との交友」は、「大阪のストリートダンサー」のみ。「メークもちょっとブラック系のテイストで、安室奈美恵のダンスナンバーとかが似合いそう」だというこの女性と大野は、あるとき、テレビ局でばったり再会。スタッフにも彼女のことを「大野にしては珍しく饒舌に話し始めた」らしく、「いい思い出として心に残っていることが、この日の様子から伝わってきた」という。「週刊現代」の写真から察するに、女の子たちとハメを外して遊ぶこともあるのだろうが、スタッフ相手といえども大野は多くは語らないようだ。

 さて、嵐といえば、この大野の“大麻&3P”疑惑に次ぐインパクトを放ったスキャンダルが、自殺したAV女優が生前に告白した“櫻井をのぞく嵐メンバーとの性関係”だろう。これは10年に「週刊文春」(文藝春秋)がスクープしたもので、“最初にエッチをしたのは松潤”“二宮とはセックスフレンドだった”など、櫻井以外のメンバーとは性交渉をもったことがあると彼女が打ち明けるという衝撃的な内容。このとき、唯一櫻井だけが彼女を嫌い、関係をもたなかったとされ、ファンのあいだでは「さすがは翔くん」とひとり株を上げた。さらに言えば、櫻井はほかのメンバーとは違い、女性との写真が流出したことも、密会現場が押さえられたこともない“潔癖メンバー”でもある。

 だが、本書によれば、そんな櫻井にも浮いた話がないわけではない。しかも、意外にも櫻井の女性の好みは「ギャル系」。あるドラマで共演中に付き合い出したという彼女は、「お母さんが旅行に行ったときに、お土産買ってきてくれて、優しくない?」と周囲に自慢していたほどで「相手の親からも公認の仲」だったそう。また、「それ以前の彼女たちも、やっぱりギャル系。雑誌モデルや読者モデル」らしい。そう考えると、『NEWS ZERO』(日本テレビ系)でキャスターにギャルの名残りが色濃い山岸舞彩が抜擢された際、事務所が山岸と櫻井の接近を危惧していたという話も頷けるような気もする。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

嵐、ブレイク前夜

  • amazonの詳細ページへ
  • 楽天ブックスの詳細ページへ
  • Yahoo! ショッピングの詳細ページへ

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

櫻井翔の歴代彼女は…暴露本が明かした嵐メンバーの意外な恋愛事情のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ジャニーズ暴露本本田コッペ櫻井翔の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 ツイッタージャパンの反差別に対する消極性 代表と産経ニュースの関係
2 大村知事リコールに高須克弥、百田尚樹、有本香らが勢揃い…
3 持続化給付金で中小企業庁長官が電通と接触、「Go To」3000億円も電通か
4 日本のネトウヨにも聞かせたいビリー・アイリッシュの反差別メッセージ
5 西原理恵子が高須院長とヘイトデモ応援
6 NHKが持続化給付金疑惑をスルー、『日曜討論』で野党排除
7 吉村知事VS大村知事バトル 本当に正しいのはどっちなのか?
8 ショーンKと同じ!安倍首相も学歴詐称
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 持続化給付金にさらなる疑惑もワイドショーは電通タブーで報じず
11 新国立競技場はザハ案のパクリだった!
12 検察庁法案改正賛成でわかった維新と吉村洋文知事の正体!
13 自民党がネトサポに他党叩きを指南
14 持続化給付金の作業を電通の“トンネル会社”が! 749億円の税金が
15 検察が河井陣営への“安倍マネー1億5千万円”で自民党本部関係者を聴取
16 ジャニーズに弱いワイドショーが手越祐也を批判した理由
17 安倍政権がコロナ「専門家会議」の議事録を残さないと明言する理由
18 つるの剛士「安倍首相にお疲れ様を言いませんか?」の的外れ擁護
19 安倍応援団が“森友学園”疑惑封じ!
20 NHKのおおさか維新出演に批判殺到
1官邸が黒川検事長の“賭け麻雀”を悪用、稲田検事総長に「辞職」圧力
2 持続化給付金の作業を電通の“トンネル会社”が! 749億円の税金が
3安倍政権がコロナ「専門家会議」の議事録を残さないと明言する理由
4持続化給付金にさらなる疑惑もワイドショーは電通タブーで報じず
5安倍首相が「日本のコロナ対策が世界をリード」と自慢するトンデモ!
6松本人志が「黒川検事長は新聞記者にハメられた」と陰謀論で擁護!
7安倍首相「黒川検事長の“訓告”は検事総長の判断」はやはり嘘だった
8 つるの剛士「安倍首相にお疲れ様を言いませんか?」の的外れ擁護
9吉村知事VS大村知事バトル 本当に正しいのはどっちなのか?
10内閣支持率「27%」だけじゃない、安倍政権の危機を表すデータ
11田崎史郎が“黒川検事長と賭けマージャン”を正当化!
12NHKが持続化給付金疑惑をスルー、『日曜討論』で野党排除
13持続化給付金で中小企業庁長官が電通と接触、「Go To」3000億円も電通か
14検察が河井陣営への“安倍マネー1億5千万円”で自民党本部関係者を聴取
15テラハ木村花さんの死を政権批判封じに利用する政治家と安倍応援団
16大村知事リコールに高須克弥、百田尚樹、有本香らが勢揃い…
17ツイッタージャパンの反差別に対する消極性 代表と産経ニュースの関係
18木村花さんの死の責任はSNS 以前にフジ『テラスハウス』にある!
19日本のネトウヨにも聞かせたいビリー・アイリッシュの反差別メッセージ
20箕輪のセクハラを告発した女性が暴露したエイベックス松浦の疑惑

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄