松本人志、太田光、カズレーザーが五輪演出問題で容姿差別ネタを守る姑息コメント! 一方、渡辺直美は堂々とルッキズム批判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

カズレーザーは「渡辺直美は何とも思ってない」と解説も、当の渡辺は演出を真っ向批判

 典型だったのは、19日の『とくダネ!』(フジテレビ)だろう。司会の小倉智昭が「これで直美ちゃんの仕事の範囲が狭まるようなことがあったら、もっと直美ちゃんにとってはマイナス」とあたかも渡辺はこの仕事をやりたがっていたかのようなコメント。すると、ふだん、ジェンダー差別やセクハラ問題で意識が高い発言をするカズレーザーも、したり顔でこんな解説を口にしたのだ。

「渡辺さんは自分の容姿、ふくよかな体型で笑いをとってきたし感動も与えてきたし、それをもう自覚してらっしゃるので、正直この件について何とも思ってないはずなんですよ。まったく興味もない。でも今なんとも思ってないって今いうと、なぜなんとも思わないんだという批判の対象になるから、何かコメントを出さざるを得ないので、こういう大人な文章を出したと思う」

 しかし、そのすぐ後、ほかでもない渡辺直美によって、こうした見方が容姿いじりを続けたい芸人たちの願望でしかないことが証明されてしまう。

 渡辺は、公式コメントを発表した翌日の19日夜になって、自身のYouTubeチャンネルの生配信であらためてこの問題について約30分以上にわたって語ったのだが、そこで、テレビで横行する容姿いじり、ルッキズムを真っ向から否定したのだ。

 渡辺はまず、「私がいちばん、この報道について最初に思ったのは、連日の記事やテレビの報道で傷つく人がいるだろうな、と。そこが私の中では心配だった。コンプレックスに悩んでいる子たちもいっぱいだろうし、それを乗り越えた人たちも、もう一回それを思い出してしまうことだな、と」と、この容姿いじりが自分だけの問題でないことを表明。続いて、18日のコメントについて「自分の体形が好きだって言ったの」「それは一人の表に出る演者としての私のコメント」と説明したうえで、あらためてこう語った。

「今回の演出に関して私は知らなかった。だけど、コメントとかツイッターのコメントを見ていると、『芸人なんだから、芸人の渡辺直美なんだからぜったいにこのブタという演出も楽しくやってたと思うよ』っていうコメントも結構多かったの。でもね、もしも、その演出プランが採用されて、私の所にきた場合は、私は絶対断っていますし、その演出を私は批判すると思う。目の前でちゃんというと思う。だって普通に考えて、言い方は悪いですけど、面白くなく、意図がまったくわからない。これはシンプルに思う。だから、もしそれを出されたら、私は『面白くない、意図もわからないし、ブタである必要性って何ですか』って言っていると思う。これだけは伝えたいんだけど、芸人だったらっていうこと自体も違うからねっていう。今回の案、演出に関して、芸人だったらやるかといったら違うし」

 そう、渡辺は芸人だからといって容姿いじりの演出を喜んで受けるわけではない、ときっぱりと否定したのだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

松本人志、太田光、カズレーザーが五輪演出問題で容姿差別ネタを守る姑息コメント! 一方、渡辺直美は堂々とルッキズム批判 のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。カズレーザールッキズム佐々木宏太田光本田コッペ東京五輪松本人志渡辺直美の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 菅首相が米メディアから「五輪を進めるのは無責任」と質問され無視する愚行
2 日本城タクシー坂本社長が橋下徹を再び論破!「アホな議論」と一刀両断
3 名古屋リコール不正で維新市議が関与を証言!吉村知事、松井市長の責任
4 吉村知事は自己正当化モンスター!「重症センター」縮小をつっこまれ
5 吉村知事への批判がテレビでも…北村教授、日本城タクシー社長、小木博明も
6 橋下徹が西村大臣のPCR検査擁護で検査封じの責任に頰被り
7 汚染処理水・海洋放出の蛮行に加え安倍が顧問の「原発新増設」推進議連
8 海外から批判も政府と組織委は五輪強行、選手に特別な感染対策を実施
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 大阪に看護師不足は維新のせい!橋下徹は看護師の給料を「バカ高い」と攻撃
11 DHC吉田会長がNHKに「社員のほとんどがコリアン系」とヘイトデマ
12 稲垣吾郎MC のNHK番組が日本の五輪ナショナリズム批判!
13 「かまいたち山内」にネトウヨ疑惑…排外主義や嫌韓ツイートにも「いいね」
14 菅首相が緊急事態宣言を出さないのは五輪開催のため ワクチンも五輪選手優先
15 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
16 竹田恒泰の「差別主義」を認めた東京地裁の判決文を改めて紹介
17 橋下徹がコロナ対策過剰論を主張するため「熱中症ではそんな対策してない」
18 広末、妊娠でドラマ辞退は無責任!?
19 「桜前夜祭」問題で辞職した安倍事務所の配川秘書が密かに復職か!
20 池江璃花子復活劇を五輪強行派が利用! 門田隆将や安倍前首相も便乗ツイート
1吉村知事は自己正当化モンスター!「重症センター」縮小をつっこまれ
2日本城タクシー坂本社長が橋下徹を再び論破!「アホな議論」と一刀両断
3池江璃花子復活劇を五輪強行派が利用! 門田隆将や安倍前首相も便乗ツイート
4菅首相が米メディアから「五輪を進めるのは無責任」と質問され無視する愚行
5名古屋リコール不正で維新市議が関与を証言!吉村知事、松井市長の責任
6吉村知事への批判がテレビでも…北村教授、日本城タクシー社長、小木博明も
7「桜前夜祭」問題で辞職した安倍事務所の配川秘書が密かに復職か!
8NHKが聖火リレー中継から五輪反対の声をカット!北京五輪のような情報統制
9萩生田文科相「子どもが変異株に感染しやすいという知見ない」とデマまがい
10汚染処理水・海洋放出の蛮行に加え安倍が顧問の「原発新増設」推進議連
11菅首相が緊急事態宣言を出さないのは五輪開催のため ワクチンも五輪選手優先
12DHC吉田会長がNHKに「社員のほとんどがコリアン系」とヘイトデマ
13海外から批判も政府と組織委は五輪強行、選手に特別な感染対策を実施

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄