田崎史郎がコロナ問題で安倍政権擁護のため医者と患者を攻撃! 検査体制ないのに「町医者は検査しろ」「熱が出て旅行いくな」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

安倍政権が乗客をクルーズ船から下船させなかった本当の理由を田崎史郎がポロリ

 いや、この千葉県70代女性のケースだけではない。田崎氏は他に『ひるおび!』で、あからさまに安倍政権側の目線で新型コロナ問題を捉えていることを“白状”していた。たとえば同じ21日の放送では、例の橋本岳厚労副大臣がTwitterでクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の船内写真をアップして〈左手が清潔ルート、右側が不潔ルートです〉と投稿、逆にゾーンニングが全くできていないことを証明した問題に話題が及んだ際、田崎氏は「なんでこんなの写真に撮ってツイッターに載せるんですかね(笑)」とコメント。モロに安倍政権目線の発言には、さすがに恵からも「そっちですか、お怒りは」と呆れられていた。

 ほかにも、14日の放送では、スタジオでも新型コロナウイルスの検査対象拡大が求められるなか、田崎氏だけは「厚労省の指示っていうことじゃなくて、現場が実態的に動き始めてるんじゃないかと思うんですけども、お医者さんレベルで」と発言。岡田晴恵・白鴎大学特任教授から「やっぱり厚労省が指示を出さないと、自治体独自にまかせるっていうのは無理がある」と速攻で否定されていた。

 さらに田崎氏はこの間、安倍政権への批判が高まった「ダイヤモンド・プリンセス号」留め置き問題について、専門家たちがその無意味さを指摘し「早く下船させるべきだ」と声をあげているにもかかわらず、頑なに「乗客たちを出したら感染が拡散することになる」などと言って、政府の対応を必死に擁護していた。

 しかし、20日の『ひるおび!』では、医師である久住英二氏から「早い段階で下船させたほうがいい」と否定されると、田崎氏は明らかに動揺し、なんと、安倍政権の“本音”を口走ってしまったのである。

「ええ、ええ……。だから、そうなってきた場合、国民の反応が持つかってことですね。クルーズ船で実際に起きたと。その方々を何の検査もなしに下船させてしまったと、その時に国内の状況がどうなるかってことです。それを政府は恐れたってことですね」

 政治評論風に言っているが、コレ、支持率の低下を恐れた安倍政権が、単に「やってる感」の演出のために留め置きと乗客の船内軟禁をしていたということを、“御用ジャーナリスト”が思わず認めてしまったってことだろう。実際、久住医師もこう返していた。

「まさにその政府の反応事態がパニックだったと思います。科学的には、うーんそうなのかな(と首を傾げる)という決断が多々なされているというふうに私は見ていました」

 安倍政権を擁護するために「下船させない政府の方針は正しい」と吹聴するつもりが、専門家に簡単に論破され、逆に安倍政権がいかにパニックを起こし、被害を拡大させる無能集団かを証明してしまった田崎氏。“オウンゴール”とはまさしくこういうことを言うのだろうが、いずれにしても、はっきりしていることがある。

 このまま、安倍首相に新型コロナウイルスの対応をまかせていれば、どうなるか。そして、この期におよんで、こんな無能政権の擁護をするため、感染者や民間の医師たちを叩き、科学的根拠や事実と真逆のことを宣伝する“御用ジャーナリスト”を放置してしまえば、何が起きるか。

 ますます取り返しのつかないことになるのは、火を見るより明らかだ。連中は、自分たちの“延命”のために、国民の生命と生活を犠牲にしようとしている。もうこれ以上、騙されるわけにはいかない。

最終更新:2020.02.23 12:09

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

田崎史郎がコロナ問題で安倍政権擁護のため医者と患者を攻撃! 検査体制ないのに「町医者は検査しろ」「熱が出て旅行いくな」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ひるおび!ダイヤモンド・プリンセス号安倍晋三山本佳奈恵俊彰新型コロナウイルス橋本岳厚田崎史郎編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 自民党がネトサポに他党叩きを指南
2 「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
5 夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
6 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
7 防衛費43兆円の財源はやはり増税!一方「子ども関連予算」倍増を先送り
8 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
9 “コネクティングルーム不倫”和泉洋人元補佐官が大阪府・市の特別顧問に!
10 「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
11 維新も統一教会とズブズブ!松井、馬場、音喜多、足立
12 安倍首相の恩師・宇野重昭氏が死去
13 タッキー引退の裏にジャニーVSジュリーの派閥抗争
14 たけしと瀬古が「玉川徹待望論」もテレ朝は玉川を政治にさわらせない方針
15 鶴田真由と昭恵夫人は日ユ同祖論の同志
16 自衛隊ヘリ墜落を小野寺防衛相が「着陸」
17 ナンシー関の長渕剛論がすごい
18 古市憲寿と落合陽一「終末医療やめろ」論の酷さ
19 統一教会最古参元幹部が安倍晋三と教団の深い関係をテレビで激白!
20 吉高が“私の裸を見て”と迫った男
1「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
2細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
3「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
4夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄