安倍首相の個人崇拝が止まらない! ネトウヨ・安倍応援団がタカ派・石破茂を「パヨク」攻撃する倒錯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

阿比留瑠比、小川榮太郎らが総裁選に合わせて安倍礼賛本を出版


 
 それだけでなく、この8月から9月上旬にかけては、完全に安倍の個人応援団化した「保守」論壇界隈から、続々と安倍ヨイショ本、アンチ「反安倍」本が世に送り出される。阿比留瑠比『だから安倍晋三政権は強い』(産経新聞出版)や『徹底検証 安倍政権の功罪』(小川榮太郎/悟空出版)、『「反安倍」という病 拝啓、アベノセイダーズの皆様』(八幡和郎/ワニブックス)がそれだ。

 これらの書籍が自民党総裁選をにらんだものであることは疑いない。本サイトが昨日の記事でそのあまりのヨイショぶりの酷さを紹介した、安倍のスピーチライターである谷口智彦内閣官房参与の著書『安倍晋三の真実』(悟空出版)も、そうした一連の流れにあることは間違いなく、空中戦で安倍三選のムードを醸成している。実際、『安倍晋三の真実』や『安倍総理と日本を変える』はすでに新聞広告が打たれているし、また25日発売の「Hanada」10月号の総力特集は「結論! 安倍以外に誰が」だというが、これも新聞や中吊りに大きく載るだろう。

 言うまでもなく、こうした雑誌、書籍には莫大なカネが動く。大規模な広告を展開するならなおさらだ。ようするに、いま、「保守」論壇というのは、ビジネスとして安倍晋三の存在に完全に寄生している(唯一、路線が異なるの保守系論壇誌はケイアンドケイプレスの「月刊日本」ぐらいだ)。だからこそ、政治的には保守派の石破茂であっても、安倍首相にとって目障りな存在ならば、容赦なく叩きのめしにかかるのだろう。

 その意味では、すでに「保守」論壇なるものは、「石破はパヨク」「石破ゲルショッカーは売国極左」だとかほざいているネトウヨの、極めて低い知的レベルと大差ない。繰り返すが、ほとんどカルトの領域だ。そのうち、安倍首相に敬称をつけろ、敬語を使えとか言い出す日も遠くないだろう。

 このまま“教祖”である安倍晋三が首相であるかぎり、この国の言論の質は落ちるところまで落ちていく。“安倍独裁”を支えるヨイショメディアの増長に、もっと本気で危機感を覚えるべきだ。

最終更新:2018.08.25 12:09

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

安倍首相の個人崇拝が止まらない! ネトウヨ・安倍応援団がタカ派・石破茂を「パヨク」攻撃する倒錯のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。HanadaWiLL安倍晋三産経新聞石破茂編集部自民党総裁選の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 平井大臣のNTT接待「割り勘」は嘘、「文春」から取材受け慌てて支払い!
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 駐豪大使が「旭日旗が見られて喜ばしい」とツイート、豪でも批判が殺到!
4 共産党議員の不可解書類送検の裏に安倍の元秘書官の埼玉県警本部長就任
5 年金データのマイナンバーはやはり中国に流出か…厚労省部会の報告書が指摘
6 佳子内親王の「姉の一個人の希望を」に批判殺到はおかしい
7 防衛省が予算増PRのためインフルエンサー100人に接触計画、一体誰が?
8 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
9 八代の降板なし『ひるおび!』のダブスタ 室井佑月と上地雄輔で対応の差
10 デジタル担当相・平井卓也は電通と組んでネット情報操作を始めた張本人
11 デーモン閣下が相撲ファンの差別に苦言
12 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
13 フジ系『最高のオバハン』が結婚詐欺師の名を小室氏と一字違いの「小室敬」に
14 安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと演説!同性婚や夫婦別姓を攻撃
15 倉持仁院長の総裁選をめぐる正論に橋下徹やネトウヨがいちゃもん
16 小室圭さんをとにかく糾弾したいワイドショーの事実歪曲とグロテスクな差別性
17 デジタル庁初代大臣に平井卓也が居座り!オリパラアプリ業者との癒着
18 高市早苗の最側近は「生産性がない」杉田水脈でテレビ局にも同行!
19 愛知リコール不正は維新にも責任 事務局長は維新の衆院選公認候補
20 室井佑月の『ひるおび!』降板で麻木久仁子が滝川クリステルに疑問
1安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと演説!同性婚や夫婦別姓を攻撃
2山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
3八代の降板なし『ひるおび!』のダブスタ 室井佑月と上地雄輔で対応の差
4八代の共産党攻撃の根拠「公安調査庁」がまるで共産党PRの“失笑”報告書
5総裁選に騙されるな、政府のコロナ対策の酷さは全く変わってない! 
6 共産党議員の不可解書類送検の裏に安倍の元秘書官の埼玉県警本部長就任
7平井大臣のNTT接待「割り勘」は嘘、「文春」から取材受け慌てて支払い!
8河野太郎に実は「コロナわかってない」説! 今頃、パルスオキシメーター解説
9高市早苗が右翼隠しに躍起! 反ワクチン極右活動家が高市支持デモ計画も
10 森友再調査問われ河野、岸田が呆れた忖度発言! 高市は桜で大嘘
11倉持仁院長の総裁選をめぐる正論に橋下徹やネトウヨがいちゃもん
12高市早苗の最側近は「生産性がない」杉田水脈でテレビ局にも同行!
13駐豪大使が「旭日旗が見られて喜ばしい」とツイート、豪でも批判が殺到!
14 防衛省が予算増PRのためインフルエンサー100人に接触計画、一体誰が?

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄