本日公開『ワンダーウーマン』、秋元康が書き乃木坂46が歌う日本版イメージソングが女性蔑視でヒドい! 町山智浩も激怒!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
akimoto_01_20170712.png
AKB48公式HPより


 本日25日、アメリカで記録的な興行収入を叩き出した映画『ワンダーウーマン』がいよいよ公開される。試写を観た人による評判も上々で、日本においても良い成績をおさめるのは間違いないとされている。

 ただ、この映画をめぐり、映画の本編とは別のところで炎上騒動が巻き起こっている。日本版のイメージソングとして採用された乃木坂46の楽曲「女は一人じゃ眠れない」である。

 ワンダーウーマンというキャラクターは、1941年に連載がスタートして以来、一貫して自立した強い女性の象徴であり、フェミニズムのアイコンとしてもしばしば使われてきた。昨年10月には、そういった功績が評価され、ワンダーウーマンというキャラクターが国連名誉大使に選ばれたりもしているのだが、そういったキャラクターに「女は一人じゃ眠れない」はちょっとありえない。

 そのため、『ワンダーウーマン』のイメージソングとして「女は一人じゃ眠れない」というタイトルの楽曲が選ばれたというニュースが報じられた瞬間、映画ファンやアメコミファンからは異論が噴出。この映画を高く評価している映画評論家の町山智浩氏をはじめ、多くの怒りの声がネット上に溢れた。

 とはいえ、『ワンダーウーマン』のイメージソングとして作詞を依頼されている以上、秋元康氏が映画の中身を理解せず曲を書いているはずもなく、このタイトルは逆説的なもので、中身をきちんと読めば『ワンダーウーマン』らしい歌詞になっているのではとも思われた。しかし、その淡い期待ははかなくも裏切られることになる。「女は一人じゃ眠れない」のサビはこんな歌詞だったからだ。

〈女は
 いつだって
 一人じゃ眠れない
(恋が邪魔をしているよ)
 どうする?
 感情が動いて眠れない
(胸のどこかが叫んでる)
 寂しくなんか ないないない
 誰かといたい〉

 この『ワンダーウーマン』をはじめ秋元氏の歌詞に、女性蔑視思想があることは本サイトもこれまでたびたび指摘、批判している。つい先日も欅坂46「月曜日の朝、スカートを切られた」の歌詞も問題視する声があがり、本サイトでも記事にしているが、以下に『ワンダーウーマン』炎上問題についての記事を再録するので、是非とも読んでほしい。
(編集部)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

本日公開『ワンダーウーマン』、秋元康が書き乃木坂46が歌う日本版イメージソングが女性蔑視でヒドい! 町山智浩も激怒!のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ワンダーウーマン乃木坂46秋元康編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 れいわから出馬 水道橋博士が主張する「反スラップ訴訟法」の重要性!
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 維新に反省なし!女性蔑視の石井議員は開き直り、松井代表は経歴詐称を擁護
4 自公維の「国民投票法改正案」に批判の声!小泉今日子も反対表明
5 「報道の自由度ランキング」下落報道でNHKが政権忖度し削除した文言
6 『女が嫌いな女』アンケートの噓を暴く
7 ロシア入国禁止リストに“安倍元首相の名前なし”で「やっぱり」の声!
8 古市憲寿が政府のコロナ対策を検証する「有識者会議」入りで疑問の声
9 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
10 大阪のオミクロン死者急増も松井市長はウザ絡みに夢中、水道橋博士に訴訟恫喝
11 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
12 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
13 X JAPAN、TAIJIの死の謎
14 北ミサイル対策CMに茂木健一郎が批判
15 星野源を生んだ自由の森学園の教育
16 ICAN無視の安倍政権に吉川晃司が
17 逮捕の文科省局長と安倍政権の関係、同じ支援事業に加計
18 維新の「ファクトチェッカー」がまた一般市民の事実のツイートを晒して攻撃
19 給付金だけじゃない岸田政権の分配政策の酷さ!医療、介護、保育費値上げも
20 「侮辱罪の刑罰強化」はロシア化だ! 三原じゅん子は「政治家にも」
1「報道の自由度ランキング」下落報道でNHKが政権忖度し削除した文言
2自公維の「国民投票法改正案」に批判の声!小泉今日子も反対表明
3維新に反省なし!女性蔑視の石井議員は開き直り、松井代表は経歴詐称を擁護
4 れいわから出馬 水道橋博士が主張する「反スラップ訴訟法」の重要性!
5古市憲寿が政府のコロナ対策を検証する「有識者会議」入りで疑問の声
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄