高樹沙耶が「バッシングされても大麻解禁の信念は変えられない」と覚悟の宣言! 忖度マスコミより何百倍も真っ当だ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

独占インタビューした当の『グッディ』が高樹バッシング

 しかし残念ながら、この渾身のインタビューもまったくマスコミには届かなかった。何しろ、独占インタビューした当の『グッディ』がVTRを放映した後、高樹に対するさらなるバッシングを展開したのだ。

 まず、MCの安藤優子は「改めて繰り返しますと、有罪判決で執行猶予中の身。これから時間をかけて自分が犯した罪を償っていくという立場にある」「にもかかわらず、医療用大麻の正当性について信念は曲げない」と高樹を責め立てた。

 そして、大麻使用の「きっかけは快楽」と勝手に決めつけ、不快感をあらわにしている。同じく司会の高橋克実も、「それが医療に役立つのはいいことだと思うが、それを検証するのに、医療関係じゃなく、自分で検証しちゃうのは間違えているんじゃないか、方法が全然違うんじゃないか」と発言。さらに高樹が石垣島移住の理由を「環境問題を訴えている自分が芸能界でおいしい思いをしていることに疑問を抱き、収入を絶った状態で、自分がどれだけチャレンジできるのか」と語ったことについて、こんな批判を展開したのだ。

「自分だけおいしい仕事をしていて、と。そういう風にテレビの仕事を思っていたんだなと垣間見れてショックでした。バブルの頃、連ドラとかやられてて、僕もご一緒したことがあるが、別においしい仕事とは思ったことないし。そういうことがベースにあるから、腑に落ちた。意識的に軽いのかな、取り組み方がすべてに」

 さらに悪質だったのは、その翌日、高樹のインタビューを取り上げた同じフジテレビの『バイキング』だろう。

 MCの坂上忍は、高樹が、同居人で大麻所持で逮捕された森山繁成被告と男女関係を認めたことをことさら強調し、「なんで今更(認めるの)?」と責めると、コメンテーターの東国原英夫は「けしからんと思いますね。実刑にすべきだったと思いますね。嘘をついているわけです、公判で。これを公判で言っていたら実刑ですわ」とまくし立て、いきり立つように罵る始末。

 医療用大麻解禁を訴え、逮捕された後でもその信念を曲げず訴える高樹に対し、突き放し、冷笑するだけでなく、“犯罪を犯して有罪になったのに何を言うか!”“高樹は反省も謝罪もしていない”という非難の嵐を浴びせ続けた。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

高樹沙耶が「バッシングされても大麻解禁の信念は変えられない」と覚悟の宣言! 忖度マスコミより何百倍も真っ当だのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。伊勢崎馨大麻高樹沙耶の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
2 政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明
3 コロナ禍で困窮のさなか介護料を月6.8万円爆上げの鬼畜
4 文通費どころじゃない!維新が政党交付金も返還せず掠め取り
5 吉村知事「1日で文通費100万円、記憶ない」は嘘! 違法流用の証拠も
6 ラムダ株隠蔽で菅政権が大嘘の言い訳!パラでも隠蔽可能に
7 吉村知事が府の施設に「表現の不自由展」使用許可を取り消すよう圧力!
8 高須院長の署名偽造関与が濃厚に…女性秘書が書類送検、関与示す供述調書
9 山本太郎・れいわ代表が「モーニングショー」で吠えた
10 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
11 高市早苗の最側近は「生産性がない」杉田水脈でテレビ局にも同行!
12 葵つかさが「松潤とは終わった」と
13 れいわ議員の介助費用に「税金遣うな」攻撃、対照的だった『とくダネ!』
14 自民党の“アシスト係”維新が賛成した最悪の法案総まくり
15 維新は「パソナ丸投げ」病! 時短協力金業務でデタラメ発覚も新しい仕事
16 自民党・維新がコロナを口実に本気で「改憲」に動き始めた!
17 DAIGOの父は許永中の片腕だった
18 頓挫した大阪ワクチンと吉村・松井の闇!日大事件で逮捕の人物も関与か
19 Netflix版『新聞記者』に米倉涼子、綾野剛、横浜流星など、豪華キャストがずらり
20 羽田雄一郎参院議員の死が示すコロナ検査の現実
1吉村知事「1日で文通費100万円、記憶ない」は嘘! 違法流用の証拠も
2文通費どころじゃない!維新が政党交付金も返還せず掠め取り
3維新は「パソナ丸投げ」病! 時短協力金業務でデタラメ発覚も新しい仕事
4自民党・維新がコロナを口実に本気で「改憲」に動き始めた!
5吉村知事「1日で文通費100万円」ごまかし手口!リテラの取材のあとに
6自民党の“アシスト係”維新が賛成した最悪の法案総まくり
7高須院長の署名偽造関与が濃厚に…女性秘書が書類送検、関与示す供述調書
8コロナ禍で困窮のさなか介護料を月6.8万円爆上げの鬼畜
9吉村知事が府の施設に「表現の不自由展」使用許可を取り消すよう圧力!
10橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
11政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄