松尾スズキが『夫のちんぽが入らない』著者に自身の夫婦生活を吐露「妻は僕が仕事した女優のSNSを監視している」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 毒々しい作風からはずいぶんかけ離れた私生活を送るようになってしまったようだが、実は少し前に出版された岡村靖幸氏の対談本『岡村靖幸 結婚への道』(マガジンハウス)に登場した際にも松尾氏はこんなことを語っていた。

「僕は風俗はもう二度と行かないんです。絶対に。断じて行きません。マジです。声を張って言います。行・き・ま・せ・ん・か・ら!」
「でもね、風俗店のホームページだけは面白いからよく見るんですよ。でね、あるとき、嫁がネットで検索していて履歴でそれが出てきちゃった。「まだ行ってるの!?」ってもう激怒ですよ。「いやいや、行ってないから! 風俗嬢を頭の中で育ててるだけなの! 脳内でマネージメントしてるだけだから!」」

 物事を常に斜めから切り取り、それを苦みいっぱいの物語に詰めたり、自嘲的な笑いに昇華する。そういった彼ならではの作品づくりは、いわゆる世間一般の家庭的幸せとは相性が悪いようにも思われるが、松尾氏が再婚を機に生活を一変させたのには実は理由があった。前掲書のなかで彼はこのようにも語っている。

「いままでは、思うがままにいかないのなら、せめて「型」というのを破りたいと走ってきたんです。成人式にも出てないですし、そういうものはすべて「FUCK!」だと。でも、50を過ぎて、「逆に型にはまってみよう」と思ったんです。日常のモラルにはまってみることで、頭の中の反モラルみたいなものが活気づくこともあるんじゃないかなって」

 この私生活すべてを捧げた実験は、もうすでに実を結び始めているのかもしれない。先ほど述べた毎日新聞掲載の『夫のちんぽが入らない』書評で彼はこのように綴っている。

〈これを読んで想像したのは、「結婚」という名の怪我をしたか弱い生き物の姿だ。いろんな夫婦をこれまで見て来た。しかし、完璧な夫婦など出会ったことがない。夫婦に会う。そして、別れるときいつも、羨ましい夫婦だなという感情と、うちはああじゃなくてよかったという感情が、自分の中でもつれる。なんのことはない。我が結婚生活の抱える傷と、彼らの傷を照らし合わせて、こっちの傷の方が浅い、でも、数が多い、などと一喜一憂しているだけなのである。
 ちんぽが入らない。字面はあくまでこっけいであるが、それだけで「夫婦」という生き物は血まみれになる。その姿は、世の中のあらゆる夫婦の痛みを肩代わりしているようで、とても痛々しい〉

 一見幸せな小市民的幸せをのろけているように見せて、その裏では彼もまた結婚生活に悩み、そして、自身が結婚生活で抱えた傷を冷静に見つめている。「逆に型にはまってみよう」という思考実験の果てに松尾氏のなかで生まれた創作の種が、どんな作品に昇華されるのか楽しみだ。
(新田 樹)

最終更新:2017.11.15 07:24

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

松尾スズキが『夫のちんぽが入らない』著者に自身の夫婦生活を吐露「妻は僕が仕事した女優のSNSを監視している」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。新田 樹松尾スズキの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
2 自民党がネトサポに他党叩きを指南
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
5 夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
6 “コネクティングルーム不倫”和泉洋人元補佐官が大阪府・市の特別顧問に!
7 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
8 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
9 「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
10 防衛費43兆円の財源はやはり増税!一方「子ども関連予算」倍増を先送り
11 タッキー引退の裏にジャニーVSジュリーの派閥抗争
12 ワイドナショー「女子高生はいま韓国で生きている」発言が炎上
13 統一教会最古参元幹部が安倍晋三と教団の深い関係をテレビで激白!
14 古市憲寿と落合陽一「終末医療やめろ」論の酷さ
15 冨永愛の自伝が壮絶すぎる!
16 たけしと瀬古が「玉川徹待望論」もテレ朝は玉川を政治にさわらせない方針
17 ナンシー関の長渕剛論がすごい
18 安倍首相の恩師・宇野重昭氏が死去
19 岸田首相息子のフジ女性記者へのリーク疑惑で「まるで『エルピス』」の声!
20 休校要請しても安倍首相は休業補償にふれず“有給を”
1「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
2細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
3「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
4夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄