AV男優・監督の二村ヒトシが「婚活相談」で驚きの提案!「アナルを掘られてみては?」「恋愛なんて趣味でやるもの」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
motetohimote_161107.jpg
『モテと非モテの境界線 AV監督と女社長の恋愛相談』(講談社)

「草食系男子」「絶食系男子」といった言葉が取り立てて真新しいフレーズに聞こえなくなって久しい。リクルートブライダル総研が公表した「恋愛・婚活・結婚調査2015」のデータによれば、現在独身の30代男性のうち79.7%には恋人がおらず、そのうち32.5%はこれまでの人生で恋人がいた経験がないという。ちなみに、30代女性では67.4%に恋人がおらず、そのうち18.6%は恋人をもった経験がないと統計が出されている。

 ただ、とはいってもやはり、いつか機会があれば結婚したいと考えている人は多い。そんな男女はいったいどうやって恋愛・結婚に向かって一歩を踏み出せばいいのだろうか。そんな悩みに応える、一見風変わりなタッグによる恋愛指南本が発売された。著者は、「痴女」「ふたなり」といったジャンルを開拓してきたAV監督の二村ヒトシ氏と、婚活コンサルティング事業を行う「魔女のサバト」主宰の川崎貴子氏。

 その『モテと非モテの境界線 AV監督と女社長の恋愛相談』(講談社)のなかで二村氏は、恋愛について考えるよりもまずその前に、「あなたの欲望はなんですか?」と自分自身に問い質してみることが大事だと語る。

「僕はどんな人にも、生きている根っこというか、根源になる欲望があると思っているんですよ。その人の心から欲しがっているものは、実はその人が他人に与えることができるものでもあるし、その欲望をうまく使いこなせればまわりの人の役に立てる。それを客観的にたどって自分を見つめなおすのが、モテるためには必要なんです」
「そのことを考えないのが、普通に働いている若い人たちが「なんとなく生きづらい」ことの一因だと思うんですよ。人間って「自分には何ができるのか、何はできないのか。何がしたいのか、何はしたくないのか。それはなぜなのか」をわかっていて、それを上手くコントロールできていると病まない。でも社会からいつわりの欲望を押し付けられて、まわりが気になってしまっていると苦しむ」

「自分が本当にしたいこと」よりも、社会が要求しているもの(もしくは、要求していると思い込んでいるもの)、たとえば、男は外でがっつり稼ぎ、女は家を守るべき、といったものに応えようとガチガチに凝り固まっていると、幸せからはどんどん遠ざかっていく。川崎氏もこのように語っている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

モテと非モテの境界線 AV監督と女社長の恋愛相談

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

AV男優・監督の二村ヒトシが「婚活相談」で驚きの提案!「アナルを掘られてみては?」「恋愛なんて趣味でやるもの」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。モテ婚活新田 樹の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 菅首相が米メディアから「五輪を進めるのは無責任」と質問され無視する愚行
2 日本城タクシー坂本社長が橋下徹を再び論破!「アホな議論」と一刀両断
3 名古屋リコール不正で維新市議が関与を証言!吉村知事、松井市長の責任
4 吉村知事は自己正当化モンスター!「重症センター」縮小をつっこまれ
5 吉村知事への批判がテレビでも…北村教授、日本城タクシー社長、小木博明も
6 汚染処理水・海洋放出の蛮行に加え安倍が顧問の「原発新増設」推進議連
7 海外から批判も政府と組織委は五輪強行、選手に特別な感染対策を実施
8 菅首相が緊急事態宣言を出さないのは五輪開催のため ワクチンも五輪選手優先
9 もはや権力の「中の人」…御用ジャーナリスト5位〜2位、大賞を発表
10 橋下徹が西村大臣のPCR検査擁護で検査封じの責任に頰被り
11 DHC吉田会長がNHKに「社員のほとんどがコリアン系」とヘイトデマ
12 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
13 葵つかさが「松潤とは終わった」と
14 バイデン大統領就任でも日本のトランピストのフェイクは止まらない
15 広末、妊娠でドラマ辞退は無責任!?
16 青木理『モーニングショー』降板 政権批判コメンテーターを排除か
17 稲垣吾郎MC のNHK番組が日本の五輪ナショナリズム批判!
18 菅首相が「まん防」で宣言解除の“責任ごまかし”図るも、変異株拡大で手遅れ
19 竹田恒泰の「差別主義」を認めた東京地裁の判決文を改めて紹介
20 極右ヘイトの企業経営者総まくり(前)
1吉村知事は自己正当化モンスター!「重症センター」縮小をつっこまれ
2日本城タクシー坂本社長が橋下徹を再び論破!「アホな議論」と一刀両断
3菅首相が米メディアから「五輪を進めるのは無責任」と質問され無視する愚行
4池江璃花子復活劇を五輪強行派が利用! 門田隆将や安倍前首相も便乗ツイート
5名古屋リコール不正で維新市議が関与を証言!吉村知事、松井市長の責任
6吉村知事への批判がテレビでも…北村教授、日本城タクシー社長、小木博明も
7「桜前夜祭」問題で辞職した安倍事務所の配川秘書が密かに復職か!
8NHKが聖火リレー中継から五輪反対の声をカット!北京五輪のような情報統制
9萩生田文科相「子どもが変異株に感染しやすいという知見ない」とデマまがい
10汚染処理水・海洋放出の蛮行に加え安倍が顧問の「原発新増設」推進議連
11菅首相が緊急事態宣言を出さないのは五輪開催のため ワクチンも五輪選手優先
12DHC吉田会長がNHKに「社員のほとんどがコリアン系」とヘイトデマ
13海外から批判も政府と組織委は五輪強行、選手に特別な感染対策を実施
14マリエ問題で出川はCMゼロも…松本人志も公の電波で枕営業を煽る発言

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄