辛坊治郎にヨイショされ竹田恒泰と嫌韓トーク…安倍首相が『そこまで言って委員会』でネトウヨに癒されてご満悦!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 しかも、こうした安倍首相の回答に、辛坊はじめ、読売新聞特別編集委員・橋本五郎、元米国務省日本部長のケビン・メア、元外交官で評論家の宮家邦彦、安保法制を合憲だと主張する日本会議系憲法学者の百地章、ネトウヨのアイドル・竹田恒泰など、安倍応援団のコメンテーターたちが聞いていて恥ずかしくなるようなヨイショを連発する。

 たとえば、70年談話については、辛坊が「誰にも突っ込まれないような、本当に針の穴を通すような(よくできた)もの」、百地が「私は大変感動しました。よくやってくださったと思います」、宮家が「非常に歴史的な談話だったと思っているんです」とこぞって大絶賛。アメリカ議会の演説についても、ケビン・メアが「アメリカ国民の琴線に触れましたよ」「泣いている議員もいました」と褒め、辛坊が「アメリカ人が言うんだから間違いない」とお追従を述べた。

 さらには『委員会』ならではのネトウヨトークもあった。竹田恒泰が韓国の朴槿恵大統領について「日米韓の三ヶ国首脳会談のときにせっかく安倍総理が韓国語でちょろっと話しかけたのに『フーン!』ていう態度をしたでしょう」と嫌韓丸出しの悪口を繰り広げると、安倍もうれしそうに「聞こえにくかったのかねえ、私の発音がアレだったのか」と答える。

 予備自衛官の葛城奈海にいたっては、拉致問題に触れて安倍首相に「いざとなったら自衛隊を救出に使うよということを言っていただきたい」などと、北朝鮮への武力侵攻を提案する始末だった。

 そして、番組の最後には、前述の「左翼くん」が再登場。辛坊の「それでは左翼くんと内閣総理大臣、歴史的な握手です!」というかけ声のなか、安倍首相と左翼くんががっちり握手をかわしたのである。

 なんという茶番、なんというグロテスクな内容だろう。わが国の総理大臣は国会をサボって、こんな低レベルのネトウヨバラエティに出演していたのだ。これが民主主義国家のトップに立つ者のやることだろうか。

 しかも、問題なのは、すでに本サイトで指摘したように、この番組出演が例の『殉愛』騒動の“黒幕”Iによって仕掛けられたということだ。

 Iは『委員会』の制作会社A社の代表で、やしきたかじんの死後は百田尚樹氏とともにさくら夫人のイメージアップに奔走。たかじん利権を自分たちのものにしようと動いていたとして有名な人物だ。

 さくら夫人が「OSAKAあかるクラブ」への寄附2億円の放棄を同団体に求めて協議を行った際には、百田とIが同席していたことが明らかになっている。いくらたかじんとの仲が深かったからとはいえ、どうしてIが寄附放棄を迫る現場に立ち会う必要があったのか。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

史料が語る太平洋戦争下の放送

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

辛坊治郎にヨイショされ竹田恒泰と嫌韓トーク…安倍首相が『そこまで言って委員会』でネトウヨに癒されてご満悦!のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ネトウヨ安倍晋三小杉みすずの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 高裁でも山口敬之氏の伊藤詩織さんへの“性暴力”認める判決
2 橋下徹は石原慎太郎からも「ヒトラーに該当」と称賛されていた!
3 Netflix版『新聞記者』の踏み込みがすごい! 綾野剛が森友キーマンに
4 葵つかさが「松潤とは終わった」と
5 維新・松井一郎市長が「保育士が足りないから親が自宅で面倒みろ」と呼びかけ
6 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
7 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
8 自民党がネトサポに他党叩きを指南
9 ブラマヨからTBS井上アナまでが叫ぶ「オミクロンたいしたことない」論の詐術
10 山口敬之氏が詩織さんに卑劣すぎる反論
11 吉村知事がまたまた後手! 全国ワーストのコロナ死者を出しているのに…
12 日本城タクシー坂本社長が橋下徹を再び論破!「アホな議論」と一刀両断
13 東野・ブラマヨ吉田と吉村・橋下・松井の馴れ合い番組に「偏向」調査
14 NHK捏造・虚偽放送問題で河瀬直美監督のコメントが無責任すぎる!
15 アパホテルのトンデモ極右思想の正体
16 若者は受診せず家で寝てろ! 背後に岸田政権の怠慢
17 田崎史郎が証言! 安倍総理の側近が「悔しいけど玉川徹さんの言うとおり」と…
18 伊藤詩織氏への名誉毀損ははすみとしこ氏だけじゃない、国会議員も
19 安倍政権御用ジャーナリスト大賞(前編)
20 NHK「五輪反対デモ参加者が金」“『ニュース女子』並み”捏造を犯した理由!
1橋下徹は石原慎太郎からも「ヒトラーに該当」と称賛されていた!
2NHK捏造・虚偽放送問題で河瀬直美監督のコメントが無責任すぎる!
3若者は受診せず家で寝てろ! 背後に岸田政権の怠慢
4東野・ブラマヨ吉田と吉村・橋下・松井の馴れ合い番組に「偏向」調査
5吉村知事がまたまた後手! 全国ワーストのコロナ死者を出しているのに…
6維新・松井一郎市長が「保育士が足りないから親が自宅で面倒みろ」と呼びかけ
7Netflix版『新聞記者』の踏み込みがすごい! 綾野剛が森友キーマンに
8ブラマヨからTBS井上アナまでが叫ぶ「オミクロンたいしたことない」論の詐術
9国民民主・玉木雄一郎が節操なさすぎ!都民ファ、維新、ネトウヨに媚び媚び
10高裁でも山口敬之氏の伊藤詩織さんへの“性暴力”認める判決

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄