毒舌人気止まらぬ坂上忍の原点発見…17歳で出した著書の“中2”っぷりがスゴい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
sakagami_01_150127.jpg
坂上忍のルーツが眠る秘蔵本を読んでみた!(画像は『偽悪のすすめ』講談社+α新書)

 フジテレビの昼の情報バラエティ番組『バイキング』が、今年4月からMCを坂上忍が毎日つとめると一部スポーツ紙が報じた。フジテレビは現MCの雨上がり決死隊やフットボールアワー、おぎやはぎ、EXILEを切り捨ててまで、月曜MCの坂上忍に賭けたというわけだ。

 たしかに、これまで『バイキング』で話題になったことといえば、「打ち切り確実」といわれつづけてきた低視聴率問題を筆頭に、江角マキコとビッグダディの不仲説や小林麻耶の痛女っぷり、TAKAHIROとNAOTOの目も当てられない番組進行といったようにマイナス要素ばかり。唯一、スタート当初から月曜はサンドウィッチマンの「生中継!日本全国 地引き網クッキング」が好評を博したこともあり、MC担当の坂上も追い風に乗り、衆院選翌日には「選挙なんてくそくらえだ!」と発言するなど、その毒舌で話題を振りまいてきた。

 一時は2時間サスペンスや連続ドラマの1話ゲストくらいでしか見かけなくなっていた坂上が、ついにポストタモリの帯番組の司会者に──この大ブレイクには、じつはきっかけとなったある一冊の本が存在する。

 それは、1984年に発行された『地球に落ちてしまった忍』(小学館)。当時17歳の坂上が出版した初の著書なのだが、これをプロインタビュアーでタレント本収集家としても有名な吉田豪が発掘。そのおもしろさから、自らのインタビュー連載企画で真っ先にオファーし、現在にいたる破天荒キャラが世間に広く知られるようになった……というのだ。

 で、気になるのは著書の中身だが、本のなかで待っていたのは、いま以上に尖りに尖った坂上の姿だった。

 まず冒頭、〈秋風が吹きはじめたころ、この原稿を書き始めた〉という一文からはじまる。しかし、ほんとうは夏から書きはじめなくてはいけなかったらしい。その言い訳を、坂上はこのように記している。

〈暑さは、ぼくの頭から思考力を完全に奪い取ってしまい、コーヒー牛乳のがぶ飲みで、生気を取りもどすのがやっとだった〉

 当時はアイドル的人気をほこる一方でバンドを結成してロッカーを志していた坂上だが、そのイメージと相反し、唐突に差し込まれるコーヒー牛乳……。そして、かの巨匠・相米慎二監督に「おまえは宇宙人だ、なにを考えているのかわからない」と言われたエピソードを紹介し、こう宣言するのだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

偽悪のすすめ 嫌われることが怖くなくなる生き方 (講談社+α新書)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

毒舌人気止まらぬ坂上忍の原点発見…17歳で出した著書の“中2”っぷりがスゴいのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。サニーうどんバイキング坂上忍子ども秘密の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
2 Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
3 Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
4 葵つかさが「松潤とは終わった」と
5 大阪に看護師不足は維新のせい!橋下徹は看護師の給料を「バカ高い」と攻撃
6 安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
7 『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
8 甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
9 吉村知事の大阪府は「時短協力金」支給も大幅遅れでダントツ最下位! 
10 岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
11 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
12 有名ネトウヨ「Dappi」の正体は自民党が取引先のウェブ制作会社!
13 佳子内親王の「姉の一個人の希望を」に批判殺到はおかしい
14 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
15 眞子内親王をPTSDにした小室圭さんバッシングの裏にある差別的本質!
16 辻元清美が自らの不正への対応を語って甘利明に説明要求!
17 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
18 ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
19 すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言
20 東山紀之が“反ヘイト本”を出版
1Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
2有名ネトウヨ「Dappi」の正体は自民党が取引先のウェブ制作会社!
3甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
4『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
5甘利幹事長に「闇パーティ」広告塔疑惑
6ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
7Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
8岸田首相の解散直前『報ステ』単独出演に「放送の中立性欠く」と批判殺到!
9辻元清美が自らの不正への対応を語って甘利明に説明要求!
10維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
11岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
12安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
13すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄