事務所の圧力で「在日」を明かせない芸能人…岩城滉一騒動でさらに差別が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 しかし、多くの在日芸能人は在特会やネトウヨが言うように、好き好んで在日を隠しているわけではないし、日本人になりすましているわけでもない。そこには、日本の芸能界の差別意識、そして事務所の意向が大きく働いている。芸能ジャーナリストがこういう。

「たしかに、日本の芸能界には在日韓国人、朝鮮人がかなりいますし、ほとんどの人はその出自を明かしていない。でも、それは本人の意向というより、事務所サイドから強制されているんです。デビューする時点で『在日だと売れないから』と、必ず日本名をつけられ、在日を隠すようにいわれる」

 例えば、女優・井川遥のケースは、象徴的な例のひとつだろう。井川は無名モデル時代には趙秀恵の名前で活動をしていた。しかし、本格デビューの際に在日韓国人であることを隠し、芸名を使うことを事務所側から命じられたのだ。

 しかも、その後、本人は何度か出自について語ろうとしたが、それも周囲の圧力で阻まれている。2001年には月刊「現代」(講談社/休刊)のインタビューで自ら在日韓国人であることを語ったが、実際の誌面ではそのくだりがカットされてしまうという“事件”が起こった。

「これも当然事務所の意向でしょう。本人がそれを公表したくても事務所が止めてしまう。井川は当時、家族についても語りたいという意向があったのに、それを強引にもみ消したのです」(前同)

 こうした芸能界の在日差別も一時、解消されそうな気配があった。韓流がブームになって、ソニンのように最初から「在日」であることを公表し通名ではなく本名で活動する芸能人も現われたからだ。だが、それもここ最近の嫌韓ブームや右傾化、そして在特会の抗議活動によって、暗黒時代へと逆戻りしてしまった。

 最近は、在日を隠すどころか、在日のタレント志望者を採用しない傾向まで出てきているという。前出の芸能関係者がこう証言する。

「隠してもネットで暴かれたりするので、事務所側もかなりナーバスになっているんです。CMに出演すると、スポンサーのところにもネトウヨが抗議をかけたりしますから、やっぱり、在日のコはどうしても敬遠しがちになる」

 陰湿な差別社会化は日本のあらゆる場所に広がっているということらしい。
(林グンマ)

最終更新:2015.01.19 04:53

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

在日外国人 第三版――法の壁,心の溝 (岩波新書)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

事務所の圧力で「在日」を明かせない芸能人…岩城滉一騒動でさらに差別がのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。出自圧力嫌韓林グンマの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明
2 コロナ禍で困窮のさなか介護料を月6.8万円爆上げの鬼畜
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 吉村知事が府の施設に「表現の不自由展」使用許可を取り消すよう圧力!
5 高須院長の署名偽造関与が濃厚に…女性秘書が書類送検、関与示す供述調書
6 自民党の“アシスト係”維新が賛成した最悪の法案総まくり
7 イノッチが夫婦別姓反対派を一蹴!
8 吉村知事「1日で文通費100万円、記憶ない」は嘘! 違法流用の証拠も
9 自民党・維新がコロナを口実に本気で「改憲」に動き始めた!
10 国分「SMAP好きじゃない」告白の裏
11 維新は「パソナ丸投げ」病! 時短協力金業務でデタラメ発覚も新しい仕事
12 文通費どころじゃない!維新が政党交付金も返還せず掠め取り
13 『報ステ』ディレクターの自殺と原発
14 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
15 羽田雄一郎参院議員の死が示すコロナ検査の現実
16 セブン-イレブンオーナーの自殺続出
17 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
18 吉本芸人「ほんこん」のサムすぎるネトウヨぶり!
19 「維新」議員の顔ぶれがひどい!ヘイト、極右、金、暴力を報道された議員まで
20 自民維新、御用マスコミの「立民敗北は野党共闘のせい」に騙されるな!
1吉村知事「1日で文通費100万円、記憶ない」は嘘! 違法流用の証拠も
2吉村知事や橋下徹の「国会議員の“文通費”批判」に盛大ブーメラン
3文通費どころじゃない!維新が政党交付金も返還せず掠め取り
4維新は「パソナ丸投げ」病! 時短協力金業務でデタラメ発覚も新しい仕事
5自民党・維新がコロナを口実に本気で「改憲」に動き始めた!
6吉村知事「1日で文通費100万円」ごまかし手口!リテラの取材のあとに
7自民党の“アシスト係”維新が賛成した最悪の法案総まくり
8高須院長の署名偽造関与が濃厚に…女性秘書が書類送検、関与示す供述調書
9コロナ禍で困窮のさなか介護料を月6.8万円爆上げの鬼畜
10吉村知事が府の施設に「表現の不自由展」使用許可を取り消すよう圧力!
11政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄