『やりすぎ都市伝説』フリーメーソン&イルミナティ陰謀論に捏造?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 確かに過去、フリーメーソンに多くの政治家が参加していたのは事実だ。日本関連で最も有名なのは、鳩山一郎・元首相とGHQ司令官ダグラス・マッカーサーだろう。だが、フリーメーソンとはそもそも名士会のようなもの。各ロッジ(支部)も系統が複雑に分かれており、上意下達の計画を一致して行える蟻のような組織ではない。「フリーメーソンが世界を動かしている」という考え方は逆さまで、世界を動かす政治家が会員になることが(昔は)チラホラあった、という事に過ぎないのだ。

 オウム事件は、日本におけるオカルト・陰謀論のあり方にショックを与えた。ノンフィクション作家・岩上安身は、麻原彰晃とフリーメーソン陰謀説との関係について「『バカらしい』とただ排除するだけでは、もはやすまないはずだ。事実をきちんと検証し、妄想や誇張されたデマからはっきり峻別すべき」として、サリン事件の数ヶ月後、フリーメーソン日本ロッジ広報担当・片桐三郎へのインタビューを行っている(『ベールを脱いだ日本のフリーメーソンたち』雑誌「宝島30」95年9月号掲載)。

 その中で片桐氏は「僕個人は、伝統は守りつつも不必要に世間の誤解を受けるような秘密主義は変えていった方がいいと思っています」と発言。フリーメーソンの秘密主義を客観視しつつ、世間にはびこる陰謀論とのズレを印象づけた。この後、フリーメーソン陰謀説はほとんど誰にも相手にされなくなり、一気に下火となってしまった。

 ところが2000年代中頃になり、冒頭であげた関暁夫が、終わったはずの陰謀説を驚くほど無邪気に復活させたのだ。しかも、関本人はネタではなく、最近のイルミナティ陰謀説とも絡めつつ、大真面目にフリーメーソンを糾弾している節がある。

 今のところの最新刊『Mr.都市伝説 関暁夫の都市伝説4』(12年・竹書房)では、スタバ本社ビル、三菱のロゴ、真上から見た東京スカイツリーにまで「ピラミッドと目」を見出し、フリーメーソン=イルミナティによる世界支配に対する危機感を煽っている。そのコジツケぶりは、苦笑を通り越して病的にすら思えてくるのだが……。全体の3分の1を占めるイラストやオマケ絵本(どちらも関本人の筆)のサイケっぷりも、ちょっと不安定な精神状態を心配させるほどだ。あらゆるものにサインを見出し、世界を敵味方に単純化する陰謀論の、歪んだ不安を象徴しているようにも思えてくる。

 また、先日のテレビ番組『やりすぎ都市伝説スペシャル』では、「秘密結社イルミナティ発祥の地」ドイツに出かけ、フリーメーソンとイルミナティの関係を追及。しかしまずイルミナティの説明段階から「ナポレオンが起こしたフランス革命に影響を与えている」という腰くだけなナレーションが流れる始末。陰謀がどうのという以前に「ナポレオンがフランス革命を起こした」と中学レベルの歴史すら間違えているのはさすがにマズいだろう……。

 そもそもイルミナティとは、1777年からたった9年間だけ存在した組織で、もちろん現存はしていない。70年代のニューエイジ系ポップ・カルチャー小説「イルミナティ3部作」(『ピラミッドからのぞく目』『黄金の林檎』『リヴァイアサン襲来』すべて集英社文庫)がカルト的人気を博した影響から、その後の陰謀論でとりあげられるようになっただけだ(著者のロバート・A・ウィルスンは神秘主義者とはいえ、単純なビリーバーでもない。関などの陰謀論者は、彼の著作を一冊でも読んでいるのだろうか)。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

トンデモ陰謀大全最新版

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

『やりすぎ都市伝説』フリーメーソン&イルミナティ陰謀論に捏造?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。トンデモ捏造陰謀論の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 生稲晃子がアンケートで「9条改憲」だけ回答していた理由!
2 山本太郎・れいわ新選組の当選した2人をネトウヨが卑劣な差別攻撃
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
5 星野源がエッセイで明かしていた音楽が政治に利用される危険性
6 ローラへのバッシング報道の裏側
7 維新の不祥事が止まらない! 猪瀬直樹セクハラ、新たに部落差別
8 岸田政権の“改憲”の本命「緊急事態条項」はこんなに危ない!
9 竹田恒泰の側近が詐欺逮捕、その裏側には
10 橋下徹に恫喝された女子高生が告白!
11 死者最多の大阪・吉村知事が会見で追及され小学生レベルの逆ギレ
12 岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
13 吉永小百合が「9条は変えさせない」
14 黒歴史!封印されたドラえもん
15 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
16 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
17 吉村知事「1日で文通費100万円、記憶ない」は嘘! 違法流用の証拠も
18 れいわから出馬 水道橋博士が主張する「反スラップ訴訟法」の重要性!
19 自民・吉川議員“パパ活”問題と細田議長のセクハラめぐるワイドショーの忖度
20 X JAPAN、TAIJIの死の謎
1自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
2岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
3生稲晃子がアンケートで「9条改憲」だけ回答していた理由!
4自民党候補が街頭演説でLGBT差別、安倍がその動画を拡散
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄