大阪死者続出なのに『めざまし8』で谷原章介、3時のヒロイン福田麻貴らが「吉村知事はタイプ」「肌がきれい」話で盛り上がる異常

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

3時のヒロイン福田麻貴、河崎環、谷原章介、若狭勝まで「吉村さんはイケメン」「肌がきれい」

 あ然とするようなやりとりだ。発言を撤回してしまったが、兵庫県明石市の泉房穂市長が「病床が確保できていないのに、私権制限はやってはいけない。政治家の責任放棄で、失格だ」と批判したように、吉村知事の「私権制限」発言は責任逃れのための責任転嫁でしかない。それを「みなさんを守るために働いている吉村さんのお気持ち、立場、すごくわかる」と前置きすることはもちろん、「政治家の強いリーダーシップが必要」などのとまるで私権制限が必要であるかのような話にまとめるって、やっていることは完全に吉村知事のアシストだ。

 しかし、もっと酷かったのはこのあと。スタジオでは、呆れ果てて開いた口が塞がらなくなるようなトークがはじまったのだ。

 まず、唐突に谷原が「なんか最近、吉村さんの顔がどんどんどんどん疲れていっている気がするんですけど」とコメンテーターの3時のヒロイン・福田麻貴に話題を振るのだが、すると福田はこんなことを言い出した。

「そうですね、さすがにまあ長期戦で疲れているとは思うんですけど。いまCM中に、河崎さんから『吉村さんどう思う?』って言われたんで、政治的なことかな?と思ったら、『タイプかどうか』(と訊かれた)」

 ここでスタジオでは笑いが起こり、すかさず谷原はコメンテーターでコラムニストの河崎環に「(吉村知事が)タイプなんですか?」と質問。河崎は「いやいや、世間でイケメンって言って『吉村さん好き』って言う人もいれば、『なんかちょっと私、吉村さんはうーん』って言う人もいるので、『どう?』ってちょっと訊きました。すみません、しょうもない話して(笑)」とコメントしたのだった。

 大阪では医療崩壊によって救えたはずの命が救われず、自宅で亡くなる人が多数出ている。そんななか、テレビでは「吉村さんはタイプか?」「イケメンか?」という弛緩しきった会話が垂れ流される──。絶句するしかない光景だが、しかし、このどうでもいい話題はその後もつづく。

 谷原は性懲りもなく「福田さんは(吉村知事はタイプ)?」と質問し、福田が「タイプです!」と元気よく返事すると、スタジオでは「おっ!」と歓声。さらに谷原が「肌がきれいよね、吉村さん」と言い出すと、今度は若狭弁護士もトークに加わったのだ。

若狭「私もね、タイプなんですけど。彼が司法修習生のときに私は教官をやっていたんですよ。だから教え子みたいなもんで、ほんとナイスガイですよ」
谷原「どんな生徒だったんですか?」
若狭「本当にいまみたいにさわやかだし、いまのような感じがずっとつづいているような感じ」
谷原「真面目な。なるほど。全部背負いすぎているみたいな感じもするんですけどね。吉村さん、頑張ってください!」

 このように、「イケメン」「肌がきれい」「ナイスガイ」「さわやか」ときて、最後は「全部背負いすぎている」「頑張ってください!」と吉村知事にエールを送って締めくくられたのだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

大阪死者続出なのに『めざまし8』で谷原章介、3時のヒロイン福田麻貴らが「吉村知事はタイプ」「肌がきれい」話で盛り上がる異常のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。3時のヒロインめざまし8ワイドショー吉村洋文大阪橋下徹編集部若狭勝谷原章介の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
4 Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
5 安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
6 大阪に看護師不足は維新のせい!橋下徹は看護師の給料を「バカ高い」と攻撃
7 『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
8 甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
9 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
10 有名ネトウヨ「Dappi」の正体は自民党が取引先のウェブ制作会社!
11 岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
12 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
13 すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言
14 ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
15 吉村知事の大阪府は「時短協力金」支給も大幅遅れでダントツ最下位! 
16 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
17 安倍が「沖縄に寄り添う」と茶番答弁!
18 佳子内親王の「姉の一個人の希望を」に批判殺到はおかしい
19 辻元清美が自らの不正への対応を語って甘利明に説明要求!
20 眞子内親王をPTSDにした小室圭さんバッシングの裏にある差別的本質!
1Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
2有名ネトウヨ「Dappi」の正体は自民党が取引先のウェブ制作会社!
3甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
4『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
5甘利幹事長に「闇パーティ」広告塔疑惑
6ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
7Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
8岸田首相の解散直前『報ステ』単独出演に「放送の中立性欠く」と批判殺到!
9辻元清美が自らの不正への対応を語って甘利明に説明要求!
10維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
11岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
12安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
13すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄