東京五輪開会式で「渡辺直美を豚に」 女性差別丸出しの佐々木宏を演出総指揮に引き立てたのは森喜朗、安倍の意向も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

佐々木宏がコレオグラファーのMIKIKOを押しのけて「総合統括」になった背景に、森、安倍の意向

 しかも、こんな「差別演出」案を平気で出すような佐々木氏を開会式の演出家とし、「総合統括」にまで引き立てたのは、森喜朗氏と安倍晋三・前首相だ。

 前述したように、佐々木氏はリオ五輪の「安倍マリオ」の演出にかかわったが、これを当時の安倍首相と組織委の森会長が大きく評価し、東京大会の演出に引っ張り上げたというのは有名な話。実際、森氏は会長辞任会見でも「安倍マリオという大変大きな国際的に話題を生むセレモニーがあったことも記憶に新しい」などと語り、昨年11月に安倍前首相と出席した「オリンピック・オーダー」授与式でも「安倍マリオと森ヨッシーのように助け合いながら、東京大会の成功に向けて力を尽くしてまいりたい」と挨拶。昨年12月に佐々木氏を「総合統括」に就任させたのも、もちろん森氏だ。

 つまり、佐々木氏は「安倍マリオ」という露骨な政治利用パフォーマンスに手を貸したことで森氏と安倍前首相から目をかけられ、時代錯誤な「差別演出」案を出してチームメンバーから顰蹙を買いながらも「演出トップ」にまでのぼり詰めた、というわけだ。

 今回の「文春砲」を受け、橋本聖子・組織委会長は明日会見を開き、佐々木氏の処遇について説明をおこなう方針だというが、もはや東京五輪は「差別を容認・放置する国」だということを印象づけるものになっている。佐々木氏の処遇だけではなく、開催中止をこそ即刻発表すべきだろう。

最終更新:2021.03.17 09:36

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

東京五輪開会式で「渡辺直美を豚に」 女性差別丸出しの佐々木宏を演出総指揮に引き立てたのは森喜朗、安倍の意向ものページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。佐々木宏女性差別安倍晋三東京五輪組織委員会森喜朗渡辺直美田岡 尼野村萬斎の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
4 「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
5 自民党がネトサポに他党叩きを指南
6 たけしと瀬古が「玉川徹待望論」もテレ朝は玉川を政治にさわらせない方針
7 加齢キムタクに父親がダメ出し!
8 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
9 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
10 キムタク・マツコ共演の裏で中居が…
11 タッキー引退の裏にジャニーVSジュリーの派閥抗争
12 吉本芸人「ほんこん」のサムすぎるネトウヨぶり!
13 吉村知事「ポビドンヨードうがい薬」研究がトホホな結果でこっそり終了!
14 岸田首相息子のフジ女性記者へのリーク疑惑で「まるで『エルピス』」の声!
15 三浦瑠麗が松本人志の悪質セクハラ発言を「問題ない」と擁護
16 マッサージチェーンのブラック社員研修
17 オリックスDHC買収で「虎ノ門ニュース」に続き「DHC テレビ」も解体か
18 岸田政権の“防衛増額”に元自衛隊幹部が「砂糖の山にたかるアリ」と批判
19 佐川誘導尋問、丸川珠代の本質を見抜いていたマツコ
20 本田圭佑の朝鮮学校訪問と発言の勇気
1細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
2「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
3夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄