岡村隆史「コロナでかわいい人が風俗嬢」の性的搾取歓迎発言でニッポン放送が謝罪も本人スルー! それでも岡村を批判しないテレビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

松本人志はじめ男性お笑い芸人に共通する、女性をモノ扱いする差別体質

 今回の「コロナが明けたらかわいい人が風俗嬢やります」発言をめぐっては、岡村個人の差別体質とは別に、もうひとつ大きな問題がある。

 それが表われたのが、『PRODUCE 101 JAPAN』でのセクハラのときとの、批判のスピードの差だ。

 『PRODUCE 101 JAPAN』のときは、発言を問題視した公開収録の観覧者たちが即座に次々とSNSにその内容を投稿し問題発言が発覚した。

 しかし、今回の岡村「コロナが明けたらかわいい人が風俗嬢やります」発言が批判を浴びたのは「Smart FLASH」が26日に岡村の発言を報じるまで、SNSで問題視されていなかった。事実、放送当時は、リスナーからこの発言を批判する声はほとんど上がっていなかった。

 むしろ〈岡村さんのコロナ明け風俗論、割とマトモで草〉〈岡村さんの予想、きっと当たりますよ。素晴らしい人材の流入、きっとあります。〉〈コロナ明けの三か月は重要φ(..)メモメモ〉〈岡村チーム長率いる風俗野郎Aチームに一生ついていきますwww〉などと賛同する声のほうが多いくらいだった。

 つまり、岡村の女性蔑視の背景には、こうした女性蔑視や性的搾取に何の違和感もない芸人やお笑いファンの価値観が大きく関係しているのではないか。

 実際、お笑い界では、岡村だけでなく多くのお笑い芸人たちが日常的に女性蔑視発言をし、今回の岡村と違ってたいして問題にもならないまま放置されている。それどころか、そのような発言を「笑い」「芸」などと称してはばからない状態だ。

 その筆頭が松本人志だ。松本は、今回のコロナ禍に伴う休業補償をめぐっても、「水商売のホステスさんが仕事休んだからといって、普段のホステスさんがもらっている給料を、われわれの税金で、俺はごめん、払いたくはないわ」(フジテレビ『ワイドナショー』2020年4月5日放送)と発言し改めてそのミソジニーぶりを露呈していたが、松本の女性蔑視発言は本サイトが記事にしてきただけでも枚挙にいとまがない。

 しかも、そうした発言が批判を浴びても、反省することはない。「難しいところでね。素人がこういうセクハラを操っちゃダメなんですよ。我々はセクハラ込みでトークするお仕事なので、それこそ『ダウンタウンなう』なんてさ、お酒飲みながら女性ゲストと喋るのに、しもネタいっさい禁止なんて成立しないんでね」(『ワイドナショー』2018年8月12日放送)などと開き直っている。

 松本がこういった女性蔑視的な価値観を流布することは、後輩の芸人たちにも影響を与えてきた。

 典型的なのが、2010年6月26日に放送された『人志松本のすべらない話』(フジテレビ)だろう。この放送では、千原ジュニアが木村祐一と一緒にある女性を部屋に連れ込んだ際、「私はそんなつもりで来たんじゃない」と言い、帰ろうとする女性の足元に、木村が冷凍室から取り出した鶏肉を投げつけた……という話を「すべらない話」として面白おかしく披露。被害者が訴え出ていれば、刑事事件になっていてもおかしくない問題だが、スタジオでは、松本をはじめ共演者の芸人もこのジュニアの話に大爆笑したのである。

 ジュニアや今回の岡村のように合コンや風俗をネタにした女性蔑視トークをする芸人は少なくない。昨年の闇営業に端を発する吉本問題を機に取り込まれるまで、岡村は松本とは距離をとってきたと言われるが、お笑いの女性蔑視体質・差別体質は共通しているということだろう。

 そして、こうした女性差別の共犯者となっているのがテレビだ。実際、ワイドショーは今回も岡村発言をまったく取り上げていない。いくらコロナ問題の渦中とはいえ、岡村の発言はコロナ問題とも関わっている非常に重大な発言だ。吉本に忖度しているのか、事の重大性を理解できていないのか知らないが、こうしたメディアの姿勢が、芸人たちの女性蔑視体質・差別体質を助長してきたのだ。

 しかし、テレビがいくらごまかしても、今回の岡村にスルーは許されない。自らの発言について、真摯な反省と説明をするべきだろう。

最終更新:2020.04.28 08:09

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

岡村隆史「コロナでかわいい人が風俗嬢」の性的搾取歓迎発言でニッポン放送が謝罪も本人スルー! それでも岡村を批判しないテレビのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。PRODUCE 101 JAPANオールナイトニッポンコロナ女性蔑視岡村隆史性風俗業本田コッペの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 文通費問題で「やる気なし」なのは維新!松井代表がセルフ領収証OKに
2 伊藤詩織氏への名誉毀損ははすみとしこ氏だけじゃない、国会議員も
3 『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
4 クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
5 吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
6 玉川徹が『ドクターX』に出演して岸部一徳に言われた一言
7 葵つかさが「松潤とは終わった」と
8 橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
9 安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
10 宮台真司「ネトウヨは感情の劣化」
11 菅政権で「公費不倫」の和泉洋人首相補佐官が“再任、官邸官僚のトップに
12 吉村知事「1日で文通費100万円、記憶ない」は嘘! 違法流用の証拠も
13 竹田恒泰の「差別主義」を認めた東京地裁の判決文を改めて紹介
14 岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し
15 政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明
16 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
17 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
18 三原じゅん子が「政権を握っているのは総理大臣だけ」と無知発言
19 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
20 ジャニーズタブーで犯罪もみ消し
1吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
2クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
3自民党の“アシスト係”維新が賛成した最悪の法案総まくり
4安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
5橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
6コロナ禍で困窮のさなか介護料を月6.8万円爆上げの鬼畜
7吉村知事が府の施設に「表現の不自由展」使用許可を取り消すよう圧力!
8政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明
9文通費問題で「やる気なし」なのは維新!松井代表がセルフ領収証OKに
10伊藤詩織氏への名誉毀損ははすみとしこ氏だけじゃない、国会議員も
11岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄