韓国叩きワイドショーの自国棚上げが酷い!「韓国メディアは圧力で政権批判できない」安倍政権の不正に沈黙してどの口が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

安倍政権の厚労政務官口利き問題を無視して、文在寅側近の不正に大騒ぎ

 言っておくが、上野氏の問題は、ワイドショー的にツッコミどころが満載というだけでなく、刑事事件の可能性もある重大不正であり、国民に対して説明責任をまったく果たしていない。

 たとえば、辞任に際して上野氏は「不正なことはしていないが、迷惑をかけたくない」と語っていたといい、その上、辞任理由は「誤解を招きかねないとの指摘があり、体調を崩し役所に出ることもままならない」と文書で発表しただけで、説明会見さえ開いていないのだ。

 そして、もっとも重要なことは、外国人労働者の受け入れ拡大は安倍首相の肝いりで強引に押し通されたものであって、それをさっそく安倍政権の政務官が食い物にし、私腹を肥やそうとしていたという事実だ。にもかかわらず、安倍政権は政務官を辞任させただけ。菅義偉官房長官にいたっては「法治国家なので(警察や検察など)そこで対応されるだろうと思う」と言い、疑惑にかんする調査はおこなわないと宣言したのである。

 まったく信じがたい無責任ぶりだが、この安倍政権の態度を批判もせず、ワイドショーは「タマネギ男に新疑惑!」などと大はしゃぎし、さらに上野氏が辞任した翌日29日などは朴槿恵・前大統領の裁判を生中継で伝えるという、一体ここはどこの国なのか錯覚しそうな報道体制をとったのである。

 上野氏の問題だけではない。曺氏のスキャンダルをワイドショーが熱を上げて報じているさまを見ていると、「自国の問題の棚上げぶり」への無自覚さに頭がクラクラしてくる。

 たとえば、ワイドショーは曺氏が「娘を不正に大学入学させた」とがなり立てるが、昨年問題になった東京医科大学の不正入試問題では、国会議員を含む複数の政治家が口利きをおこなっていたことが報告書でも指摘された。だが、このとき、その政治家が誰なのかとワイドショーが徹底追及する動きなど、まったく起こらなかった。

 さらに、韓国右派メディアの主張のまま「GSOMIA破棄は曺氏のスキャンダル隠し」と決めつける報道もどうかしているが、言っておくが日本では、安倍首相が森友・加計問題という私物化疑惑の国会追及から逃げるためだけに国会を冒頭解散し、「国難突破だ!」などと勝手に宣言して総選挙をおこなうという、とんでもない「スキャンダル隠し」をやってのけたのだ。そして、そのときワイドショーは何をしたというのか。御用ジャーナリストをスタジオに呼んでもっともらしく正当化させ、「政局」の問題としてお茶を濁しただけだったではないか。

「韓国の検察トップは大統領の肝いり」「検察が政権の意向を忖度」といった批判も同様だ。日本の検察がこの間、安倍政権の不正・スキャンダルをどれだけ不問にしてきたかをマスコミが知らないはずはないだろう。それを完全に棚に上げて、さも韓国を司法が機能していない民主主義後進国家のように上から目線で叩くのだから、呆れるほかはない。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

韓国叩きワイドショーの自国棚上げが酷い!「韓国メディアは圧力で政権批判できない」安倍政権の不正に沈黙してどの口がのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。タマネギ男ワイドショー上野宏史直撃LIVE グッディ!編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
4 夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
5 「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
6 長谷川豊が「プロ、犯罪の」と部落差別発言
7 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
8 吉高が“私の裸を見て”と迫った男
9 高橋治之と安倍晋三は親戚関係だった!安倍家の自宅購入資金も高橋弟が捻出
10 冨永愛の自伝が壮絶すぎる!
11 中村格警察庁長官「辞任」でもくすぶる安倍元首相の警護をめぐる疑惑
12 統一教会最古参元幹部が安倍晋三と教団の深い関係をテレビで激白!
13 たけしと瀬古が「玉川徹待望論」もテレ朝は玉川を政治にさわらせない方針
14 タッキー引退の裏にジャニーVSジュリーの派閥抗争
15 丸山穂高「戦争」発言で長谷川豊、百田尚樹がマスコミを批判
16 防衛省の情報操作計画はデマじゃない!入札企業に「目的は世論工作」と説明
17 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
18 KADOKAWA夏野剛社長に新たな暴言が発覚! 一方、森喜朗には…
19 コロナ第8波で三浦瑠麗、たむらけんじが医療機関を攻撃、非難殺到!
20 長澤まさみ『エルピス』脚本家・渡辺あやが抱くマスコミの権力従属への危機感
1細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
2「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
3「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
4夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄