『遊☆戯☆王』高橋和希の“安倍政権批判で炎上、謝罪”はおかしい! 政治的表現に自分の生んだキャラクターを使って何が悪いのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
『遊☆戯☆王』高橋和希の安倍政権批判で炎上、謝罪はおかしい! 政治的表現に自分の生んだキャラクターを使って何が悪いのかの画像1
選挙に行こうと呼びかけた高橋氏のインスタ


 今回の参院選では、城田優や秋元才加、ラブリなど、著名人のSNSによる「選挙に行こう」という呼びかけが話題になっているが、そんななか、有名漫画家がインスタグラムで投票呼びかけをして炎上。謝罪に追い込まれた。

 その漫画家とは『遊☆戯☆王』(集英社)で知られる高橋和希氏。『遊☆戯☆王』は、1996年から2004年にかけて「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されていた大ヒット作品だ。

 この作品は漫画・アニメのみならず、作中に出てくるカードゲームのグッズも人気を集めて社会現象となった。日本のみならず海外でも人気を集め、2009年には「世界で最も販売枚数の多いトレーディングカードゲーム」として登録されている。最近ではスマホアプリのゲーム「遊戯王 デュエルリンクス」がヒットし、連載開始から20年以上経ったいまも影響力のある作品だ。

 そんな作品の産みの親である高橋氏が、15日、『遊☆戯☆王』の主人公・武藤遊戯(闇遊戯)が「Let’s」と「VOTE!」と書かれたカードを持っているイラストをアップ。投稿のコメント欄でフォロワーに対してこんなメッセージを送った。

〈本当に今の売国政権で日本の未来は大丈夫かと思うわ! ヤバイ〜〜!!
アテム「決闘者のみんな! 今こそ正義の一票スタンバイだぜ!!」

「アテム」とは、『遊☆戯☆王』のなかに出てくる言葉で、主人公が危機的状況になると現れる別人格のような存在。

 また、イラストには他にも、ブラック・マジシャン、ブラック・マジシャン・ガールという2つのキャラクターが描かれており、それぞれの吹き出しには「独裁政権=未来は暗黒次元(ダーク・ディメンション)!」「ホント…日本て住みづらくなっちゃった…」というセリフが書かれていた。

 明るいトーンにはなっているが、高橋氏の安倍政権に対する危機感がヒシヒシと伝わってくる。高橋氏は、安倍政権の言論を弾圧し反対意見を封じ込める独裁体質、トランプ大統領の言いなりに国民の生命と財産を米国に差し出そうとしている売国的本質を喝破し、「安倍政権を止めるためには、投票に行くしかない」と呼びかけたのだろう。

 しかし、この高橋氏の投稿に対し、ネトウヨや安倍応援団がまたぞろ「政治的発言をするな」と攻撃を仕掛け、大炎上する事態となってしまった。

〈お前人として恥ずかしいな キャラにそんなこと言わせるとか そう思うんならこんなとこでうだうだやらずに街頭演説でもしたらどうなんだよ〉
〈小さい頃から憧れてきた遊戯やブラマジにこういうことを代弁させるのは正直幻滅したしがっかりしました……〉
〈気持ちわるー。自分のキャラクターを政治に使うなんて、最悪だ〉
〈著名人が自民党批判するとお金入るんですか? 作品が並んでる場でそんなこと言うとは思いませんでした。残念です。見る目のなさも〉
〈遊戯が投票紙を持って『俺達の未来の為に投票しよう!』とかならいいけどお前の政治思想はいらないんだよ〉

 その結果、高橋氏は翌16日に〈なにやらお騒がせしております。いろいろ意見を頂き、キャラクターに政治的表現をさせてしまった事、ファンの皆様に深くお詫び申し上げます〉との投稿をしなければならない状況にまで追い込まれている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連記事

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

『遊☆戯☆王』高橋和希の“安倍政権批判で炎上、謝罪”はおかしい! 政治的表現に自分の生んだキャラクターを使って何が悪いのかのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ネトウヨ参院選安倍政権安倍晋三編集部遊☆戯☆王高橋和希の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
2 Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
3 Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
4 大阪に看護師不足は維新のせい!橋下徹は看護師の給料を「バカ高い」と攻撃
5 安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
6 吉村知事の大阪府は「時短協力金」支給も大幅遅れでダントツ最下位! 
7 甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
8 『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
11 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
12 有名ネトウヨ「Dappi」の正体は自民党が取引先のウェブ制作会社!
13 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
14 ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
15 眞子内親王をPTSDにした小室圭さんバッシングの裏にある差別的本質!
16 辻元清美が自らの不正への対応を語って甘利明に説明要求!
17 岸田首相の解散直前『報ステ』単独出演に「放送の中立性欠く」と批判殺到!
18 東山紀之が“反ヘイト本”を出版
19 すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言
20 マツコ「安倍首相は馬鹿」にネトウヨが
1Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
2有名ネトウヨ「Dappi」の正体は自民党が取引先のウェブ制作会社!
3甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
4『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
5甘利幹事長に「闇パーティ」広告塔疑惑
6ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
7Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
8岸田首相の解散直前『報ステ』単独出演に「放送の中立性欠く」と批判殺到!
9辻元清美が自らの不正への対応を語って甘利明に説明要求!
10維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
11岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
12安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
13すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄