NGT48問題でも見せた秋元康の“無責任”! 事実上の最高責任者なのに表に出ず「憂慮している」と他人事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

元凶は秋元康がつくり出したAKBグループのシステムにこそある

 その上、今回の暴行事件の発生──。今回の暴行事件ではメンバーの関与が取り沙汰されているが、そもそもAKBグループのシステム自体が内部で不和が起こりやすいものであることも一因にあるだろう。「選抜総選挙」が象徴的な競争を煽る構造や、「恋愛禁止」といった非人道的なルールを強要している環境によるストレスは、メンバーのメンタルをむしばみ、メンバー間の軋轢を引き起こす要因になるからだ。そういった構造であるにも関わらず、運営はメンバー間のコミュニケーションをケアすることを怠り、山口は追い詰められてしまった。

 また、握手会に代表される“疑似恋愛”ビジネスも、ファンとのトラブルを生み出す要因となっていることは言うまでもない。さらに、一部メンバーが秋元氏ら運営幹部から優遇される一方、そうではいメンバーのなかには過度な競争のなかで承認を求めてファンへの依存度が高まってしまうという問題も生じている。

 メンバーへの精神的負荷を考慮することなく、こうしたシステムをビジネスとしてつくり上げ、温存させてきたのは無論、秋元氏だ。しかも、松村AKS取締役が「憂慮されている」という“お言葉”を伝えた状況からもわかるように、秋元氏はもはやAKBグループ運営における“天の声”“天皇”と化しており、運営はそれに忖度するかたちで事業を進めているとしか思えない。そこに伸介氏によるメディア統制が加わっている状態と言っていい。このような構造が、秋元氏の直接的な責任を問えない仕組みになっているのだ。

 だからこそ、強く指摘したい。一刻も早く山口に謝罪をおこない、今後の方針を明らかにすべきなのは、秋元氏だ。

最終更新:2019.01.14 11:34

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

NGT48問題でも見せた秋元康の“無責任”! 事実上の最高責任者なのに表に出ず「憂慮している」と他人事のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。AKBNGT48山口真帆秋元康編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 生稲晃子がアンケートで「9条改憲」だけ回答していた理由!
2 竹田恒泰の側近が詐欺逮捕、その裏側には
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 山本太郎・れいわ新選組の当選した2人をネトウヨが卑劣な差別攻撃
5 自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
6 吉永小百合が「9条は変えさせない」
7 維新の不祥事が止まらない! 猪瀬直樹セクハラ、新たに部落差別
8 「憲法9条を守れ」と主張する芸能人
9 岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
10 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
11 「報道の自由度ランキング」下落報道でNHKが政権忖度し削除した文言
12 ロシア入国禁止リストに“安倍元首相の名前なし”で「やっぱり」の声!
13 れいわから出馬 水道橋博士が主張する「反スラップ訴訟法」の重要性!
14 五輪映画監督の河瀨直美が露骨な五輪礼賛発言、反対の声を八つ当たり扱い!
15 川島なお美が近藤誠の診断を告発
16 在日差別に怯え続けた芸能人の苦悩
17 痴漢しても中島裕翔のドラマは放送開始
18 中山美穂ラブラブ写真に辻仁成は
19 関東連合元幹部がIT長者の素顔を暴露
20 三浦瑠麗CM出演でアマプラの解約運動が……DaiGoは批判も的外れ
1自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
2岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
3生稲晃子がアンケートで「9条改憲」だけ回答していた理由!
4自民党候補が街頭演説でLGBT差別、安倍がその動画を拡散
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄