NGT48問題でも見せた秋元康の“無責任”! 事実上の最高責任者なのに表に出ず「憂慮している」と他人事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

元凶は秋元康がつくり出したAKBグループのシステムにこそある

 その上、今回の暴行事件の発生──。今回の暴行事件ではメンバーの関与が取り沙汰されているが、そもそもAKBグループのシステム自体が内部で不和が起こりやすいものであることも一因にあるだろう。「選抜総選挙」が象徴的な競争を煽る構造や、「恋愛禁止」といった非人道的なルールを強要している環境によるストレスは、メンバーのメンタルをむしばみ、メンバー間の軋轢を引き起こす要因になるからだ。そういった構造であるにも関わらず、運営はメンバー間のコミュニケーションをケアすることを怠り、山口は追い詰められてしまった。

 また、握手会に代表される“疑似恋愛”ビジネスも、ファンとのトラブルを生み出す要因となっていることは言うまでもない。さらに、一部メンバーが秋元氏ら運営幹部から優遇される一方、そうではいメンバーのなかには過度な競争のなかで承認を求めてファンへの依存度が高まってしまうという問題も生じている。

 メンバーへの精神的負荷を考慮することなく、こうしたシステムをビジネスとしてつくり上げ、温存させてきたのは無論、秋元氏だ。しかも、松村AKS取締役が「憂慮されている」という“お言葉”を伝えた状況からもわかるように、秋元氏はもはやAKBグループ運営における“天の声”“天皇”と化しており、運営はそれに忖度するかたちで事業を進めているとしか思えない。そこに伸介氏によるメディア統制が加わっている状態と言っていい。このような構造が、秋元氏の直接的な責任を問えない仕組みになっているのだ。

 だからこそ、強く指摘したい。一刻も早く山口に謝罪をおこない、今後の方針を明らかにすべきなのは、秋元氏だ。

最終更新:2019.01.14 11:34

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

NGT48問題でも見せた秋元康の“無責任”! 事実上の最高責任者なのに表に出ず「憂慮している」と他人事のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。AKBNGT48山口真帆秋元康編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 杉田水脈に反省なし!岸田首相が差別政治家を守る理由
2 橋下が「人格障害」名誉毀損裁判で敗訴
3 大阪・吉村知事「コメ10キロ配布」に非難殺到! 知事・市長選目的
4 葵つかさが「松潤とは終わった」と
5 自民党がネトサポに他党叩きを指南
6 防衛費増額財源で法人税を削除した政府有識者会議に読売社長、日経元会長ら
7 コロナ第8波で三浦瑠麗、たむらけんじが医療機関を攻撃、非難殺到!
8 スピリチュアルのドン・舩井幸雄の罪
9 宮台真司「ネトウヨは感情の劣化」
10 石原都知事時代の贅沢三昧は舛添以上
11 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
12 長澤まさみ『エルピス』脚本家・渡辺あやが抱くマスコミの権力従属への危機感
13 統一教会と自民党の関係をごまかすメディア…民放は有田芳生に発言自粛を要求
14 オリックスDHC買収で「虎ノ門ニュース」に続き「DHC テレビ」も解体か
15 大阪万博が東京五輪と酷似!大阪ワクチン開発者が総合Pで顧問企業が
16 関ジャニ∞は7人なのになぜエイト?
17 玉川徹が21日の番組で不在 菅の弔辞は「銀座の焼き鳥屋」もでっち上げか
18 翼がSMAP解散でメリーと滝沢を批判
19 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
20 タッキー引退の裏にジャニーVSジュリーの派閥抗争
1防衛費増額財源で法人税を削除した政府有識者会議に読売社長、日経元会長ら
2 大阪・吉村知事「コメ10キロ配布」に非難殺到! 知事・市長選目的
3 コロナ第8波で三浦瑠麗、たむらけんじが医療機関を攻撃、非難殺到!
4杉田水脈に反省なし!岸田首相が差別政治家を守る理由
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄