元家族会副代表・蓮池透インタビュー

米朝会談でもトランプ任せの安倍首相に蓮池透が怒りの告白!「安倍首相は本気で北朝鮮と向き合う気がない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
米朝会談でもトランプ任せの安倍首相に蓮池透が怒りの告白!「安倍首相は本気で北朝鮮と向き合う気がない」の画像1
米朝会談をめぐるマスコミの報じ方に苦言を呈す蓮池透氏(写真は2016年に本サイトのインタビューに応じたときのもの)

 歴史的な米朝首脳会談が終わった。既報のとおり、安倍首相はこの間、「米朝会談は拉致問題解決の千載一遇の機会」と喧伝してきたが、蓋を開ければ米朝の合意文書では拉致問題は一言も触れられず、トランプ大統領も「提起した」と述べただけで、具体的な内容は一切明かされなかった。

 にもかかわらず、安倍首相は「拉致問題について明確に提起していただいたことについて、トランプ大統領に感謝したい」と尻尾を振りながら、「やり取りについては、今の段階では詳細について申し上げることはできません」と煙に巻いた。

 すでに拉致被害者の曽我ひとみさんがマスコミ向けのコメントで「とても残念としか言えません」と失望を表明しているが、拉致被害者の家族はいま、どのように感じているのか。

 米朝会談から一夜明けた13日、本サイトは元「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」(家族会)副代表・蓮池透氏にインタビューを行った。周知のように蓮池透氏は、2002年に帰国した拉致被害者の蓮池薫さんの兄であり、近年では、安倍首相らによる拉致問題の政治利用と圧力一辺倒を真っ向から批判している。

 米朝会談は蓮池氏の目にどう映ったのか。日本政府はどのようにして北朝鮮と向き合うべきか。安倍首相の言う「拉致問題の解決」は可能なのか。蓮池氏は「批判のための批判」ではなく、具体的方策を示しながら、現状の問題点を鋭く指摘した。ぜひ、最後まで読んでいただきたい。
(編集部)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

米朝会談でもトランプ任せの安倍首相に蓮池透が怒りの告白!「安倍首相は本気で北朝鮮と向き合う気がない」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ドナルド・トランプ安倍晋三拉致蓮池透金正恩の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 高市早苗と赤旗が「政治資金規正法違反」報道でバトル!
2 「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
5 維新も統一教会とズブズブ!松井、馬場、音喜多、足立
6 三浦瑠麗が戦前賛美、その御用学者体質
7 統一教会とズブズブ萩生田「政調会長」に批判殺到!一方、テレビは…
8 たけしと瀬古が「玉川徹待望論」もテレ朝は玉川を政治にさわらせない方針
9 夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
10 林真理子が寝屋川事件被害者の親を批判
11 五輪3兆円超え戦犯・森喜朗の重大疑惑
12 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
13 安倍がFacebookで報ステ党首討論攻撃
14 岸田政権の“防衛増額”に元自衛隊幹部が「砂糖の山にたかるアリ」と批判
15 忘れるな、福島原発事故の主犯は安倍だ
16 「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
17 タッキー引退の裏にジャニーVSジュリーの派閥抗争
18 吉高が“私の裸を見て”と迫った男
19 宮台真司「ネトウヨは感情の劣化」
20 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
1「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
2細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
3高市早苗と赤旗が「政治資金規正法違反」報道でバトル!
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄